ちょっと宣伝です。

U-NEXTでは簡単な登録で、「31日間無料」で映画やドラマ、アニメを視聴できる、お得なサービスがあります。

もし気に入らなければ、期間内に解約すれば無料で利用可能なので、興味があればどうぞ!


低学歴でも稼げる仕事とは?←僕が実践する唯一のものを紹介します

低学歴でも稼げる仕事とは?←僕が実践する唯一のものを紹介します
「低学歴でも稼げる仕事って何?」
「低学歴でも稼げる仕事はある?」

あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

低学歴でも稼げる仕事は幾つかあります。

他のブログ等では、幾つかを紹介していますが、僕がおすすめするのは1つだけ。

それは、「ネットを使った広告収入系ビジネス」です。

はっきり言って、低学歴でも稼げる仕事とはいいつつ、大抵は所詮は「雇われ」なので、稼げる金額もたかが知れています。

しかしこの仕事は、大げさに言えば「起業」なので、努力次第では月収100万円以上を目指せるのです。

YUU
僕自身、30歳頃まで高卒フリーターだった低学歴ですが、この仕事を実践した結果、「上記の稼ぎ」を得られる様になりましたからね。

よって当記事では、

「低学歴でも稼げる仕事って何?」
「低学歴でも稼げる仕事はある?」

この様な悩みにお答えします。

低学歴でも稼げる仕事はネット起業系一択!

低学歴でも稼げる仕事はネット起業系一択!

低学歴でも稼げる仕事は色々ありますが、前述の通り大抵は雇われる仕事です。

それに、大抵は「ブルーカラー系」なので、まずあなたはやりたくないでしょう。

その為、低学歴としてはまあまあ稼げる(月20~30近く)かもしれませんが、決して夢は見れないということ。

高学歴とは違い、昇給は期待できないので、「一生その稼ぎ」が続きます。

YUU
よってどうせやるなら、「高学歴以上に稼げる仕事」を目指すべきだと、同じ低学歴である僕は思いますね。

そして、その低学歴でも稼げる仕事は、「ネット起業」です。

ブログを使った広告収入系ビジネスの概要

ブログを使った広告収入系ビジネスの概要

中でもおすすめは、「ブログを使った広告収入系ビジネス」となります。

これは良くある、特定のジャンルに特化したブログ記事を書き、「関連広告」を貼ったり「関連商品」を紹介したりして、収益化するというもの。

例えば、あなたがダイエットに詳しい、もしくは興味があるなら、ダイエット系のブログを作り、「関連広告」を貼ったり「関連商品」を紹介するという流れになります。

扱えるジャンルは膨大で、メジャーなものは「以下」の通り。

ダイエット、筋トレ、薄毛などの悩み系、ゲームや映画などのエンタメ系、転職や副業などのビジネス系、英会話や趣味などのノウハウ系
YUU
他にも、「旅行」「グルメ」など膨大なので、必ずあなたが興味のあるジャンルはある筈です。

需要あるジャンルを扱えば、高単価の広告が豊富ですし、見込み客も膨大な為に、「月収100万円以上」も目指せます。

あなたが興味のあるジャンルを扱えば、「情報収集」や「勉強」、「作業」も苦では無くなりますし、発信に説得力が生まれる為、稼ぎ易くなります。

よてこれが、「ブログ広告収入ビジネス」の概要です。

ブログ広告収入ビジネスのメリット・デメリット

ブログ広告収入ビジネスのメリット・デメリット

ブログを使った広告収入ビジネスには、「メリット」と「デメリット」があります。

それが、「以下」の通り。

ブログ広告収入ビジネスのメリット
  • 低資金ノーリスクで行える
  • 完全歩合制ビジネスなので、
    月収100万円以上稼げる
  • 半不労所得化が出来る
ブログ広告収入ビジネスのデメリット
  • 歩合制ビジネスなので、
    結果次第では稼げない
  • 稼げるまで時間が掛かる

それでは、1つずつ解説しますね。

ブログ広告収入ビジネスのメリット

ブログ広告収入ビジネスのメリット

1つ目は、低資金ノーリスクで行える点。

使うのはブログなので、掛かる費用はサーバー代などで、「月1000~2000円程度」です。

また、「広告収入」という特性上、在庫という概念が存在しない為、仮に売れなくても一切マイナスにはなりません。

よって、失敗を恐れずに実践できる仕事だということ。

2つ目が、「歩合制ビジネス」なので、努力次第で月収100万円以上を稼げる点。

広告のクリックや、商品購入などを沢山して貰えば、それに見合った報酬を得られる為、稼げる金額に限度はありません。

YUU
中卒でも稼げる他の仕事なんて、しょせんは「月収20~20万円後半」(募集では相当盛って紹介してますが)が現実ですから、夢がありますよね

そして3つ目が、「半不労所得化」できる点。

補足
「半」というのは、この世に完全放置で稼げる不労所得は存在しないので、半としています。 

ブログは、検索エンジン経由でアクセスを集める為、特定のキーワードで上位表示させれば、半永久的に「自動」でアクセスを集め続けることが出来ます。

あとは、ブログ内で「広告のクリック」や「商品セールス」の導線を作ることで、自動で稼げるという仕組みです。

YUU
僕自身も、幾つかのブログを持っていますが、「半年ほど放置していても稼げる仕組み」があります。

この様に、「現実的」に始められて「不労所得化」も出来る上、「大きく稼げる仕事」であることがメリットですね。

ブログ広告収入ビジネスのデメリット

ブログ広告収入ビジネスのデメリット

ブログ広告収入ビジネスのデメリットは、メリットと「表裏一体」のものです。

1つ目が、歩合制である為、努力次第では月収100万円以上を稼げる反面、「結果が出なければ稼げない」こと。

YUU
つまり、中卒でありながら、サラリーマンの次元を越えて稼げるメリットに見合ったデメリットですね。

よって、あなたが大きく稼げなくても安定していて、一生月収20~30万円程度でいいなら、「他の中卒でも稼げる雇われの仕事」をした方が良いです。

2つ目が、稼げるまでに「時間」が掛かること。

これは、半不労所得化できる特性の裏側的な感じですね。

何事も、不労所得を生む為には、一定期間は「タダ働き」しなければいけません。

具体的に言えば、書いた記事が検索で上位表示されるまで、3か月程は掛かります。

YUU
安定した集客を行う為には、それ位の時間が掛かるのは自然なことなので、まあ「理にかなったデメリット」ですね。

誰もが憧れる自動集客の仕組みを、直ぐに作れる訳がないですから。

しかし、この期間を耐えて記事を投稿し続けることで、上位表示されて半不労所得化を得られる可能性が高まるということ。

よってこのデメリットは、常識的に考えたら当たり前のものです。

中卒なのに月収100万円以上を目指せるからには、「その逆」もあって当然ですし、不労所得化を実現出来る代わりに、時間は掛かるということ。

あなたが、「大きく稼げる仕組み」を作って中卒から成り上がる為に、これらデメリットを全て受け入れられるなら、実践をおすすめします。

ブログビジネスが、中卒でも稼げる仕事である理由とは?

ブログビジネスが、中卒でも稼げる仕事である理由とは?

前述の通り、ブログビジネスは「低学歴」でも稼げる仕事です。

低学歴でも稼げる仕事である理由は、「経験」「知識」を生かせるから。

仮にあなたが「映画好き」なら、映画のレビューは苦では無いでしょうし、映画を見ること自体は趣味も兼ねている筈。

YUU
これって、低学歴や高学歴は一切関係ないですよね?

勿論、知識が無くても「興味があるジャンル」を扱えば、情報収集としての勉強は出来る筈ですし、発信にも魂が入ります。

ブログに学校の勉強は関係ないので、結局は「発信の内容」なのです。

内容がしょぼければ、東大卒が書いたブログでも、誰も見ません。

そして内容のクオリティは、「あなたが興味のあるジャンル」を扱うことで、幾らでも高められます。

だからこそ、「低学歴でも稼げる仕事」だということ。

YUU
世の中に、何の興味もない人間なんていないので、「自分が好きなジャンル」を扱えば、十分稼げるレベルの発信はできるのです。

低学歴でも稼げる仕事まとめ

低学歴でも稼げる仕事まとめ

ここまで、

「低学歴でも稼げる仕事って何?」
「低学歴でも稼げる仕事はある?」

この様な悩みにお答えしました。

低学歴でも稼げる仕事は、幾つかあります。

しかし大抵は、「ブルーカラー系」のきつい仕事ばかり。

あなたは、この様な仕事をやりたいですか?

それが嫌で、低学歴でありながら月収100万円以上を稼げる未来を手に入れたい場合は、この「ネット起業」を実践するしかありません。

YUU
僕自身、30歳頃まで高卒フリーターだった低学歴なので、この「ネット起業」しか、成り上がる方法は皆無でした。

だからこそ、必死に努力して結果を出せたのです。

あなたが興味ある場合は、実践をおすすめします。

詳細は、「以下の記事」をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA