中卒を後悔している!←その解決法を教えましょう

中卒を後悔している!←その解決法を教えましょう

「中卒を後悔している」
「中卒はどうすればいい?」

あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

「中卒」とは、学歴社会で最底辺の存在です。

普通に働いて生きる場合、凄まじく苦労する人生になるのは、間違いありません。

あなたは、それを分かって中卒を選択したのか、分からずに選択したのかは、僕は分かりかねますが、中卒を選択したことを後悔しても、もう遅いです。

「時間」は巻き戻せないですからね。

しかし、別に中卒の人生が完全に底辺になると、確定した訳ではありません。

たった1つだけ、中卒でも大卒以上に稼いで、成功できる方法が存在するのです。

YUU
僕も、中卒と変わらないスペックでしたが、「その方法」によって大卒以上に稼いで、成り上がれましたから、心配は無用です。

よって当記事では、

「中卒を後悔している」
「中卒はどうすればいい?」

この様な悩みの「解決法」を紹介します。

中卒で後悔してももう遅い理由とは?

中卒で後悔してももう遅い理由とは?

普通に働いて生きる場合、中卒を後悔しても「手遅れ」です。

就職の世界は、学歴や経歴で稼ぎや立場が決まる仕組みなので、今更大検(高卒認定)などを取得しても正当に評価はされません。

YUU
結局の所、「新卒か否か」で、評価が決まる世界ですからね。

大卒でも、「Fラン卒」というのは、肩書は大卒であっても社会的には評価されないのです。

例えるなら、アイドルは一応「プロの歌手」という肩書ですが、世間では誰もそうは評価していませんよね?

それと同じです。

よって、あなたが「中卒」を選択した時点で、今更後悔しても遅いということ。

仮に、あなたが大検に合格して肩書が「高卒」になったとしましょう。

あなたが就職する場合、出来るだけ条件の良い会社を志望すると思いますが、そこで採用枠を争うライバルになるのは、「新卒の高卒」です。

さて、大検に合格した新卒ではない「肩書だけ高卒」のあなたと、「新卒の高卒」のライバル、このどちらが採用されると思いますか?

YUU
当然、後者の「新卒の高卒」ですよね。

これが、今更中卒を後悔しても遅い理由です。

勿論、あなたが仕事や労働環境を選ばなければ、「中卒のまま」、もしくは「肩書だけ高卒」の状態でも、就職は容易になります。

その場合は、99%「ブラック企業やブルーカラー系」にしか入れず、一生バイトレベルの安月給で使われる人生が確定するので、壮絶な人生を覚悟して下さい。

当然、あなたはこんな人生を望んではいませんよね?

しかし、中卒が普通に就職して働く場合、まずこの運命からは逃れられないのが現実です。

YUU
あなたは、中卒を選択したことを後悔しているでしょうが、残念ながら「もう遅い」のです。

中卒を後悔する必要は全くない

中卒を後悔する必要は全くない

僕から言わせれば、「中卒」を後悔する必要は無いです。

何故なら、中卒が不利になるのは、あくまで「就職」する場合の話だから。

お金を稼ぐ方法は就職だけではなく、別の道に進むことで、たとえ中卒でも大きく稼いで成り上がれるのです。

それが、「自分の力で稼ぐ道」(つまり起業)に進むこと。

起業の世界では学歴関係なく、単純に「結果」さえ出せば問答無用に大きく稼ぎ、成り上がれます。

また、今までの経歴も関係無いので、仮にあなたが「中卒40歳ニート」であっても、努力次第で成り上がれます。

収入形態が「歩合」である為、たとえ中卒でも努力すれば、一年足らずで月収100万円以上を目指せる世界です。

YUU
僕自身も、30歳頃まで高卒フリーターをやっていた底辺ですが、この「起業」の道に進み努力することで、成り上がりましたからね。

僕は就職する気は一切無かったですし、詳しくは後述しますが、一応「目的があってのフリーター生活」だったので、自分のスペックを後悔したことはありません。

因みに、起業と言っても、今は「ネット」を使えば、パソコン一台で自宅で始められるので、恐れる必要は全く無いです。

低資金ノーリスクで出来るジャンルも多い為、「超安全」に起業し、容易に成り上がりのステージに立てる環境を得られる時代なのです。

僕の仕事の場合、掛かる費用はサーバー代などで「月1000~2000円程」ですからね。

よって、参入障壁が凄まじく低いので、単純に「努力」のみで成り上がれるということ。

YUU
僕の経験上、起業で成功する為には「行動力」が必須ですから、ぜひ行動することをおすすめします。

低学歴でも成り上がれる方法を知っていたから僕は学歴を後悔したことはない

低学歴でも成り上がれる方法を知っていたから僕は学歴を後悔したことはない

僕は、30歳頃まで「高卒フリーター」でした。

その理由は、メジャーデビューを目指していたものの、上手く行かずにズルズルと「バイト」で生きて来たからです。

YUU
これは、全て「自分で選択した道」なので、僕はこの経歴や学歴を後悔したことはありません。

それに、就職する気は一切なく、「起業」の道に進めば底辺でも成り上がれる為、全く後悔することは無かったですね。

とは言え、お金が無くリスクも怖かったので、普通のリアルビジネスでの起業は無理。

そんな中、低資金ノーリスクで出来る「ネット起業」の存在を知り、実践を始めました。

これは、パソコン一台で行える為、バイトで生活費を稼ぎながら、安全に出来る環境を得られた点が、ネット起業を選択した最大のメリットでしょう。

起業につきものの、「一か八か感」は皆無でした。

その後は、短期間で稼げたと思ったら稼げなくなったりと、紆余曲折ありましたが、徐々にコツを掴んで収入が安定し、晴れて「惨めなフリーター生活」を抜け出せました。

今では、「自宅」で快適かつノーストレスに働ける環境があります。

収入も、フリーター時代とは「0」の数が違います。

YUU
これらは、たとえ大企業に就職しても得られないものなので、完全に「成り上がった」と言って良いでしょう。

この様に、学歴社会の就職の世界では、僕の学歴と経歴は「ゴミ」の様な扱いを受け、ほぼ人生終了レベルでした。

しかし、「進む道」を変えたことで、努力のみで成り上がれる環境を得て、成功出来たのです。

よって、あなたが中卒を後悔する必要は全くなく、進む道を変えれば解決可能な問題だと断言できますね。

まとめ

まとめ

ここまで、

「中卒を後悔している」
「中卒はどうすればいい?」

この様な悩みの解決法を紹介しました。

しつこい様ですが、中卒を後悔しても「もう遅い」です。

時間は戻せませんし、仮に大検の高卒認定に受かったとしても、それは所詮「まがい物の肩書」です。

YUU
「アイドル」と、「ゴリゴリのソロ歌手」で、歌唱力を競う様なものですから。

新卒の高卒には絶対に勝てないので、まず、まともな労働環境の会社には就職できないでしょう。

その為、中卒を後悔しても「もう遅い」ということ。

しかし、これはあくまで学歴が重視される、「就職」の道に進む場合の話です。

これらが関係のない「起業」の道に進めば、たとえ中卒でも努力次第で、月収100万円以上を目指せます。

「ネット起業」を選択すれば、始めるのは容易ですしね。

YUU
あとは単純に「努力」のみで成り上がれるので、行動してみてはいかがですか?

詳細は、「以下の記事」をご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA