ちょっと宣伝です。

U-NEXTでは簡単な登録で、「31日間無料」で映画やドラマ、アニメを視聴できる、お得なサービスがあります。

もし気に入らなければ、期間内に解約すれば無料で利用可能なので、興味があればどうぞ!


中卒でも生きていける?←進む道を変えれば余裕です

中卒でも生きていける?←進む道を変えれば余裕です
「中卒でも生きていける?」
「中卒が豊かに生きる方法はある?」

あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

「中卒」は、社会の最底辺に位置する存在です。

日本は学歴社会である為、就職する場合は凄まじく苦労することになるので、「中卒でも生きていけるのか?」と自分の人生が不安だと思います。

結論としては、中卒でも働けば多少のお金を稼げるので、あなたが「生涯独身」であれば、生きていけるでしょう。

結婚して子供を作るのは、相当厳しいので諦めた方がいいですね。

つまり、「中卒」である時点で、自分一人が生きるのにギリギリの人生になるのです。

しかし、中卒で苦労するのは「とある世界限定の話」であり、進む道を変えれば大きく稼ぎ、成り上がることが出来ます。

YUU
僕自身も、30歳頃まで高卒フリーターをやっていた底辺でしたが、「その方法」によって成り上がれましたからね。

よって当記事では、

「中卒でも生きていける?」
「中卒が豊かに生きる方法はある?」

この様な悩みに、お答えします。

中卒でも生きていける?←あなたがこう悩む理由とは?

中卒でも生きていける?←あなたがこう悩む理由とは?
「中卒でも生きていけるのか?」

日本は学歴社会なので、「中卒」であればこう悩むのは当然です。

基本的には、「大卒、「高卒」、「中卒」と、学歴ごとに人生が決まる傾向があるので、中卒は最底辺の人生を歩むことになります。

特にこれは「就職の世界」で顕著である為、中卒はまともな労働環境の会社には入れません。

中卒が就職できるのは、まともな大卒は志望しない、「ブラック企業やブルーカラー系」がメインです。

この様な会社に就職したら最後、一生バイトレベルの安月給で使われる人生が確定します。

これが中卒の現実であり、あなたが「中卒でも生きていける?」と悩む原因なのです。

因みに僕自身、30歳頃まで高卒フリーターをやっていた為、社会的な扱いは「中卒以下」でしょう。

当然このスペックで就職した場合、「同じ人生」を送る羽目になる為、僕は就職はしませんでした。

YUU
「ゴミ」の様に扱われ、安く使われるだけですからね。

そもそも就職でまともな労働環境で働き、人並みの人生を送れるのは、「大卒」だけです。

つまり就職の世界は、「低学歴に不利な仕組み」になっているということ。

その為、僕から言わせれば、中卒や高卒の様な低学歴が就職の道に進むのは、自ら安く使われる存在になる、「自殺行為」です。

よって、あなたが余裕を持って生きていける豊かな人生を送る為には、就職はおすすめしません。

中卒でも豊かに生きていける、唯一の成り上がり方とは?

中卒でも豊かに生きていける、唯一の成り上がり方とは?

別に「中卒」だからと言って、底辺人生が確定した訳ではないです。

学歴で不利になるのは、あくまで就職の世界の話なので、進む道を変えれば大きく稼ぎ、豊かに生きていける人生を得られます。

それが、「自分の力で稼ぐ道」に進むこと。

つまり、「起業」ですね。

起業の世界で学歴は一切関係なく、「結果」さえ出せば問答無用に大きく稼ぎ、成り上がることが出来ます。

収入形態が「歩合」になる為、努力すれば一年足らずで月収100万以上を目指せる世界なのです。

YUU
因みに僕も、この「起業」の道に進んで努力した結果、成り上がれました。

パソコン一台で自宅で働ける「ネット起業」を選択したので、快適かつノーストレスに働ける環境を手に入れることが出来ました。

当然、起業して簡単に成り上がることは不可能なので、「一定の努力」は必須です。

僕の場合は、バイトから帰って来たら寝る時間やテレビを見る時間を削り、限界まで作業時間を作りましたからね。

その結果、「経済的」にも「精神的」にも、豊かに生きていける人生を手に入れたのです。

就職の世界では、入る会社などの「環境」によって稼ぎが決まる為、仕事を頑張って昇給や昇進する環境には、大卒しか入れません。

その為、中卒が就職できる様な労働環境では、どれだけ仕事を頑張ろうが、一生安月給で使われる人生からは抜け出せないということ。

しかし、起業の世界では「出した結果」がそのまま収入に反映される為、一年足らずで月収100万以上を目指せる可能性を秘めています。

YUU
収入形態が「歩合」なので、当たり前ですけどね。

さて、あなたはこのどちらに進めば、中卒が豊かに生きていけると思いますか?

当然、後者の「起業」です。

ど底辺の僕が豊かに生きていける環境を得られた経緯とは?

ど底辺の僕が豊かに生きていける環境を得られた経緯とは?

僕は、30歳頃まで「高卒フリーター」でした。

元々は、メジャーデビューを目指していたものの、上手く行かずにズルズルと「バイト」で生きて来た結果が、これです。

YUU
ここまで来ると、社会的には中卒以下の扱いになる為、「ど底辺」と言っても過言ではないでしょうね(笑)

仮に就職する場合は、99%「ブラック企業やブルーカラー系」にしか入れない為、一生バイトレベルの安月給で使われる人生が確定します。

まあ安月給と言っても、「生涯独身」なら自分一人が生きていける位の稼ぎは得られますが、僕はそんな人生は絶対に嫌でした。

その為、唯一低学歴でも成り上がれる「起業」の道に進む決意をしたのです。

とは言え、お金が無くリスクも怖かったので、低資金ノーリスクで出来るメリットがある、当時脚光を浴び始めていた「ネット起業」を選択しました。

これはパソコン一台で自宅で行えるので、バイトで生活費を稼ぎながら安全に出来る環境を得られた点が、後に成り上がれた最大の要因だと断言できます。

普通にリアルビジネスで起業する場合、こうはいかないので、僕には無理でしたから。

その後は、稼げたり稼げなかったりを繰り返したものの、徐々にコツを掴んで収入が安定し、晴れて「惨めな高卒フリーター生活」を抜け出せたのです。

結果、今では自宅で快適に働き、豊かに生きていける生活を手に入れました。

YUU
これらは、就職していれば絶対に得られないものなので、起業を選択して「大正解」でしたね。

まとめ

まとめ

ここまで、

「中卒でも生きていける?」
「中卒が豊かに生きる方法はある?」

この様な悩みに、お答えしました。

「中卒」でも、生きていけると言えば生きていけます。

就職する場合、安月給でこき使われる労働環境にしか入れませんが、働けば最低限のお金は稼げますからね。

しかしこれはあくまで、「生涯独身」ならの話。

それも、ギリギリで節約して生きる貧乏生活が前提です。

更に言えば、若い内ならともかく年を取れば体の不調が多くなり、病院に行く機会が増えますが、そのお金の余裕は無いという、「ヤバ過ぎる老後」を送ることになります。

YUU
非常に厳しいですがこれが、「中卒の現実」です。

とは言え、これは就職する場合の話である為、学歴関係なく稼げる「起業」の道に進めば、中卒でも大きな収入を得て成り上がれます。

それこそ、努力すれば「月収100万以上」を稼ぐことも可能なので、中卒でも豊かに生きていける人生を送れるのです。

あなたが「努力」できる人間であり、本気で成り上がりたい場合は、必ず成功できます。

ぜひ、行動してみてはいかがですか?

詳細は、「以下の記事」をご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA