中卒におすすめの起業方法!安全かつノーリスクの最強ビジネスです

中卒におすすめの起業方法!安全かつノーリスクの最強ビジネスです

「中卒におすすめの起業方法はある?」
「中卒はどうやって起業するべき?」

あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

「中卒で起業する」というのは、カッコいいですね。

大抵の中卒は「雇われの道」に進みますから、起業を考えているあなたは素晴らしいです。

とは言え、一口に「起業」といっても様々なジャンルがあるので、何をやったらいいか悩んでいるかもしれません。

そんなあなたに、最も安全かつリスクなく起業できる、おすすめの方法があります。

YUU
因みに、怪しいビジネスではなく、「極めてまっとうな起業方法」なので、ご安心下さい。

「今の時代」ならではの、おすすめの起業方法です。

よって当記事では、

「中卒におすすめの起業方法はある?」
「中卒はどうやって起業するべき?」

この悩みにお答えします。

中卒におすすめの起業方法とは?

中卒におすすめの起業方法とは?

中卒におすすめの起業方法は、「ネット起業」です。

これはその名の通り、インターネットを使ってバーチャルで行う起業のこと。

YUU
僕が、ネット起業をおすすめする最大の理由は、リアルビジネスに比べて圧倒的に「低資金」かつ、「ノーリスク」で行えるからです。

一般的にリアルビジネスで起業する場合、初期費用で数百万~数千万円掛かり、失敗すれば借金を背負うリスクがあります。

だからこそ、多くの中卒は一発逆転を夢見るも、このハードルの高さによって断念し、嫌々就職して一生安月給でこき使われる人生を送ります。

しかしネット起業の場合、お金は殆ど掛からなく、リスクに至っては皆無のものが多いです。

ジャンルの選択次第では、「中学生の経済力」でも起業できますし、パソコン一台で自宅で気軽に始めることが可能です。

YUU
因みに僕の場合は、「ブログを使った広告収入系」の仕事をしています。

これは主に、特定のジャンルに特化した記事を書いて、検索ユーザーを集め、関連広告を貼ったり商品紹介をして収益化するというもの。

この際に掛かる費用は、サーバー代などで「年間1~2万円」(月1000~2000円)と、激安です。

また、「広告収入」という特性上、在庫を抱えることがない為、リスクに至っては皆無となります。

そしてこれらの要素により、経費が殆ど掛からないので利益率が「9割」を超える為、たった一人でパソコン一台で月収100万円以上を稼げてしまうのです。

YUU
これは、凄まじいことなんですよ。

リアルビジネスで起業する場合、売り上げの大半が「経費」で消える為、一人で月収100万円以上を稼ぐのは至難の業ですからね。(だから組織化するということ)

よって、「ネット起業」は低資金ノーリスクで出来る為、数ある起業ジャンルの中でも、最も中卒におすすめの起業方法です。

中卒に絶対におすすめしない起業方法とは?

中卒に絶対におすすめしない起業方法とは?

先程とは逆ですが、中卒に絶対におすすめしない起業方法があります。

それが前述の、「リアルビジネス」で起業すること。

リアルビジネスというのは、一般的な「会社」「店舗」を構えて行う起業方法です。

このリアルビジネスで起業する場合は、初期費用で「数百万~数千万円」掛かり、失敗すれば「借金を背負うリスク」がある為、絶対におすすめしない時代遅れの起業方法なのです。

また、この資金面やリスクに加えて、凄まじく「経費」が掛かるので利益率も超絶に悪くなる為、大きな収入を得るには相当骨が折れます。

それに比べて、「ネット起業」であれば低資金ノーリスクで出来る上、利益率が9割を超えるものが多いです。

こ様な選択肢がある現代で、わざわざリアルビジネスで起業するというのは、「相当ズレている」と言って良いでしょう。

勿論、あなたが「飲食店をやりたい!」などといった、リアルビジネスで起業するしかない明確な目的がある場合は、全く問題ありません。

YUU
「自分がやりたいこと」なら、お金が掛かってリスクが高くても、覚悟は出来るでしょうからね。

しかし、単純に「金持ちになりたい!」という理由だけなら、どう考えてもネット起業をやった方がいいです。

売り上げが、ほぼ「自分の利益」(一人で出来るので自分の収入になる)なので、より大きく稼げますから。

よって、あなたが店舗や会社を構えるビジネスに興味が無く、「ただ成功したいだけ」なら、リアルビジネスで起業するのは絶対におすすめしません。

個人的には、「ネット起業」で資金力を得てからリアルビジネスをやるのがおすすめ

個人的には、「ネット起業」で資金力を得てからリアルビジネスをやるのがおすすめ

個人的には、リアルビジネスで起業したくても、まずは「ネット起業」を実践することをおすすめします。

YUU
初めにネット起業を実践し、資金力を得てからリアルビジネスに移る流れの方が、どう考えても「リスク」が低いですからね。

仮に、リアルビジネスでマイナスになっても、ネット起業からの収入があれば、赤字を回避できます。

また、ネット起業で稼ぐ際に身に付くスキルは、リアルビジネスでも通用します。

見込み客を集める「集客」のスキル、商品を販売する「セールス」のスキル、これらを円滑に進める為の「マーケティング」のスキルなどは、全てのビジネスに共通するのです。

特に現代では、「ネット経由の集客」は必須なので、よりおすすめするポイントですね。

YUU
まあ、僕自身は「自宅」で一人で気楽に稼ぐのが好きなので、リアルビジネスには一切興味がありませんが。

何にしても、「ネット起業」で資金力を得る→「リアルビジネス」に移るというのが、おすすめの流れです。

30歳高卒フリーターから起業して成り上がった経緯

30歳高卒フリーターから起業して成り上がった経緯

一応、自己紹介という意味も含めて、「僕のこれまでの経緯」をお話しします

恥ずかしながら僕は、30歳頃まで「高卒フリータ」ーをやっていました。

元々はメジャーデビューを目指していたものの、上手く行かずにズルズルと「バイト」で生きてきた結果が、この有様です。

YUU
僕は「高卒」ではありますが、このスペックは大抵の中卒より圧倒的下の、ど底辺ですね。

仮に就職しても、99%「ブラックや企業ブルーカラー系」にしか入れないので、一生バイトレベルの安月給で使われる人生が確定します。

それは絶対に嫌だったので、唯一低学歴でも成り上がれる、「起業」の道に進む決意をしました。

とは言えお金が無くリスクも怖かったので、その当時に「自宅で出来るおすすめ起業」的な注目を浴びていた、ネット起業を選択しました。

パソコン一台で自宅で行える為、バイトで生活費を稼ぎながら安全に出来る環境を得られた点が、ネット起業を選択した最大のメリットですね。

リアルビジネスの様に、一か八か覚悟は必要ないので、極めて「安全」に行えました。

その後は、割とすぐに稼げたと思ったら稼げなくなったりと、紆余曲折ありましたが、徐々にコツを掴んで収入が安定し、晴れて「惨めな高卒フリーター生活」を抜け出せたのです。

結果、「自宅」で快適かつノーストレスに働ける、自由な生活を手に入れました。

収入も、かつてのフリーター時代とは「雲泥の差」があります。

YUU
はっきり言ってこれらは、たとえ大卒で大企業に就職しても得られないものなので、完全に「成り上がった」と言って良いでしょうね。

ど底辺だった僕が成り上がれたのは、「ネット起業を選択したから」だと断言できます。

もし、リアルビジネスでの起業しか選択肢が無い時代を生きていたら、僕の人生は終わっていましたから。

よって「経験上」という意味でも、おすすめします。

まとめ

まとめ

ここまで、

「中卒におすすめの起業方法はある?」
「中卒はどうやって起業するべき?」

この悩みにお答えしました。

中卒におすすめの起業方法は、「ネット起業」です。

大卒の高学歴であれば、もしかしたらエンジェル投資家的な、資金面を援助してくれるスポンサーを見つけて、リアルビジネスでもノーリスクで起業できるかもしれません。

しかし、「中卒」ではそんな信用は得られないので、その場合は完全自腹&リスク覚悟で挑むしかないです。

YUU
まあ、99%失敗して「借金生活」になるでしょうね。

どれだけ頭が良くても、「初心者」で起業すれば、必ず何かしらの失敗はします。(本来はそれを繰り返して学んで行くのです)

でも、その前に資金が尽きれば「完全終了」

マイナスになれば、「借金生活」です。

それが嫌なら、迷わず「ネット起業」を選択することをおすすめします。

お金も大して掛かずリスクが無いので、失敗しまくって最速で知識を学んで成功できますから。(僕の経験談)

YUU
詳細は、「以下の記事」をご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA