中卒の人生とは?←壮絶なものを覚悟した方がいいです

中卒の人生とは?←壮絶なものを覚悟した方がいいです

「中卒の人生はどうなる?」
「中卒は人生を諦めるしかない?」

あなたは、こんな疑問を抱えていませんか?

「中卒の人生」は、壮絶なものになります。

学歴が中卒の場合、まずまともな労働環境の会社には就職できない為、安月給かつ、しんどい肉体労働でこき使われる人生を覚悟した方がいいです。

日本は何だかんだ学歴社会なので、「中卒」という時点でほぼ詰んでいるということ。

しかし、別に中卒の人生が完全終了しているではありません。

たった1つだけ、大卒以上に稼いで成功できる道が存在するのです。

YUU
僕自身も、学歴や経歴的には中卒レベルの人間ですが、「その道」に進み努力した結果、成功出来ましたからね。

よって当記事では、

「中卒の人生はどうなる?」
「中卒は人生を諦めるしかない?」

この様な疑問に、詳しく具体的にお答えします。

中卒の人生とは?

中卒の人生とは?

中卒の人生は、全てが「人並み以下」の、壮絶なものになります。

前述の通り、日本は「学歴社会」である為、その最底辺に位置する中卒の人生は、相当ヤバいということ。

中卒で就職する場合、まずまともな労働環境の会社には入れないので、「ブラック企業やブルーカラー系」が主な進路となります。

その理由は簡単で、まともな会社には「大卒」の志望者が沢山集まるから。

YUU
放っておいても「大卒」が集まるので、中卒を採用する訳が無いですからね。

逆に、「ブラック企業やブルーカラー系」なら、まともな大卒は志望しないので、中卒でも就職できるということ。

そして、この様な会社に就職したら最後、一生安月給で使われる人生が確定します。

サラリーマンの稼ぎというのは、ほぼ「入る会社の規模やレベル」で決まる為、中卒が就職出来る会社では昇進や昇給なんて期待できないのです。

あなたが「生涯独身」を貫くなら、ほぼ節約生活にはなりますが、中卒で就職しても自分一人分くらいは普通に稼いで生きて行けます。

しかし、結婚して子供を作るとなると、「共働き」でやっとのカツカツの生活になるでしょう。

YUU
これが、主な「中卒の人生」となります。

中卒の人生が底辺だと確定した訳ではない

中卒の人生が底辺だと確定した訳ではない

中卒の人生は、ほぼ「底辺」です。

ただしこれは、あくまで「就職」する場合の話であり、別の道に進むことで中卒でも成り上がれる為、底辺人生が確定した訳では無いです。

それが、「起業」の道に進むこと。

中卒の人生が底辺になるのは、前述の通り、学歴社会の仕組みが採用される「就職」の道に進むからです。

そりゃあ、この仕組み上どう考えても、中卒の人生は底辺になりますよね。

しかし起業の世界では、そんなものは一切関係なく、「結果」さえ出せば問答無用に大きく稼ぎ、成功できます。

学歴が何であろうが、今までの人生で何をやっていようが関係なく、努力して「結果」を出せば、大卒以上に稼げるのです。

収入形態が「歩合」なので、たとえ中卒でも月収100万円以上を目指せます。

YUU
僕自身も、30歳頃まで高卒フリーターをやっていた底辺ですが、この「起業」の道に進み努力した結果、成り上がれましたから。

お金を稼ぐ方法は就職だけではありませんし、僕から言わせれば低学歴が就職するのは、ただの「自殺行為」です。

そもそもが低学歴に不利な仕組みの世界なので、中卒や高卒が進むべき道ではないということ。

因みに、起業と言うとハードルが高く聞こえますが、今は「ネット」を使えば、パソコン一台で自宅で起業できる時代です。

低資金ノーリスクで出来るジャンルも多い為、今の時代は起業を恐れる必要はありません。

僕の仕事(広告収入系)で言えば、掛かる費用はサーバー代などで、「月1000~2000円程」ですからね。

YUU
この様な特性があるからこそ、僕も「起業の道に進む決意」が出来たので、良い時代になったなと思います。

よって、中卒の人生が底辺だと確定するのは、「就職」の道に進む場合の話。

「進む道」を変えて起業すれば、努力次第で中卒でも成り上がれる可能性は、十分あるのです。

30歳頃まで高卒フリーターをやっていた僕の人生とは?

30歳頃まで高卒フリーターをやっていた僕の人生とは?

僕は、30歳頃まで「高卒フリーター」でした。

元々は、「メジャーデビュー」を目指していた目的がありましたが、それが叶わずに時間が経ってしまったという流れです。

YUU
一応高卒ではありますが、社会的には「中卒以下」に近い扱いを受ける為、まさにど底辺の人生でしたね。

このスペックで就職する場合、99%「ブラック企業やブルーカラー系」にしか入れないので、一生バイトレベルの安月給で使われる人生が確定します

それは絶対に嫌だったので、唯一低学歴でも成り上がれる、「起業」の道に進みました。

とは言え、お金が無くリスクも怖かったので、低資金ノーリスクで出来る「ネット起業」を選択。

これは「自宅」で行える為、バイトで生活費を稼ぎながら安全に出来る環境を得られた点が、ジャンル選択に成功した所です。

その後は、割とすぐに稼げたと思ったら稼げなくなったりと、紆余曲折ありましたが、徐々にコツを掴んで収入が安定し、晴れて「惨めな高卒フリーター人生」を抜け出せたのです。

今では、「自宅」で快適に働ける上に、収入もフリーター時代とは「0」の数が違います。

YUU
つまり、完全に「成り上がった」ということ。

勿論、これは簡単な道のりではなく、寝る時間を削って日々作業した結果です。

「学歴社会の価値観」で言えば、30歳超えで高卒フリーターである僕の人生は、終わっていました。

しかし、進む道を変えることで努力のみで成り上がれた訳ですから、結局は「進む道次第」だということ。

よって、別にあなたが「中卒」だからといって、その人生が終わった訳では無いので、諦める必要はありません。

中卒の人生まとめ

中卒の人生まとめ

ここまで、

「中卒の人生はどうなる?」
「中卒は人生を諦めるしかない?」

この様な疑問に、お答えしました。

中卒の人生は、「険しい道」になります。

しかしこれはあくまで、「就職」する場合の話であり、学歴が関係ない道に進めば、中卒でも大きく稼ぎ成り上がれるのです。

それが、「起業」です。

今は、パソコン一台で自宅で容易に起業できますし、ジャンルによっては低資金ノーリスクで行えます。

よって、あとは単純に「あなたが行動するか否か」だけで、その人生が変わるということ。

YUU
僕は一度夢に破れましたが、「起業して成り上がる」という新たな目標が出来た為、即行動した結果、成り上がりました。

よって、あなたが中卒で、その人生を豊かにしたいなら、行動することをおすすめしますね。

詳細は、「以下の記事」をご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA