ちょっと宣伝です。

U-NEXTでは簡単な登録で、「31日間無料」で映画やドラマ、アニメを視聴できる、お得なサービスがあります。

もし気に入らなければ、期間内に解約すれば無料で利用可能なので、興味があればどうぞ!


安月給で生きていけない!←それは解決できる問題です

安月給で生きていけない!←それは解決できる問題です

「安月給で生きていけない!」
「安月給の現状を抜け出したい!」

あなたは、「こんな悩み」を抱えていませんか?

毎月の給料がギリギリ生活できる程度の安月給であれば、殆ど貯金も出来ず、1か月生きて行くのがやっと。

YUU
実家暮らしであれば問題ないかもしれませんが、あなたが「一人暮らし」の場合、死活問題ですよね。

とは言え、実家暮らしでも何かと出費はかさむものですし、「将来親が無くなった後の自分の人生」にも影響します。

それこそ、「生きていけない可能性」もあるでしょう。

はっきり言って、今の環境で普通に働いていては、まずこの悩みは解決出来ません。

しかし、ちょっと「考え方」を変えて行動すれば、安月給の現状を脱出し、大きく稼げる可能性があるのです。

よって当記事では、

「安月給で生きていけない悩みの解決法」

について、詳しく具体的に解説します。

あなたが安月給で生きていけない原因とは?

はっきり言って、安月給で生きていけないのは、「あなた自身」のせいです。

大変失礼ですが、家庭の事情や病気など、一部の例外を除いて、安月給なのは、ほぼ間違いなく「自分」に原因があります。

YUU
主に、「これまでの生き方」や、「日ごろの行い」などですね。

安月給の人に共通する要素は、「中卒」「高卒」、そして「集団行動に向いていない」というもの。

日本は学歴社会なので、中卒や高卒が人並み以上の稼ぎを得ることは、ほぼ不可能な仕組みになっています。

学生時代に周りが必死に勉強する中、友達と遊んでいれば、そりゃあ後々困るに決まっていますからね。

それに加え、日本の会社は完全な「村社会」なので、協調性や我慢が必須です。

クソみたいな上司や、先輩でも我慢して上手く合わせられる人間だけが、勝ち上がれる世界なのです。

YUU
あなたが「これが苦手なタイプ」であれば、そりゃあ気に入られずに嫌な雰囲気を出され、自ら辞める方向に持って行かれるでしょう。

よって、これらに当てはまる人は、日本の会社の仕組みでは上手く生きていけないということ。

まあ、様々な事情があったとしても、結果が全てですから、「今の状況」がそれを表していますね。

起業すれば安月給やうざったい日本社会の呪縛から逃れられる

先程お話ししたことは、あくまで「サラリーマンの世界」での話です。

「自分でビジネスを行う起業の世界」では、学歴や年齢、村社会システムとは無縁で、結果を出せば成り上がれます。

YUU
今までの人生で何をしていようが、「腕一本」で安月給から脱出し、成り上がれる世界なのです。

実際、「一部の高学歴の脱サラ組」を除けば、大抵がサラリーマンの世界では安月給レベルで、上手く生きていけない様な経営者が多いです。

とは言え、「何の才能もスキルも無い初心者」が、起業してすぐに成功できる訳がありません。

コツコツ勉強と実践を繰り返し、スキルを身に付けることで、結果的に稼げて当然の状態になり、成り上がれるのです。

あなたは、サラリーマンの世界では向いていなかっただけで、起業の世界は向いているかもしれないので、「安月給から脱出できる可能性」は十分あります。

一番重要なのは、

「お金を稼ぐ方法は、
会社に雇われるだけではない」

という事実を知ることです。

ネットを使えば初めは「副業」として安全に起業できる

「起業する」と言っても、いきなり脱サラして始める必要はありません。

ネットを使うことで、ジャンルを選べば、パソコン1台で自宅に居ながら出来るので、始めは「副業」として実践が可能です。

スキルを身に付けるまでの稼げない期間も、本業の収入がありますから、生活に支障は無いです。

YUU
いくら「安月給で生きていけない」と言っても、実際のところ、その月自体は生活できますからね。

また、ネット起業なら、ジャンルによっては(次の項で紹介します)低資金ノーリスクで出来るので、初めの稼げない期間も一切マイナスにはなりません。

店舗や会社を構えるリアル起業とは違い、「経費が殆ど掛からないジャンル」を選べば、失敗という概念が皆無の環境で実践できるのです。

その為、「安月給で生きていけない」と悩むあなたは、ネット起業を実践することが、最も安全かつ高確率で成り上がる近道です。

「アフィリエイト」というビジネスがおすすめです

ネット起業で最もおすすめなのが、「アフィリエイト」です。

これは、「他人の商品」ブログなどで紹介して、代わりに制約させる仕事のこと。

扱うのは「他人の商品」なので、商品開発をする必要がなく、専用のアフィリエイト商品が登録されているサービスから、販売リンクをコピーしてブログに貼り付けるだけで実践できます。

補足
扱える商品は「美容系、健康系、ダイエット、薄毛、筋トレ系」などと、多岐に渡ります。

その為、在庫という概念が無いので、売れなくてもマイナスにはならないのです。

YUU
よって、必要なのはブログを作る際の、「年間1~2万円程度」の維持費だけです。

あとは、扱う商品を求める見込み客が検索するキーワードで記事を書き、アクセスを集めてブログに集客し、商品を成約させることで、お金を稼げます。

このアフィリエイトであれば、初めは「副業」として実践出来る為、仕事帰りに時間を作って作業すれば、容易に並行して実践できます。

とは言え、正しいスキルを身に付けた上で実践する必要があるので、一定の勉強は当然必要ですけどね。

何にしても、今の会社で働き続けていれば、永遠に「安月給の呪縛」からは逃れられないので、実践をおすすめします。

アフィリエイトは大きく稼げる上に不労所得化も実現可能です

アフィリエイトはリスクが無いとはいえ、「起業」ですから、結果を出せば(商品を売りまくれば)大きく稼げます。

それこそ、努力次第では「月収100万円以上」も可能です。

YUU
当然、簡単なことではありませんがね。

この域に達すれば、あなたの「安月給の悩み」は解消され、余裕ある生活を送ることが可能です。

「将来の為の貯金」や、「あなたの趣味」にもお金を使えますし「親孝行」にもなります。

「彼氏や彼女」「旦那さんや奥さん」を、あなたの力で豊かな生活を送らせてあげられます。

子供が居れば、尚更「お金」が必要なので、生活を切り詰めることなく育てることが可能です。

YUU
そして極めつけは、「不労所得化」が出来る所ですね。

「ブログ」を使えば検索エンジン経由で集客できる為、需要あるキーワードで書いた記事が上位表示されれば、自動でそのジャンルに興味を持つ見込み客がブログに集まり続けます。

あとは、その商品を紹介する記事を作ってアクセスを誘導すれば、自動で売れて報酬が入るのです。

補足
「ダイエット おすすめ」などの、需要あるキーワードで上位表示されているブログの運営者は、この仕組みで不労所得化しています。

不労所得化を実現出来たら、もう今の会社に用はありませんね。

そして、不労所得化できたということは、新たに「同じ仕組み」を作れる訳ですから、収入源を分散させることでリスクを減らせます。

YUU
「このメリット」こそが、あなたにアフィリエイトをおすすめする最も大きな理由です。

安月給で生きていけない場合の解決法まとめ

ここまで、

「安月給で生きていけない悩みの解決法」

について、お話ししました。

失礼ですが、恐らくあなたがこのまま「今の会社で働き続けても、安月給の悩みは解消されません。

YUU
近い将来、年を取って「病気」などになった際に、お金が無いのであれば、リアルに生きていけないですよね。

今の環境のまま行動しなければ、高確率で「その未来」は訪れます。

別に、会社を辞めなければいけない訳では無いです。

アフィリエイトを実践して、スキルを身に付けて大きく稼ぎ不労所得化しつつ、会社で働き続ける方法もあるのです。

YUU
一旦仕組みを作れば、「週に1回程度の記事更新」でも、稼ぎを維持できるので、本業には一切支障はありません。

スキルを身に付けてブログを育てるまでは忙しいですが、一旦仕組みが完成すれば、どんどん作業が楽になって行きます。

あなたの安月給で生きていけない悩みは、恐らくこの「アフィリエイト」でしか解消されないでしょう。

他の方法となると、「多大なリスクがあるリアルな起業or株やFX」しか道はありません。

YUU
そう考えると、「アフィリエイト」が最善な選択肢だと、僕は思いますね。

興味があれば、「以下の記事」をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA