中卒が生きる意味はある?←めちゃめちゃあります

中卒が生きる意味はある?←めちゃめちゃあります

「中卒が生きる意味はある?」
「中卒じゃ逆転は無理じゃない?」

あなたは、こんな疑問を抱えていませんか?

「中卒」というスペックは、社会的に終わっています。

普通に働いて生きる場合、最底辺の労働環境の会社にしか就職できず、全てにおいて「人並み以下」の人生が確定するでしょう。

しかし、中卒に生きる意味が無い訳ではありません。

これはあくまで「普通に生きる場合の話」なので、生き方を変えることで、中卒であっても大卒以上に稼いで成り上がれるのです。

YUU
因みに僕自身、30歳頃まで高卒フリーターをやっていた為、社会的には中卒以下ですが、「生き方」を変えた結果、成り上がれましたからね。

よって当記事では、

「中卒が生きる意味はある?」
「中卒じゃ逆転は無理じゃない?」

この様な疑問に、お応えします。

中卒が生きる意味はない←あなたがこう悩む原因とは?

中卒が生きる意味はない←あなたがこう悩む原因とは?

「中卒が生きる意味」は、めちゃめちゃあります。

とは言え、中卒の大半は自らの学歴で悩み苦労する為、「生きる意味がない」と悩みます。

確かに「日本は学歴社会」なので、中卒は圧倒的に不利な条件で生きなければいけないのは事実です。

特にそれが顕著である「就職の世界」では、中卒は最底辺の労働環境の会社にしか、採用されません。

YUU
いわゆる、「ブラック企業やブルーカラー系」と呼ばれるものですね。

その理由は、まともな会社には膨大な「大卒」の志望者が集まる為、中卒を採用するメリットが無いからです。

また多くの人は、お金を稼ぐ=就職という発想しかない為、「中卒は生きる意味が無い」と悩み、人生に絶望してしまいます。

因みに、僕も30歳頃まで高卒フリーターをやっていたので、社会的には「中卒以下」である為、就職した場合は同じ人生を送ることになります。

しかし、僕は就職はしませんでしたし、「底辺の自分は生きる意味がない」なんて、考えたことは一度も無いです。

何故なら、「進む道」を変えることで、高卒や中卒の様な低学歴でも、大きく稼いで成り上がれることを知っていたからです。

中卒でも生きる意味は、めちゃめちゃある理由とは?

中卒でも生きる意味は、めちゃめちゃある理由とは?

「中卒」でも、生きる意味はあります。

何故なら、中卒でも成り上がることは「可能」だから。

そしてそれは、自分の力で稼ぐ道に進むことで、実現できます。

つまり、「起業」ですね。

起業の世界では学歴は一切関係なく、「結果」さえ出せば問答無用に大きく稼ぎ、成り上がれます。

収入形態が「歩合」になる為、努力すれば一年足らずで月収100万以上を目指せる世界なのです。

大企業で働くエリートサラリーマンも、所詮は「固定給の雇われ」なので、起業して結果さえ出せば、中卒の人間でも余裕でその収入をぶち抜くことが出来ます。

YUU
当然僕も、この「起業」の世界に進み努力することで、成り上がりました。

学歴社会では、30歳高卒フリーターという僕のスペックは、最底辺のゴミの様な扱いを受けますが、「進む世界」を変えた結果成り上がれたということ。

勿論、起業して成り上がるのは簡単ではないので相当努力はしましたが、逆に言えば単純に「努力のみ」で学歴社会を抜け出し、成功できた証明になります。

その為、中卒だろうがフリーターニートでも、進む道を変えれば成り上がれるのです。

つまり、生きる価値が無い人間など存在しません。(犯罪者を除く)

どんな底辺や低学歴だろうが、そんなものは一切関係なく、「努力」さえ出来れば月収100万以上を稼げますからね。

僕は生きる意味に悩んだことはありません

僕は生きる意味に悩んだことはありません

僕は、30歳頃まで「高卒フリーター」でした。

元々はメジャーデビューを目指していたものの、上手く行かずにズルズルと「バイト」で生きて来た結果が、この有様です。

YUU
流石にこのレベルは、その辺の中卒以下なので、完全なる「ど底辺」ですよね。

普通の人間なら、この時点で「低学歴かつ底辺の自分に生きる意味はない」と、絶望します。

しかし僕は、「多少の焦り」はありましたが、人生を諦めることはしませんでした。

それは、「起業」の道に進むことで、低学歴かつ底辺でも成り上がれることを知っていたから。

とは言え、お金が無くリスクも怖かったので、低資金ノーリスクで出来るという、当時脚光を浴び始めていた「ネット起業」を選択しました。

これはパソコン一台で自宅で行える特性がある為、バイトで生活費を稼ぎながら安全に出来る環境を得られたことが、後の成功の最大の要因だと断言できます。

普通にリアルビジネスで起業する場合、こうはいかないので、僕には無理でしたから。

その後は、割とすぐに稼げたと思ったら稼げなくなったりと、紆余曲折ありましたが、徐々にコツを掴んで収入が安定し、晴れて「惨めな高卒フリーター生活」を抜け出せたのです。

今では、「自宅」で快適かつノーストレスに働ける環境があります。

収入も、フリーター時代とは「0」の数が違います。

YUU
はっきり言ってこれは、大企業に就職しても得られないものなので、完全に「成り上がった」と言って良いでしょう。

この様に、進む道を変えれば高卒や中卒でも成り上がれる為、「生きる意味が無い」などと、悩むのは大間違だということ。

よってあなたも、この道に向かって行動することをおすすめしますね。

中卒の生きる意味まとめ

中卒の生きる意味まとめ

ここまで、

「中卒が生きる意味はある?」
「中卒じゃ逆転は無理じゃない?」

この様な疑問に、お答えしました。

中卒だろうが小卒だろうが、「生きる意味」はあります。

日本は学歴社会なので、学歴の低さで生きる意味や人生に悩む気持ちは分かりますが、それはあくまで「就職の世界」限定の話です。

進む道を変えて「起業」の世界に進めば、たとえ中卒でも努力のみで大きく稼ぎ、成り上がれるのです。

そして、起業で成功する為に最も必要なものは、「行動力」だけ。

YUU
「僕自身」がそうでしたからね。

これさえあれば、あなたは大卒以上に稼いで成り上がれる為、「生きる意味」なんて悩みを抱えることは無くなります。

詳細は、「以下の記事」をご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA