中卒は生きる価値なし?その真相を暴露します

中卒は生きる価値なし?その真相を暴露します

「中卒は生きる価値なし?」
「中卒はどうすればいいのか?」

あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

一般的に「中卒」というスペックは、ど底辺です。

上手く就職出来たとしても、入れる会社は同じく労働環境がど底辺の所しかない為、中卒では「人並み以下の人生」しか送れません。

その為、「中卒は生きる価値なし」と言われがちです。

しかし、実は中卒でも大卒以上に稼いで、成り上がることは出来ます。

「中卒」という学歴がネックになるのは、とある世界限定の話なので、そこから抜け出せば努力のみで成り上がれるのです。

YUU
因みに僕自身、30歳頃まで高卒フリーターをやっていた為、社会的には中卒以下ですが、「進む道」を変えたことで成り上がれましたからね。

よって当記事では、

「中卒は生きる価値なし?」
「中卒はどうすればいいのか?」

この様な悩みにお答えします。

中卒は生きる価値なし←それは就職の世界の話

中卒は生きる価値なし←それは就職の世界の話
「中卒は生きる価値なし」

これは「事実」でもあり、「間違い」でもあります。

主に、中卒が「生きる価値なし」と判断されるのは、就職の世界での考え方です。

就職の世界では、「学歴や経歴」で稼ぎや立場が決まる仕組みなので、当然中卒はゴミの様に扱われ、一生安月給で使われる人生が確定します。

その為、生きる価値なしは言い過ぎですが、まともな人間扱いはされないということ。

世の中の人間の9割は、「就職」の道に進む為、就職の世界やサラリーマンの常識が、世間の常識となります。

だからこそ、中卒や高卒などの低学歴は、底辺扱いされるのです。

YUU
僕も、30歳頃まで高卒フリーターをやっていたので、社会的な扱いは「中卒以下」ですから、安く使われる存在にはなりたくなかった為、就職はしませんでした。

中卒や高卒の様な低学歴が就職の道に進むのは、「自殺行為」だと思ったからです。

現実として、就職して人並みの人生を送れるのは、基本的に「大卒だけ」ですからね。

中卒は生きる価値なし←進む道を変えれば成功出来ます

中卒は生きる価値なし←進む道を変えれば成功出来ます

中卒でも大きく稼いで成功できる方法が、1つだけあります。

それは、「自分の力で稼ぐ道」に進むこと。

つまり、「起業」です。

起業の世界では、学歴や経歴は一切関係なく、「結果」さえ出せば問答無用に成り上がれます。

中卒だろうが、フリーターニート関係なく、結果さえ出せば一年足らずで「月収100万円以上」を得られる世界なのです。

収入形態が「歩合」になる為、努力して結果を出せば、大卒のサラリーマンなんて目じゃありません。

この世界では結果が全てなので、学歴で生きる価値なしを判断することなく、「結果」さえ出せば大成功できます。

YUU
因みに僕も、就職はせずに「起業」の道に進み、努力した結果、成り上がれました。

よって、「30歳高卒フリーター」という、雇われの世界の常識では生きる価値なし人間でしたが、進む道を変えることで、そこから抜け出せたということ。

「起業」は、低学歴やフリーターニートに残された、唯一大成功して逆転できる道なので、あなたにも実践をおすすめします。

中卒がリスクなく現実的に成り上がれる方法とは?

中卒がリスクなく現実的に成り上がれる方法とは?

中卒が成り上がる為には、「起業」しか方法は無いです。

とは言え、一般的に起業というと、資金面やリスクといったハードルがあるので、中々手が出ないのが現実ですよね。

しかし、現代では「ネット」を使うことで、パソコン一台で自宅で容易に起業できる時代です。

因みにこれを、「ネット起業」と言います。

低資金かつ、ノーリスクで行えるものも多いので、ジャンルによっては中学生の経済力でも起業することが可能です。

YUU
僕の場合は、「ブログを使った広告収入系」の仕事をしています。

主に、特定のジャンルに特化した記事を書いて、検索ユーザーを集め、関連広告を貼ったり商品紹介をして収益化するというもの。

この際に掛かる費用は、サーバー代などで「年間1~2万円」(月1000~2000円)と、激安で行えます。

また、「広告収入」という特性上、在庫を抱えることが無い為、リスクに至っては皆無です。

そしてこれらの要素により、経費が殆ど掛からないので、利益率が「9割」を超える為、たった一人でパソコン一台で月収100万円以上を稼げます。

普通のリアルビジネスでは、売り上げの大半が「経費」で消える為、組織化して収入を増やすしか方法が無いビジネスモデルです。

しかし「ネット起業」では、自宅に居ながらたった一人でパソコン一台で、この収入を得られます。

YUU
よって、最も「中卒」がリスクなく成り上がれる、現実的な方法だと断言できますね。

30歳高卒フリーターだった、生きる価値なし人間の僕の成り上がりの経緯

30歳高卒フリーターだった、生きる価値なし人間の僕の成り上がりの経緯

冒頭でお話しした通り、僕は30歳頃まで「高卒フリーター」でした。

元々は、メジャーデビューを目指していたものの、上手く行かずにズルズルと「バイト」で生きて来た結果が、この有様です。

YUU
僕は高卒ですが、流石にここまで来ると、「中卒以下」でしょうね(笑)

このスペックで就職した場合、99%「ブラック企業やブルーカラー系」にしか入れない為、一生バイトレベルの安月給で使われる人生が確定します。

それは絶対に嫌だったので、唯一低学歴でも成り上がれる、「起業」を選択しました。

とは言え、お金が無くリスクも怖かったので、当時脚光を浴び始めていた、「ネット起業」のメリットに魅了され、実践を決めました。

パソコン一台で自宅で行えるので、バイトで生活費を稼ぎながら安全に出来る環境を得られた点が、安全な起業方法と言われる所以ですね。

その後は、割とすぐに稼げたと思ったら稼げなくなったりと、紆余曲折ありましたが、徐々にコツを掴んで収入が安定し、晴れて「惨めな高卒フリーター生活」を抜け出せたのです。

今では、「自宅」で快適かつノーストレスで働けます。

収入も、フリーター時代とは「雲泥の差」があります。

YUU
自分で言うのも何ですが、これは大企業に就職しても得られないものなので、完全に「成り上がった」と言って良いでしょう。

当然、あくまでネット起業は「参入障壁が超低い」というだけで、簡単では無いので成功する為には、一定の努力が必須です。

逆に言えば、お金やリスクに悩む必要が無いので、単純に「努力するだけ」で成り上がれる、容易な方法だと僕は思いますね。

まとめ

まとめ

ここまで、

「中卒は生きる価値なし?」
「中卒はどうすればいいのか?」

この様な悩みにお答えしました。

「中卒は生きる価値なし」というのは、就職の世界での考え方です。

この世界は、「学歴」でほぼ人生が決まってしまう仕組みなので、中卒は生きる価値なしの底辺と判断されます。

しかし、単に使われる側から脱出して、「起業」をすれば、中卒は何のデメリットにもならないのです。

勿論、起業して成功するのは簡単では無い為、「努力」は必須です。

とは言え、出した結果が収入に直結するので、中卒でも大卒以上に稼いで成り上がれます。

YUU
就職の世界では、「中卒」という時点で、どれだけ仕事を頑張ろうが人並み以下の人生から抜け出せないので、どちらが良いかは明白ですよね?

あなたが成り上がりたい場合は、行動することをおすすめします。

詳細は、「以下の記事」をご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA