ちょっと宣伝です。

U-NEXTでは簡単な登録で、「31日間無料」で映画やドラマ、アニメを視聴できる、お得なサービスがあります。

もし気に入らなければ、期間内に解約すれば無料で利用可能なので、興味があればどうぞ!


中卒は詰み?←十分成功できる可能性はあります

中卒は詰み?←十分成功できる可能性はあります
「中卒の自分はもう詰み?」
「中卒は詰み確定なの?」

あなたは、こんな疑問を抱えていませんか?

「中卒は詰み」というのは、誰もがイメージすることです。

100人に聞けば99人が、「詰み」と答えるでしょう。

確かに日本において「中卒」というスペックは、凄まじくやばいのは事実。

しかし、たった1つだけ「中卒でも成功できる道」があるのです。

YUU
僕自身、30歳頃まで高卒フリーターでしたが、「その道」に進むことで、高学歴以上の稼ぎを得られる様になりましたからね。

よって当記事では、

「中卒の自分はもう詰み?」
「中卒は詰み確定なの?」

この様な疑問にお答えします。

「中卒は詰み」←これはほぼ事実です

「中卒は詰み」←これはほぼ事実です
「中卒は詰み」

これは、ほぼ事実です。

その理由は簡単で、日本が「学歴社会」だから。

これは就職の世界でより顕著で、ここではほぼ、「学歴」で稼ぎや扱いが決まる仕組みになっています。

YUU
まずこの時点で、「人生の詰み感」がイメージできるでしょう。

中卒というのは最底辺の存在ですから、仕事を選ぶ権利はなく、基本的には「余り物」をやらされる立場です。

この「余り物」というのが、いわゆる普通の人はやりたくない「ブルーカラー系」だということ。

仕事がきつく危ない、それなのに給料は安いという、地獄の様な環境で人生を終えることになります。

因みに、ブルーカラー系は高給のイメージがあるかもしれませんが、あれはあくまで「20前半」の頃で言えば、同年代より高いというだけ。

昇給はほぼ無い為、年を取っても永遠に「月収20~30万」程度の人生になるのです。

それでいて、肉体労働なので事故の危険もあり、ケガをしたら一巻の終わりです。

また、年を取って体力が落ちれば、「戦力外通告」されます。

結果、最終的には稼ぐ手段を失い、「生活保護」で生きる人生になるということ。

YUU
まさに「詰み」ですね。

よってこれが、「普通に働いて生きる場合」の中卒の人生です。

中卒が詰みなのは、あくまで就職の世界の話

中卒が詰みなのは、あくまで就職の世界の話

中卒が詰みなのは、あくまで「就職」の世界の話です。

YUU
学歴社会に中卒が進めば、そりゃあ「ゴミ」の様に使われますから、詰みの人生になるのは当然ですね。

しかしこれは、「進む道」を変えれば、解決できます。

それが、「自分の力で稼ぐ道」(起業)に進むこと。

起業の世界では、中卒も大卒も「全員対等」に戦える為、学歴で困ることはありません。

収入形態が「歩合」である為、中卒でも月収100万円以上を目指せます。

実際、中卒で詰み人生から成り上がった人は、大抵が「起業」の道に進んでいますから。

YUU
僕も、30歳頃まで高卒フリーターでしたが、この「起業」の道に進んだ結果、サラリーマンの次元を越えた収入を得られる様になりました。

学歴社会では、僕のスペックは「ゴミレベル」ですが、起業の世界では全く関係ありません。

ただ行動して努力し、結果を出せば、大企業で働く固定給の雇われである、「高学歴以上の収入」を得られるのです。

よって、「中卒が詰み」だと思うのは、就職村で生きる場合の、狭い狭い悩みです。

「進む道」を変えれば、中卒でも対等に戦える環境を得られて、あとは努力して結果を出すことで成り上がれます。

中卒が現実的に詰み人生を抜け出す方法とは?

中卒が現実的に詰み人生を抜け出す方法とは?

中卒が詰み人生を抜け出す方法は、「起業」しかありません。

とは言え、普通に起業する場合、資金面やリスクといったハードルがあるので、全く現実的ではないですよね。

しかし、今は「ネット」を使えば、パソコン一台で自宅で起業できる時代です。

「起業=会社を構えて従業員を雇うこと」という時代は、古い価値観なのです。

メジャーな「広告収入系」など、低資金ノーリスクで行えるジャンルも多いので、安全かつ現実的に起業し、詰み人生を抜け出せます。

YUU
当然、僕もお金が無くリスクも怖かったので、この「広告収入系」を選択し、同じく低資金ノーリスクで起業しました。

僕の仕事内容としては、特定のジャンルに特化したブログ記事を書き、「関連広告」を貼ったり「関連商品」を紹介して収益化するというもの。

この仕事の良い所は、自分が興味のあるジャンルを扱えば、知識があり勉強も作業も苦ではなくなるので、より稼ぎ易く楽しく働ける点ですね。

それでいて、収入形態が「歩合」である為、結果を出せば大きな稼ぎを得られますから。

例えば、あなたが「ダイエット」に興味があれば、ダイエット系ブログ、「映画やゲーム」が好きなら、映画やゲームのレビューブログを作ればいいのです。

需要あるジャンルなら、「高単価の広告」も豊富ですし、「見込み客も膨大」なので、大きな収入を安定して得られます。

よって、そもそもが低資金ノーリスクで行える上、自分の好きなジャンルかつ得意な土俵で稼げる訳ですから、最も中卒が現実的に成り上がれる方法だということ。

ただし、これはあくまで「起業自体が簡単」という話です。

YUU
簡単に稼げる方法なんて存在しない為、収入を得る為には「一定の努力」が必須であることは言っておきますね。

中卒は詰み?まとめ

中卒は詰み?まとめ

ここまで、

「中卒の自分はもう詰み?」
「中卒は詰み確定なの?」

この様な疑問にお答えしました。

「中卒が人生詰み」というのは、ほぼ事実です。

ただしそれはあくまで、「就職」の道に進む場合の話。

世の中の人間の大半は、就職の道に進みますから、普通に働いて生きる場合、中卒は詰みます。

ほぼ、「ブラック企業」「ブルーカラー系」にしか就職出来ないと思って下さい。

これが、「学歴社会の現実」なのです。

しかし、「起業」の道に進めば、中卒でも対等に戦えて、努力して結果を出せば成り上がれます。

YUU
僕も、30歳頃まで高卒フリーターだったので、意地でも成り上がりたかった為、「即行動」して「努力」した結果、今の収入を得られる様になった訳です。

よって、あなたが中卒の詰み人生を抜け出して成り上がりたい場合は、行動することをおすすめしますね。

詳細は、「以下の記事」をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA