ちょっと宣伝です。

U-NEXTでは簡単な登録で、「31日間無料」で映画やドラマ、アニメを視聴できる、お得なサービスがあります。

もし気に入らなければ、期間内に解約すれば無料で利用可能なので、興味があればどうぞ!


中卒ニート30代はどうするべき?←1つだけ解決法があります

中卒ニート30代はどうするべき?←1つだけ解決法があります
「中卒ニート30代はどうするべき?」
「中卒ニート30代は諦めるしかない?」

あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

「中卒ニートで30代」というのは、社会的に終わっています。

今から就職する場合、仕事自体は幾らでも見つかるでしょうが、まずまともな労働環境では働けないと思って下さい。

まともな労働環境で働けるのは、「新卒の大卒」だけなのです。

とは言え、これはあくまで「普通に働く場合」の話であり、進む道を変えれば、中卒ニート30代でも、努力次第で大卒以上に稼いで成り上がれます。

YUU
僕自身、30歳頃まで高卒フリーターをやっていましたが、「進む道」を変えて努力したことで、成り上がれましたからね。

よって当記事では、

「中卒ニート30代はどうするべき?」
「中卒ニート30代は諦めるしかない?」

この様な悩みの解決法をお話しします。

中卒ニート30代は普通に働く場合、ゴミの様に扱われます

中卒ニート30代は普通に働く場合、ゴミの様に扱われます

「中卒ニート30代」は普通に働く場合、ゴミの様に扱われます。

就職の世界は、主に学歴や経歴で稼ぎや扱いが決まる仕組みであり、学歴が高い順に条件の良い仕事に就くことが出来ます。

YUU
当然、最もいい条件で働けるのは、「新卒の大卒」ですね。

逆に、「中卒」「ニートで30代」というスペックは、社会的に最悪の底辺の存在なので、就ける仕事もこのスペックに見合ったものになります。

それが、「ブラック企業やブルーカラー系」だということ。

この様な会社に就職した場合、キツイ肉体労働かつ、一生安月給でこき使われる人生が確定します。

簡単に想像できると思いますが、この様な仕事は「若い内」しか体がもたない為、年を取れば自ら辞めるか、戦力外としてクビになるでしょう。

しかし、その時点であなたは高齢ですし、「中卒ニート」というスペックの為、再就職したくても、同じような肉体労働系にしか入れません。

結果、最終的にあなたは稼ぐ手段を失い、真面目に働く国民の税金である、「生活保護」を受けて生きる人生が待っているのです。

この生活保護を受ける理由が、

「中卒ニートで肉体労働しか出来なく、
 年を取って働けなくなったから」

というものなので、普通に働く人からしたら完全に「自業自得な理由」ですし、自分が働いたお金で支払う税金で暮らす、ゴミの様な存在だと認識されます。

YUU
よってこれが、「中卒ニート30代」が就職した場合、高確率で迎えることになる結末です。

中卒ニート30代が成り上がれる唯一の方法とは?

中卒ニート30代が成り上がれる唯一の方法とは?

たった1つだけ、「中卒ニート30代」でも、成り上がれる方法があります。

それが、「自分の力で稼ぐ道」(起業)の道に進むこと。

起業の世界では、学歴や経歴は一切関係なく、努力して「結果」を出せば、問答無用で大きな稼ぎを得られます。

収入形態が「歩合」である為、中卒ニート30代でも、月収100万円以上を目指せる世界なのです。

社会的に最上位である、大企業で働くエリートサラリーマンも、所詮は「固定給の雇われ」である為、あなたがこの道に進んで努力すれば、余裕でぶち抜けるので、世の中面白いですよね。

YUU
因みに僕も、この「起業」の道に進み努力した結果、成り上がりました。

自宅で働ける仕事を行っている為、最強に快適な労働環境ですし、収入もエリートサラリーマンなんて、目じゃない位にあります。

当然、ここまで来るのに「相当な努力」はしました。

しかし、30歳頃まで高卒フリーターをやっていた人間が、「進む道」を変えたことで学歴社会のエリートに勝った訳ですから、世の中面白いと思いませんか?

以前の僕や、中卒ニート30代という社会の底辺は、就職の道に進むと「ゴミ」の様に扱われます。

でも、進む道を「起業」の方向に変えて努力することで、彼らをぶち抜けるのです。

中卒ニート30代が現実的に成り上がれる方法とは?

中卒ニート30代が現実的に成り上がれる方法とは?

中卒ニート30代が、人並みの人生~成り上がりを実現する為には、「起業」しか無いです。

とは言え、普通に起業する場合は、資金面やリスクといったハードルがあるので、全く現実的では無いですよね。

しかし今は「ネット」を使えば、パソコン一台で自宅で容易に起業できる時代です。

「広告収入系」など、低資金ノーリスクで行えるジャンルも多いので、中卒ニート30代でも、安全かつ現実的に起業して成り上がれる環境を得られます。

YUU
僕自身、お金が無くリスクも怖かったので、この「広告収入系」を選択した為、同じく低資金ノーリスクで起業しましたからね。

掛かる費用と言えば、サーバー代などでたった「月1000~2000円程」

「広告収入系」という特性上、在庫を抱えることがないので、リスクは皆無です。

そしてこれらの要素により、経費が殆ど掛からず利益率が「9割」を超える為、たった一人でパソコン一台で月収100万円以上を稼げるのです。

ただし、これはあくまで「起業自体が簡単」という話。

この世に簡単に稼げる方法なんて存在しない為、収入を得る為には「一定の努力」が必須になります。

YUU
僕も、当時は「バイト」と並行して実践しましたが、寝る時間や遊ぶ時間を削って作業したことで、ようやく成り上がれた訳ですからね。

逆に言えば、お金やリスクの心配をする必要が無いので、ただ「努力」のみで成り上がれる、容易な方法でもあります。

中卒ニート30代の起死回生法まとめ

中卒ニート30代の起死回生法まとめ

ここまで、

「中卒ニート30代はどうするべき?」
「中卒ニート30代は諦めるしかない?」

この様な悩みの解決法をお話ししました。

「中卒ニート30代」というのは、社会的に終わっています。

就職する場合は、99%ブラック企業やブルーカラー系にしか入れないので、キツイ肉体労働かつ、安月給でこき使われる人生が確定するでしょう。

こんな仕事は若い内しか出来ないので、いずれ働けなくなりますが、「中卒ニート」という経歴上、同じ肉体労働系しか働き口はありません。

結果、最終的には稼ぐ手段を失い、「生活保護」を受ける末路になるということ。

これを回避し、あなたが成り上がる為には、「自分の力で稼ぐ道」に進むしか無いです。

とは言え、ネットを使えば安全かつ、現実的に起業できるので、結局は「あなたが行動するか否か」で、全てが決まります。

YUU
僕は、30歳頃まで高卒フリーターをやっていた為、起業以外にまともな人生を送る手段が無かったので、「即行動」しました。

よって、あなたも同様の思いがある場合は、「行動」することをおすすめします。

詳細は、以下の記事をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA