ちょっと宣伝です。

U-NEXTでは簡単な登録で、「31日間無料」で映画やドラマ、アニメを視聴できる、お得なサービスがあります。

もし気に入らなければ、期間内に解約すれば無料で利用可能なので、興味があればどうぞ!


安月給の旦那のせいで共働き!←その解決法を教えます

安月給の旦那のせいで共働き!←その解決法を教えます
「安月給の旦那のせいで、
 嫌々共働き生活をしてる!」
「こんな生活はもう限界!」

あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

旦那さんが安月給であれば、必然的に「共働き」になりますよね。

多くの女性は「専業主婦」を夢見ているでしょうし、安月給でカツカツの生活なんて望んでいない筈なので、疲れ果ててしまう気持ちは分かります。

YUU
結果、「憧れていた結婚生活は、こんな筈じゃなかった」というのが本音でしょう。

何とか安月給生活を抜け出したくても、その方法が分からずに悩んでいると思います。

その方法は「1つだけ」あり、あなたが行動して本気で取り組むことで、安月給の共働き生活を脱出できるのです。

よって当記事では、安月給の旦那のせいで共働き生活に限界を感じているあなたに、「その解決方法」を紹介します。

安月給で共働きをさせる旦那が100%悪い

安月給で共働きをさせる旦那が100%悪い
「共場働きなんかしたくない!」
「安月給の旦那とはやっていけない!」

一般的に、この様な主張をすると、主に男性から「凄まじい非難」をされますよね。

YUU
しかし僕は男ですが、この考えには「大賛成」です。

そもそも男の仕事は「稼ぐこと」であり、結婚しているなら、家族に経済的な負担を掛けさせないことが、旦那の仕事なのです。

安月給かつ共働きをさせるということは、これが出来ていない証拠。

つまり、自分の仕事が「中途半端」で、文句を言われて当然だということ。

その為、

「自分が安月給で共働きをさせることが
 想定できるなら、結婚するべきでは無い」

というのが、僕の考えです。

これに反論する男性は、仮に奥さんが家事を中途半端にしていたとして、あなたに手伝う様に要求した場合、素直に応じるのでしょうか?

YUU
まずしませんよね。

高確率で、「それがお前(嫁)の仕事だろ?」など、上記の言い分とは矛盾しまくっている回答をする筈です。

結局の所、「自分の都合」でコロコロ言い分が変わる、しょうもない連中なのです。

世の中の多くの男性は「安月給」ですから、痛い所を突かれている為、専業主婦になりたい女性を非難せずにはいられないということ。

よって、安月給で共働きをさせる旦那が、100%悪いです。

安月給の共働き生活が嫌なら歩合制の仕事を行うしかない

安月給の共働き生活が嫌なら歩合制の仕事を行うしかない

安月給の共働き生活を抜け出すには、「歩合制の仕事」の実践が必須です。

固定給の雇われサラリーマンの世界で、高収入を得る為には、レベルの高い大学を出て大企業に入るしかありません。

YUU
それ以外の人は、「安月給しか支払えない会社」にしか就職できないので、どれだけ仕事を頑張っても、ほぼ昇給は出来ないのです。

その為、あなたも旦那さんも、今の環境で働き続けていても、永遠に安月給生活からは逃れられないということ。

因みに、転職しても昇給の可能性は低い上に、今より下がるので、無意味ですからね。

しかし、「歩合制ビジネス」であれば、学歴や年齢性別関係なく、出した結果に応じた稼ぎを得られます。

それこそ、今の給料の倍どころか、10倍以上稼げる可能性も秘めているのです。

ネット系であれば自宅で稼げます

ネット系であれば自宅で稼げます
「歩合制ビジネスを始めるべき!」

こうと聞くと、今の仕事を辞めて挑戦するイメージがあるでしょう。

しかし、ネット系であればパソコン1台で自宅で行えるので、「副業」としても実践出来ます。

その為、旦那さんには普通に働いて貰って、あなたが家事などの合間に実践すれば、生活の心配をすることなく、安心して取り組めるということ。

YUU
一応、共働きには変わりないですが、「自宅」で出来るので家事や育児の傍ら稼げる為、気楽に働けます。

ただし、自分の力で稼ぐ歩合制ビジネスなので、スキルが身に付くまでの一定期間は、あまり稼げない場合が多いデメリットがあります。

その代わり、一旦「スキル」が身に付けば、大企業のサラリーマンなんて目じゃない位に、大きく稼げるのです。

まあ、「歩合制」なので当たり前ですね。

大企業のサラリーマンと言えど、しょせんは「固定給の雇われ」なので、稼げる金額はあくまでサラリーマンレベルですから。

自分で稼げる為、最悪旦那と別れても問題無し

自分で稼げる為、最悪旦那と別れても問題無し

ネット系の歩合制ビジネスは、「自分の力」でお金を生み出すものが多いです。

YUU
その為、これで稼げる様になるということは、「起業しているのと同然の状態」になります。

完全に「自分の力」で、サラリーマンの次元を超えた稼ぎを得られるので、最悪旦那さんと別れても、生活の心配はありません。

旦那さんのお金に依存する必要が無くなりますし、新たに職を探す必要も無いです。

子供が居る場合も、毎月ちゃんと振り込まれるか分からない養育費に、期待しなくてもいいのです。

自宅で働ける為、子供の世話も簡単に出来ますし、家事も容易です。

それに比べ、今の「雇われないと稼げない状態」で別れた場合、こんな自由はありません。

YUU
「今以上に安月給のカツカツの生活」は目に見えている上に、会社から帰って疲れている中、子供の世話や家事をするという、地獄の生活が確定しますからね。

よって、何にしても「自分で稼ぐスキル」は、身に付けておくべきなのです。

これ以外に、「安月給&共働きのカツカツ生活」を抜け出す方法はありません。

その悩みを本当に解決したいのであれば、実践をおすすめします。

まとめ

まとめ

ここまで、

「安月給の旦那のせいで、
 共働き生活を強いられている
 悩みの根本的な解決方法」

について、お話ししました。

旦那の仕事は、家族に「経済的な負担」を掛けさせないことです。

YUU
その為、安月給であなたに共働きをさせている旦那さんが、100%悪いです。

しかし、ただ怒ったりケンカするだけでは安月給問題は解決しないので、「より大きく稼げる収入形態の仕事」をする以外、方法はありません。

ネット系の歩合制ビジネスを実践し、スキルさえ身に付ければ、「今の倍以上の稼ぎ」を得られます。

この収入形態で稼ぐ為には、行動の速さが重要なので、「スキルを身に付けるのは面倒臭いな」など、実践を避けたりグダグダして先伸ばしにする人は、まず成功出来ません。

即行動して即学ぶことで、より早くスキルが身に付いて稼げる様になるのです。

本気で今の生活を変えたいのであれば、「早急な実践」をおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA