中卒の人間はどうなる?←悲惨過ぎる真実を教えましょう

中卒の人間はどうなる?←悲惨過ぎる真実を教えましょう

「中卒の人間は将来どうなるの?」
「中卒でもまともな人生を送れる?」

あなたは、こんな疑問を抱えていませんか?

中卒の人間は、ほぼ「絶望的な人生」を送る運命にあります。

ざっくり言えば、「人並み以下の収入」「不安定な人生」「学歴や収入を馬鹿にされる」など、散々な目に遭うでしょう。

中卒が普通に生きて働く限りは、絶対にこの運命から逃れることは出来ません。

YUU
因みに僕自身、「30歳頃まで高卒フリーター」をやっていたので、もっと悲惨な状況でした(笑)

しかし、たった1つだけ中卒でも成り上がり、大卒以上に稼げる方法が存在します。

よって当記事では、

「中卒の人間は将来どうなるの?」
「中卒でもまともな人生を送れる?」

この様な疑問の「答え」と、「成り上がる為の方法」について、お話しします。

中卒の人間は将来はどうなるのか?

中卒の人間は将来はどうなるのか?

「中卒」というスペックは、社会的に終わっています。

そして、その中卒の将来がどうなるのかと言うと、全てにおいて「人並み以下」の人生になります。

仮に「就職」する場合、まともな条件の会社では、まず採用されないでしょう。

YUU
まともな条件で働ける会社には、膨大な「大卒」が集まる為、どう考えても中卒を雇う訳が無いですからね。

「高卒で新卒」であれば、ギリギリまともな条件で働ける可能性は若干ある程度なので、それより下の中卒の場合は、まともな条件を望める立場では無いのです。

よって、中卒はどうあがいても、「ブラック企業やブルーカラー系」にしか、就職はできません。

そしてその場合は、一生「安月給かつキツイ仕事」で、こき使われることになります。

これが、中卒の人間に対する社会の扱いなのです。

とは言え、「中卒の人間はどうなるのか?」というのは、中学生位の時点で誰でも気付きます。

だからこそ、将来を見据える人間は、少しでも有利な要素を増やす為に、「高校→大学」へと進むということ。

YUU
よって、結局は自分で中卒を選択した、「自業自得」ですね。

中卒がフリーターのまま生きるとどうなるのか?

中卒がフリーターのまま生きるとどうなるのか?

中卒が就職する場合、「ブラック企業ブルーカラー系」にしか入れない。

こう聞くと、「じゃあフリーターのままで生きよう!」と考えるかもしれません。

YUU
実際、「フリーター」でもお金は稼げますから、若い内は特に、この考えになりますからね。

よってこの項では、「フリーターで生きるとどうなるのか?」についてお話しします。

はっきり言えば、フリーターで生きる場合、最終的には「生活保護」を受けなければ生活できない、悲惨な人生になります。

その理由は、フリーターが簡単に「クビ」を切られる立場であり、加齢によって徐々に採用されなくなるから。

フリーターは、正社員と違って簡単にクビを切られる為、今後も同じ仕事が出来る保証は極端に少ないです。

20代なら、単に他のバイトを探せば済みますが、これが「40歳」「50歳」と年を重ねると、急に新たなバイトに受からなくなって来ます。

YUU
会社側からすれば、「若者」を優先的に採用したいに決まっているので、当たり前の話ですね。

よって、あなたが「自分は年を取っても働ける!」と思っていても、雇用側からすればそうは思わないので、需要と供給が成立しないということ。

結果、最終的には稼ぐ手段を失い、「生活保護」で生きる羽目になるのです。

「同世代の正社員」(大卒)の場合は、収入が多い為に貯金があり、保証が充実している為、退職金もあり、それなりに豊かな老後を送れます。

その反面、中卒フリーターは「生活保護での生活」ですから、悲惨な人生ですね。

中卒が大卒以上に稼ぐ為のたった1つの方法とは?

中卒が大卒以上に稼ぐ為のたった1つの方法とは?

ここまで、「中卒の悲惨な人生」をお話ししましたが、別に完全終了した訳ではないです。

たった1つだけ、中卒でも大卒以上に稼ぐ方法があります。

それは、「自分の力で稼ぐ道」に進むこと。

就職の世界では、「学歴や経歴」で稼ぎや立場が決まる仕組みなので、中卒の扱いが悪いのは当然の話。

しかし、「起業」の世界では、そんなものは一切関係なく、結果さえ出せば大卒以上に稼ぐことが出来ます。

それこそ、中卒40歳ニートでも、この道に進んで努力すれば、一年足らずで「月収100万円以上」も目指せる世界ですから。

起業というとハードルが高く感じますが、現代では「ネット」を使うことで、パソコン一台で自宅で起業出来てしまう時代です。

YUU
メジャーどころで言うと、「YouTuber」「ブロガー」「アフィリエイター」などですね。

その辺のバイトをしていた、何の資本も無い普通の一般人が、容易に起業できるネット環境によって、「月収100万円以上」を稼いで成り上がっていますから。

よって現代では、初期投資やリスクとは無縁で、純粋に「行動力」さえあれば、誰でも成り上がれるのです。

僕自身も、30歳頃まで高卒フリーターをやっていましたが、この「ネット起業」に目を付けて行動した結果、フリーターの惨めな生活を抜け出しました。

今では自宅で気楽に働けますし、収入もフリーター時代とは、雲泥の差があります。

あなたが生活保護や、ブラック企業ブルーカラー系で使われる人生を回避したい場合は、行動することをおすすめします。

中卒の人間はどうなる?まとめ

中卒の人間はどうなる?まとめ

ここまで、

「中卒の人間は将来どうなるの?」
「中卒でもまともな人生を送れる?」

この様な疑問の「答え」と、「成り上がる為の方法」について、お話ししました。

中卒の人間が普通に生きる場合、全てが「人並み以下」になります。

稼ぎも少なく、労働環境も悪いので、加齢によって体力が無くなった場合は、とてもやっていけません。

中卒の就職先は、ほぼ「ブラック企業やブルーカラー系」ですし、フリーターで生きる場合は、生活保護を受ける羽目になります。

YUU
あなたは、そんな人生を望んでいますか?

それを回避して成り上がりたい場合は、「自分の力で稼ぐ道」に進むしか、解決法は無いです。

僕も実践する「ネット起業」なら、パソコン一台で出来るのでおすすめしますね。

詳しくは、「以下の記事」をご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA