中卒はありえない?←社会ではゴミの様に扱われます

中卒はありえない?←社会ではゴミの様に扱われます

「中卒はありえないって本当?」
「なんで中卒はありえないの?」

あなたは、こんな疑問を抱えていませんか?

中卒は、社会的に「ありえない学歴」として扱われます。

YUU
その理由は簡単で、社会で最低限認められている学歴が、「高卒」までだからです。

だからこそ、「最低でも高校は出ろ!」と言われるのです。

この様な理由から、「中卒」が就職した場合、まずまともな労働環境では働けないです。

全てにおいて「人並み以下」の人生が、ほぼ確定するということ。

しかし、これはあくまで「普通に働く場合」の話。

「進む道」を変えれば、たとえ中卒でも大卒以上に稼いで、成り上がることが出来ます。

YUU
僕自身も、30歳頃まで高卒フリーターをやっていた為、社会的には「ありえない存在」ですが、進む道を変えたことで成り上がりましたからね。

よって当記事では、

「中卒はありえないって本当?」
「なんで中卒はありえないの?」

この様な疑問の「真相」と「解決法」をお話しします。

中卒がありえない理由とは?

中卒がありえない理由とは?

中卒がありえないと言われる理由は、社会的にギリギリ認められている学歴が、「高卒」までだから。

「最低でも高校位は出るべき!」というフレーズを聞いたことがあるでしょうが、あれはそういう意味なのです。

そして、日本は「学歴社会」である為、学歴順に人生が決まる傾向があります。

YUU
実際、中卒の大半「人並み以下の人生」を送っている為、間違っていないですよね。

そして、これは「就職」の世界でより顕著であり、完全に【学歴】で稼ぎや扱いが決まる仕組みなので、中卒はまともな労働環境では働けない運命にあります。

つまり、「ブラック企業やブルーカラー系」にしか就職できないということ。

この様な会社に就職したら最後、辛い肉体労働で、一生安月給でこき使われる人生が確定します。

当然、こんな人生は誰もが嫌がる為、それが確定する中卒という学歴は、「ありえない」と言われるのです。

もっと言うなら、こんな仕事は年を取ったら体が付いて行けない為、いずれは職を失うでしょう。

しかし、新たな仕事を探しても、そもそもが「中卒」という社会的にありえない学歴なので、同じ肉体労働しか出来ません。

YUU
結果、完全に稼ぐ手段を失い、「生活保護」を受ける羽目になります。

これは、真面目に働く国民の税金であり、それを受ける大元の原因が「中卒」だからである為、ありえない存在として、ありえない人生を歩むのです。

中卒がありえない存在から抜け出す方法とは?

中卒がありえない存在から抜け出す方法とは?

中卒が、ありえない存在から抜け出す方法は、1つだけあります。

それは、「自分の力で稼ぐ道」(起業)に進むこと。

起業の世界では、学歴は一切関係なく、努力して「結果」を出せば、誰でも大きく稼げます。

収入形態が「歩合」である為、中卒でも月収100万円以上を稼ぐことが出来るのです。

はっきり言って、中卒がありえない存在から抜け出すには、「この方法」しか無いです。

低学歴の人間は、就職の世界では、ゴミの様に扱われる人生が確定しています。

YUU
僕自身も、30歳頃まで高卒フリーターをやっていた為、この「起業」の道しか、まともな人生を送る選択肢は無く、それ故に努力して成り上がれたのです。

そもそも、大企業で働くエリートサラリーマンも、所詮は「固定給の雇われ」なので、あなたがこの道に進んで努力すれば、余裕でぶち抜けます。

この道に進めば、学歴社会でのエリートを、低学歴の底辺がぶち抜ける訳ですから、世の中面白いと思いませんか?

中卒が現実的にありえない存在から抜け出す方法とは?

中卒が現実的にありえない存在から抜け出す方法とは?

中卒が、ありえない存在から抜け出すには、「起業」が唯一の方法です。

とは言え、起業と言うと資金面やリスクといったハードルがあるので、中々手が出ませんよね。

しかし、今は「ネット」を使うことで、パソコン一台で自宅で容易に起業できる時代です。

「広告収入系」など、低資金ノーリスクで行えるジャンルも多いので、極めて安全かつ現実的に、中卒がありえない存在から抜け出せるということ。

YUU
当然僕も、この「広告収入系」の仕事を選択した為、同じく低資金ノーリスクで起業しました。

掛かる費用と言えば、サーバー代などで「月1000~2000円程」と、激安。

「広告収入」という特性上、在庫を抱えることがないので、リスクに関しては皆無です。

そしてこれらの要素により、経費が殆ど掛からず利益率が「9割」を超える為、たった一人でパソコン一台で月収100万円以上を稼げる特性があります。

ただし、これはあくまで「起業自体が簡単」という話で、稼ぐのは当然簡単では無いです。

この世に、簡単に稼げる方法なんて存在しない為、収入を得る為には「一定の努力」が必須になります。

YUU
僕自身も、「寝る時間」「遊ぶ時間」を削って作業したことで、ようやく成り上がれた訳ですからね。

見方を変えれば、お金やリスクの心配をする必要が無いので、ただ「努力」するだけで成り上がれる、容易な方法だと僕は思います。

まとめ

まとめ

ここまで、

「中卒はありえないって本当?」
「なんで中卒はありえないの?」

この様な疑問の「真相」と、「解決法」をお話ししました。

中卒は、社会的に「ありえない存在」と判断されています。

YUU
だからこそ、大抵の求人募集は最低でも、「高卒以上」というのが限度なのです。

勿論、中には「中卒以上」という募集要項もありますが、それはほぼブラック企業やブルーカラー系である為、同じく「あり得ない労働環境」の会社です。

つまり、中卒がありえない存在として扱われ、まともな労働環境では働けないは、不当な扱いでは無く、「身の丈に合った扱い」だということ。

中卒が就職する場合、まずこの運命からは逃れられない為、低学歴が就職するのは「自殺行為」だと僕は思います。

しかし、「起業」の道に進み努力すれば、中卒でも対等に戦え、月収100万円以上を稼ぐことも可能です。

特にネットを使えば、これらを現実的に実現できるので、「低学歴こそ起業するべき!」というのが、僕の経験上の結論となります。

YUU
実際に、僕はこの道に進み成り上がれたので、これは「事実」です。

詳細は、「以下の記事」をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA