中卒がブルーカラーにしか就職できない理由とは?←シンプルに解説します

中卒がブルーカラーにしか就職できない理由とは?←シンプルに解説します

「中卒はブルーカラーが確定」
「まともな会社には就職できない」

一般的に「中卒」は、この様に言われがちです。

実際これは「事実」であり、中卒が就職する場合は、ほぼブルーカラー系にしか入れません。

何故なら、就職の世界がゴリゴリの「学歴社会」だから。

その為、「中卒」が就職する場合、ブルーカラー系で働かざるを得ない運命からは、逃れられないのです。

とは言え、別に完全に中卒の人生が終わった訳ではありません。

「進む道」を変えることで、中卒でも対等に戦い、努力次第では大卒以上の稼ぎを得ることが出来ます。

YUU
僕自身、30歳頃まで高卒フリーターだった底辺ですが、「進む道」を変えたことで、成り上がりましたからね。

よって当記事では、

「中卒はブルーカラーが確定」
「まともな会社には就職できない」

この様な風潮の「真相」と、「その解決法」をお話しします。

中卒がブルーカラーにしか就職できない理由とは?

中卒がブルーカラーにしか就職できない理由とは?

中卒が、ブルーカラー系にしか入れない理由は、就職の世界が「学歴社会」だから。

主に学歴が高い順に、労働環境が仕事に就ける仕組みなので、その「最下層」に居る中卒は、誰もが嫌がるブルーカラー系にしか入れないということ。

普通に考えれば当たり前ですが、ホワイトカラーと呼ばれる、労働環境が良い会社には、沢山の「大卒」が集まります。

当然、この様な環境を提供できる企業側も、「大卒」を求めているので、需要と供給が成立します。

YUU
まずこの時点で、「中卒」が採用される筈が無いですよね。

そして、その1つランクが下の労働環境の会社に、「高卒」が入り、最も最下層のブルーカラー系に、「中卒」が入る仕組みになっています。

よって、この3つの学歴ごとの労働環境というのは、「それぞれの身の丈に合った環境」だということ。

中卒がホワイトカラーを求めるのは、全く身の丈の合っていない要求なので、企業側も中卒は求めていません。

逆に、ブルーカラー系の場合は、そもそもまともな大卒は集まらない為、「中卒」でも就職できるのです。

中卒がブルーカラーに就職する運命から抜け出す方法とは?

中卒がブルーカラーに就職する運命から抜け出す方法とは?

中卒が就職する場合、99%「ブルーカラー系」にしか入れません。

しかし、「進む道」を変えることで、たとえ中卒でもホワイト的な環境で働き、大卒以上に稼いで成り上がることが可能です。

それが、「起業」の道に進むこと。

起業の世界では学歴は一切関係なく、努力して「結果」を出せば、問答無用で大きな稼ぎを得られます。

収入形態が「歩合」である為、中卒でも月収100万円以上を稼ぐことが出来るのです。

就職する場合は、中卒という学歴のせいで、ブルーカラー系にしか入れない人生が確定しますが、ただ「進む道」を変えるだけで、この様に成り上がれる環境を得られます。

YUU
僕自身も、30歳頃まで高卒フリーターだった元底辺なので、就職した場合は、確実に「ブルーカラー系」にしか入れないでしょう。

でも「進む道」を変えたことで、平等に戦える環境を得て、努力したことで成り上がれました。

はっきり言って、就職してまともな労働環境で働き、人並みの人生を送れるのは、「大卒」だけです。

それ以外の人間は、一生大卒に使われる側」ですし、中卒の場合は、最も最下層のブルーカラー系にしか入れません

つまり、中卒が就職するのは、僕から言わせれば「自殺行為」だということ。

よって、低学歴こそ「起業」の道に進むべきなのです。

中卒が現実的にブルーカラー人生を回避する方法とは?

中卒が現実的にブルーカラー人生を回避する方法とは?

中卒がブルーカラー人生を回避する為には、「起業」しか無いです。

とは言え、普通に起業する場合、莫大な初期費用とリスクを覚悟して挑む必要があります。

これって、全く現実的では無いですよね。

しかし、今は「ネット」を使えば、パソコン一台で自宅で容易に起業できる時代です。

YUU
この特性上、僕はバイトで生活費を稼ぎながら、安全に起業できる環境を得られました。

普通のリアルビジネスで起業する場合、一か八かで「それ一本」で挑まなければいけない為、ネット起業の優秀さが分かるかと思います。

また、「広告収入系」など、低資金ノーリスクで行えるジャンルも多いので、安全かつ現実的に起業し、ブルーカラー人生を回避できます。

僕自身、「ブログを使った広告収入系」の仕事を行っている為、同じく低資金ノーリスクで起業しました。

この際に掛かる費用は、サーバー代などで「月1000~2000円程」と、激安。

「広告収入」という特性上、在庫を抱えることがないので、リスクに関しては皆無です。

YUU
つまり、一切マイナスにはなりません。

そしてこれらの要素により、経費が殆ど掛からず利益率が「9割」を超える為、たった一人でパソコン一台で月収100万円以上を稼げる特性があります。

だからこそ、もっと現実的に中卒が起業し、ブルーカラー人生を回避出来る方法なのです。

ただし、これはあくまで起業自体が容易というだけで、収入を得る為には「一定の努力」が必須です。

この世に、簡単に稼げる方法なんて存在しない為、「まっとうなビジネス」で収入を得るには、当然の要素となります。

YUU
僕自身も、当初は「バイト」と並行して実践しましたが、寝る時間や遊ぶ時間を削って作業したことで、ようやく成り上がれた訳ですからね。

逆に言えば、お金やリスクの心配をする必要が無いので、ただ「努力」のみで成功できる、容易な方法だと捉えることも出来ます。

あなたが本気で、「ブルーカラー人生」を回避して成り上がりたい場合は、実践をおすすめします。

まとめ

まとめ

ここまで、

「中卒はブルーカラーが確定」
「まともな会社には就職できない」

この様な風潮の「真相」と、「その解決法」をお話ししました。

中卒が、「ブルーカラー系」にしか就職できないのは、事実です。

就職の世界は、ほぼ「学歴」で稼ぎや扱いが決まる仕組みなので、最下層である中卒は、同じく最下層のブルーカラー系にしか就職できないということ。

つまり、不当な扱いではなく、極めて「身の丈に合った進路」なのです。

とは言え、これはあくまで就職の道に進む場合の話で、別に中卒がブルーカラー系でしか働けない訳ではありません。

「起業」の道に進めば、好きな仕事を選べますし、結果さえ出せば月収100万円以上を稼げます。

特に、ネットを使えば「自宅」という、最強のホワイトな環境で働けて、お金やリスクの心配をすることなく、「努力のみ」で成り上がれます。

YUU
僕自身、極度のインドア人間なので、この「自宅」で働ける環境は天職ですね。

この様なメリットがある為、あとは単純に「あなたが行動するか否か」で、今後の人生が変わります。

ウジウジ悩んで行動しなければ、やはりブルーカラー系で、人並み以下の人生を送ることになるでしょう。

逆に今行動すれば、努力次第で自宅で快適に働き、大卒以上の稼ぎを得ることも出来ます。

あなたが、本気でブルーカラー人生を回避したい場合は、「行動」することをおすすめしますね。

詳細は、「以下の記事」をご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA