ちょっと宣伝です。

U-NEXTでは簡単な登録で、「31日間無料」で映画やドラマ、アニメを視聴できる、お得なサービスがあります。

もし気に入らなければ、期間内に解約すれば無料で利用可能なので、興味があればどうぞ!


安月給でもアルバイトはNG!その理由を徹底解説します

安月給でもアルバイトはNG!その理由を徹底解説します
「安月給で貯金できない為、
 アルバイトをして稼ぎたい!」

あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

「会社の給料が安月給」だと、貯金が難しくカツカツの生活になりますよね。

YUU
その為、「アルバイト」をして収入を増やそうと考えるのは、自然な発想です。

しかし、「とある理由」により、アルバイトでお金を稼ぐのは、おすすめしません。

他にもっと、「有効な手段」があるのです。

よって当記事では、

「安月給の悩みを解消する際、
 アルバイトがNGである理由」
「おすすめの稼ぎ方」

について、詳しく具体的に解説します。

安月給の悩みを解消する際、アルバイトがNGである理由

安月給の悩みを解消する際、アルバイトがNGである理由

安月給で収入を増やす方法として、「アルバイト」はおすすめしません。

その理由は、安い時給で「貴重な時間」を奪われるからです。

アルバイトの多くは「時給制」であり、大抵は時給1000円前後になります。

労働時間は、副業で働く場合、会社終わりにやるなら「4~5時間程度」でしょう。

仮に時給1000円で、一日5時間のアルバイトを週3でやる場合、月の稼ぎは「6万円」前後。

YUU
「金額」だけ見ると、少しは安月給生活の足しにはなるものの、その分あなたの疲労は計り知れないです。

それをこなして、次の日に会社で働く生活が続くと、疲労で仕事が辛くなります。

若い内ならいいかもしれませんが、それをいつまでやるつもりですか?

年を重ねれば、体力が恐ろしく減りますから、「本業に支障」が出る様になりますからね。

よって本業ならともかく、副業を「時間の切り売り」でお金を稼ぐのは、辞めた方が良いです。

安月給問題を解決するなら、時間給アルバイトではなく歩合制ビジネス

安月給問題を解決するなら、時間給アルバイトではなく歩合制ビジネス

安月給の悩みを解消する、副業としてのおすすめは、「歩合制ビジネス」です。

これは、時間給(固定給)とは違って、「成果報酬系」の仕事です。

決まった時間を、ただ働けば給料を貰えるという点では、「時間給」の方が確実性はあります。

その代わり、永遠に同じ給料(しかも安い時給)で、人生の貴重な時間を削られるというのは、考え方によっては最悪な稼ぎ方です。

しかし、「歩合制ビジネス」であれば、出した結果がそのまま稼ぎに反映されるので、サラリーマンの次元を超えた収入を得られます。

YUU
時間給のアルバイトや会社の給料の様な、みみっちい金額では無く、「月収100万円以上」を稼ぐことも可能ですからね。

ようは、「働いた分を確実に稼げる安定性」を取るか、「上限なく稼げるメリット」を取るかということ。

結果さえ出せば、サラリーマンの次元を超えて稼げる点に魅力を感じる場合は、実践をおすすめします。

ネット系歩合ビジネスなら自宅で稼げます

ネット系歩合ビジネスなら自宅で稼げます

歩合制ビジネスには、色々ありますが、おすすめは「ネット系歩合ビジネス」です。

YUU
最大のメリットは、「パソコン1台で自宅で出来る」という点ですね。

その為、アルバイトの様に出勤する必要が無く、会社終わりに「自宅」で気軽に実践できます。

時間給では無いので、サボったり結果が出なければ稼げませんが、「結果」さえ出せば、凄まじく効率よく稼げます。

例えば、ブログやサイトを使った広告収入系ビジネスなら、一旦仕組みが完成すれば、検索エンジンから「自動」でユーザーがやって来て、広告をクリックしたり商品を購入してくれるのです。

結果、何もしなくても、「自動」でお金が振り込まれるという仕組みです。

YUU
一見、嘘くさく聞こえるかもしれませんが、「至極まっとうな流れ」で実現できます。

仮に、ダイエット系の情報を発信するブログを作るなら、「ダイエット 〇〇」などで記事を上位表示させれば、ダイエットに関心のある見込み客が集まります。

その後、関連した広告を貼ったり、関連商品を紹介する記事に誘導すれば、「自動」でクリックや購入をしてくれるのです。

あとは、ブログのアクセスを増やせば、どんどん稼ぎが増えて行くという仕組みです。

このビジネスで稼げる様になると、「時間で働く無意味さ」を感じる様になります。

YUU
僕自身もそうでしたが、アルバイトやサラリーマンの稼ぎ方が、無駄な時間の浪費」に感じる様になるのです。

よって、この仕組みを構築し、安定収入を得られる様になれば、「脱サラ」することも出来ます。

あなたが時間労働の無駄さを感じ、自宅で「月収100万円以上」を稼ぐ仕組みを作りたい場合は、実践をおすすめします。

まとめ

まとめ

ここまで、

「安月給の悩みを解消する際、
 アルバイトがNGである理由」
「おすすめの稼ぎ方」

について解説しました。

「副業」としてのアルバイトは、おすすめしません。

何故なら、本業に支障が出るレベルの、貴重な時間を売って稼ぐ方法だからです。

例えば、1~2か月など、「短期間限定」でやるのであれば、アルバイトは良いと思います。

YUU
でも、安月給生活の足しにする場合、「長期」で続けるのが自然な発想ですよね。

アルバイトの稼ぎが毎月あれば、大分余裕が出来ますから。

確かに、金額的には足しになるかもしれませんが、「それで失う時間と疲労」は凄まじいです。

そこでおすすめなのが、「ネット系歩合ビジネス」です。

これなら、自宅で仕事終わりに気軽に出来ますし、一旦仕組みを作れば、「自動」でお金を稼げる様になります。

アクセスを増やせば稼げる金額も増える為、いずれは「月収100万円以上」も目指せます。

その状態になれば、簡単なメンテナンスで稼ぎを維持できるので、時間で働くアルバイトとは違い、時間も稼ぎも増えるということ。

YUU
僕自身も、「時間労働の無駄さ」を実感した為、この仕事を始めたので、経験上という意味でもおすすめします。

詳しくは、「以下の記事」をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA