ちょっと宣伝です。

U-NEXTでは簡単な登録で、「31日間無料」で映画やドラマ、アニメを視聴できる、お得なサービスがあります。

もし気に入らなければ、期間内に解約すれば無料で利用可能なので、興味があればどうぞ!


安月給がきつい!←たった1つの対応策を教えましょう

安月給がきつい!←たった1つの対応策を教えましょう
「安月給がきつい!」

あなたは、この様な悩みを抱えていませんか?

世の中、お金に余裕が無い人の方が圧倒的に多いです。

よって、あなた自身が安月給、もしくは旦那さんが安月給など、抱える悩みは様々でしょう。

YUU
はっきり言って、普通に働いていてはこの悩みを解決することは出来ません。

とある「たった1つの方法」のみが、その解決法なのです。

よって当記事では、

「安月給がきついあなたのたった1つの対応策」

について、詳しく具体的に解説します。

安月給がきつい際の対応策は本人のスペックによる

安月給がきつい際の対応策は本人のスペックによる

安月給とは言うものの、実際は本人のスペックによって対応策が変わります。

あなた、もしくは旦那さんが大卒であり、尚且つ年齢が若い(20代前半)のであれば、今後収入が増える可能性はあります。

若い内から高い給料を貰える会社なんて、ほぼ無いですから。

YUU
しかし、「高卒」だったり、「30代以上」の場合は、まあ絶望的ですね。

転職したとしても、更に下がる可能性が高いですから、「そのままの環境」で働き続けても、稼ぎが増える見込みはありません。

高卒30代以上が安月給から脱出するには起業しか道はない

高卒30代以上が安月給から脱出するには起業しか道はない

日本社会はほぼ「学歴社会」ですから、高卒が大きく稼ぐことは難しいです。

高い給料を支払える会社の経営者は、大抵高学歴なので、高卒がその様な会社には入れません。

高学歴の人の思考は、

「高卒=嫌なことから逃げた人間」

ほぼこうなっているので、当然、高い給料を払う会社が高卒を採用することは無いのです。

しかしこれは、あくまで「サラリーマンの世界」での話。

YUU
お金を稼ぐ方法って、雇われるだけではないですよね?

「起業」して自分でビジネスを起こす方法も、当然あります。

起業の世界では、中卒も高卒も大卒も関係なく、結果を出せば「半年~1年」で成り上がることが可能です。

ネット起業であれば低資金ノーリスクで出来る

ネット起業であれば低資金ノーリスクで出来る
「安月給がきついなら起業しよう!」

こう聞くと、「高額な初期投資や多大なリスク覚悟で始めること」をイメージするでしょうね。

しかしネットが発達した現代では、パソコン1台で「自宅」に居ながら起業出来ます。

また。ジャンルを選べば「低資金ノーリスク」で起業することが可能なのです。

YUU
このネット自体に、わざわざ固定費が掛かる店舗型ビジネスを行うのは、はっきり言ってアホです。

ネット起業であれば、ほぼ経費が掛からない為、万が一のことがあっても最小限の売り上げさえ出せば、十分生きていけますからね。

補足
ただし、店舗型のビジネスを行うこと自体が目標なのであれば、何の問題もありません。 あくまで、「大きく稼いで安月給のきつい毎日を脱出する場合」という前提の話です。

ネット起業であれば、ほぼ経費が掛からない為、万が一のことがあっても最小限の売り上げさえ出せば、十分生きていけます。

例えば、月に20万の利益を出せば、「ほぼ20万円が自分の収入になるジャンル」もあるのです。(税金は除く)

ここまでのまとめ
  • 高卒30代以上が安月給から抜け出すには、
    ネット起業以外の方法はありえない
  • 資金ノーリスクで出来るジャンルなら、
    超安全に効率よく稼ぐことが可能

ネット起業なら初めは「副業」として実践できる

ネット起業なら初めは「副業」として実践できる

ネット起業は自宅で出来る為、初めは「副業」として実践することが可能です。

本業から帰って来てから、時間を作って仕事することが出来るのです。

その為、必要なスキルを身に付けるまでの稼げない期間も、本業の収入があれば生活には全く支障はありません。

YUU
前述の通り、ジャンルを選べば「低資金ノーリスクかつほぼ経費ゼロ」という条件で出来る為、稼げなくてもマイナスにはなりませんからね。

店舗型のビジネスの場合、とてもじゃないけど副業としては難しいですし、稼げなければ莫大な経費が掛かって終わります。

よって「ネット起業」は、一切の生活の心配をすることなく、大きな稼ぎを得られるメリットがあるのです。

このネット時代を生きる僕やあなたは、超ラッキーですね。

ネット起業最強は「アフィリエイト」です

ネット起業をする場合、「アフィリエイト」以外の選択肢はありません。

「アフィリエイト」とは、他人の商品をブログ等を使って紹介し、代わりに販売するビジネスのこと。

商品が売れれば、価格の一部を報酬として得て稼ぐ仕組みです。

起業で一番悩むの要素は、「何を売ればいいの?」というものですよね?

しかし、あくまで「他人の商品を紹介するだけ」なので、アフィリエイト商品が登録されている専用のサービスから販売リンクをコピーするだけで、売ることが出来ます。

YUU
その為、「自分で商品を開発する必要は無い」のです。

必要なものは、基本的には「ブログだけ」です。

これを使って、扱う商品を求める見込み客が検索するキーワードで記事を書いて、アクセスを集めます。

ダイエット商品であれば、

「痩せたい 〇〇」「痩せない 〇〇」

などです。

補足
「ダイエット 〇〇」などは、作ったばかりのブログで上位表示はほぼ不可能なので、表現を変えて記事を書けば、容易に上位表示できます

あとは、扱う商品を紹介する記事を書き、集まるアクセスをその記事に誘導すれば、その内の一部の見込み客がが購入してくれるのです。

YUU
報酬単価が1万円の商品であれば、月に20人に売れば「月収20万円」となり、一人であれば生活自体は余裕で出来ますね。

本業の稼ぎと合わせれば、かなり余裕のある生活を送れるでしょう。

当然、多くのアクセスを集めて商品を売りまくれば、「凄まじい稼ぎ」を得ることも可能です。

アフィリエイトで稼げる金額は青天井!

アフィリエイトは「完全な歩合制ビジネス」なので、稼げる金額に上限はありません。

大きなアクセスを集めて商品を沢山売れば、「月収100万円以上」を稼ぐことも可能なので、安月給のきつい生活とはオサラバできます。

その稼ぎを継続できれば、会社を辞めて「専業」として、自宅で自由に働けますし、旦那さんの安月給の悩みも解消できて、家族を支えることが可能です。

YUU
子供が居る場合は、とにかく「お金」が掛かりますから、余裕でまかなえますね。

安月給の人が、普通に雇われてこの金額を稼ぐのは不可能ですから、アフィリエイト以外の選択肢はあり得ないのではないでしょうか?

アフィリエイトは不労所得化できる!

アフィリエイトは不労所得化できる!

アフィリエイトはブログを使うことで「不労所得化」も実現可能なビジネスです。

前述の、

「痩せたい 〇〇」
「痩せない 〇〇」

などで記事を書いて上位表示されれば、ダイエットに悩む見込み客が、自動でブログに集まる状態になります。

YUU
これはつまり、「集客を自動化した」ということです。

あとは、紹介する商品記事に誘導する流れを作ることで、「自動」で売れるようになるのです。

不労所得化できたら、労働量がグッと減りますから、一日の大半を好きなことに使えます。

「あなたの趣味」や、「家族サービス」なんかにも、自由に時間を使うことが可能です。

ただし、完全放置は流石に無理ですから、週1程度で記事更新をし続けさえすれば、その稼ぎを安定させることが出来ます。

YUU
その為、「ほぼ不労所得化」と言っても過言ではありませんね。

当然ですが、「不労所得化」に関しては普通に働いていては絶対に不可能な仕組みです。

よって、どうしても実現させたい場合は、「アフィリエイトの実践」をおすすめします。

安月給がきつい場合の対応策まとめ

まとめ

ここまで、

「安月給がきついあなたの、たった1つの対応策」

について、お話ししました。

安月給がきついのであれば、「環境」を変えるしかないです。

日本は「学歴社会」なので、サラリーマンの世界では、高卒などのスペックが低い人間は人並み以下の稼ぎしか得られません。

YUU
しかし「起業」すれば、全員平等に成功のチャンスを得ることが出来ます。

アフィリエイトであれば、低資金ノーリスクかつ自宅で気軽に始められるので、最も参入しやすい起業方法なのです。

正しい方法を学んでスキルを身に付ければ、努力次第で「月収100万円以上」を稼ぎ、「不労所得化」も実現できます。

結果、「安月給の悩み」からも解放され、一日の大半を好きなことに費やし、子供など、「家族サービス」も幾らでも出来る様になります。

詳しくは、「以下の記事」をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA