ちょっと宣伝です。

U-NEXTでは簡単な登録で、「31日間無料」で映画やドラマ、アニメを視聴できる、お得なサービスがあります。

もし気に入らなければ、期間内に解約すれば無料で利用可能なので、興味があればどうぞ!


低学歴は人生終わりって本当?←僕は高卒だけど成り上がりました

低学歴は人生終わりって本当?←僕は高卒だけど成り上がりました
「低学歴は人生終わりって本当?」
「低学歴が成り上がる方法はある?」

あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

「低学歴は人生終わり」という風潮は、誤りです。

確かに、高学歴と低学歴を比べると、「低学歴」の方が終わりレベルの人生を送っている現実はあります。

また、低学歴より「高学歴」の方が、圧倒的に生きて行く上で有利なので、まあ不平等と言えば不平等です。

しかし、この原因の本質は、「進む道」を間違えていることに他なりません。

世の中には、高学歴の方が成功しやすい道低学歴でも成功できる道が存在する為、単純に「自分に合った道」に進むことで、それを解決できる可能性が高まるのです。

YUU
僕自身、30歳頃まで高卒フリーターという低学歴&底辺でしたが、同じく「自分に合った道」に進んだことで、高学歴以上の稼ぎを得られる様になりましたからね。

よって当記事では、

「低学歴は人生終わりって本当?」
「低学歴が成り上がる方法はある?」

この様な悩みにお答えします。

「低学歴は人生終わり」という風潮は大間違い!

「低学歴は人生終わり」という風潮は大間違い!

「低学歴は人生終わり」という風潮は、大間違いです。

前述の通り、確かに「低学歴」の大半が、終わりレベルの人生を送っている現実はあります。

YUU
しかし、これは低学歴の大半が、「進む道」を間違えているからに他なりません。

日本の教育として、「お金を稼ぐ=就職」という意識が根底にあるので、学校を卒業した学生の主な進路は、就職です。

ここで重要なのが、この就職の世界はゴリゴリの「学歴社会」であること。

ほぼ、「学歴」で稼ぎや扱いが決まる仕組みなので、まともな人生を送れるのは高学歴(大卒)が大半で、低学歴は安月給でこき使われる人生が確定します。

つまり、低学歴で終わりレベルの人生を送っている人は、大半が自分に不利な「就職」の世界に進んでいる為、これが大元の原因なのです。

例えるなら、「軽量級」のボクサーが、重量級】に挑戦する様なものです。

YUU
これって、ただの「自殺行為」でしかありませんよね。

自分のスペックでは、勝てる訳が無い相手&仕組みの世界に進み、案の定ボコボコにされる訳ですから。

就職の世界に進み、人並みの人生を送れるのは、「高学歴の特権」なのです。

多くの低学歴は、これを知ってか知らずか、何故か「就職」の道に進む為、色んな意味で人生終わりという結末を迎えるということ。

これを解決する為には、「進む世界」を変えて、学歴関係なく対等に戦える環境を得なければいけません。

そこで「努力」すれば、低学歴でも高学歴以上に稼いで、成り上がれます。

普通に考えれば当たり前なんですが、何故か「お金を稼ぐ」となると、残念ながら多くの低学歴は出来ないんですよね。

YUU
実際僕も、30歳頃まで高卒フリーターという低学歴&底辺でしたが、自分に不利な就職の道には進まず、「別の世界」に進み努力した結果、成り上がりました。

よって、「低学歴は人生終わり」というのは、大間違いなのです。

「低学歴は人生終わり」←起業すれば解決できます

「低学歴は人生終わり」←これは起業すれば解決できます

「低学歴は人生終わり」というのは、就職の道に進む場合の話。

YUU
仕組み的に、低学歴には超絶不利な世界なので、人生終わりになるのは当たり前の話ですね。

しかし、これは「進む道」を変えれば、努力のみで解決できます。

それが、「自分の力で稼ぐ道」(起業)に進むこと。

起業の世界では、学歴は一切関係なく努力して「結果」を出せば、低学歴でも問答無用で大きな稼ぎを得られます。

収入形態が「歩合」である為、たとえゴリゴリの低学歴でも、月収100万円以上を目指せるのです。

大企業で働く高学歴というのは、所詮は「固定給の雇われ」なので、あくまでサラリーマンとして高収入で成功しているに過ぎません。

たとえあなたが低学歴でも、「起業」の道で努力して結果を出せば、余裕でぶち抜けます。

YUU
僕も、30歳頃まで高卒フリーターという低学歴&底辺でしたが、この「起業」の道に進んで努力した結果、サラリーマンの次元を越えた収入を得られる様になりました。(「0」の数が違うレベル)

そう考えると、「人生終わり」と、分かり切っている就職の道に低学歴が進むのは、凄まじく愚かな行為だと思いませんか?

自分に不利な仕組みの世界に進めば、そうなるのは当然です。

僕は、初めからその本質と結末を知っていたので、今までの人生で一度も、「就職」という発想になったことはありません。

当時の僕のスペックで就職した場合、完全に人生が終わりますからね。

よって低学歴は、「起業」の道に進む以外、成り上がる以前に【人並みの人生】すら送れないのです。

YUU
あなたが低学歴で、サラリーマンになって人生終わりの運命から抜け出したい場合は、「この道」に進むことをおすすめします。

低学歴が現実的に成功する方法とは?

低学歴が現実的に成功する方法とは?

低学歴が成功する為には、「起業」以外に方法はありません。

でも、起業と言うと莫大な資金を用意して、リスクを覚悟するイメージがある為、全く現実的では無いですよね。

しかし、今は「ネット」を使えば、パソコン一台かつ自宅で、容易に起業できる時代です。

よって、別に起業を恐れる必要はありません。

割とメジャーな「広告収入系」など、低資金ノーリスクで行えるジャンルも豊富なので、安全かつ現実的に起業し、成功できます。

YUU
勿論僕も、お金が無くリスクも怖かったので、この「広告収入系を選択し、同じく低資金ノーリスクで起業しました。

別に、「会社」や「店舗」を構えたり、「従業員」を雇うだけが起業では無いのです。

今の時代、「飲食店をやりたい!」など、リアルビジネスをやるしかない目的が無い限り、わざわざ固定費やリスクの高いジャンルを選択するのは、アホの極みです。

パソコン一台で自宅で、低資金ノーリスクで起業する方法があるのですから、どう考えてもそちらを選択した方が現実的だと思いませんか?

ただし、これはあくまで「起業自体が簡単」というだけの話です。

この世に、簡単に稼げる方法なんて存在しない為、収入を得る為には「一定の努力」が必須になります。

YUU
僕自身も、当時は「バイト」と並行して実践しましたが、寝る時間や遊ぶ時間を削って作業したことで、終わりレベルの人生を抜け出し、成り上がれたのですからね。

とは言え、お金やリスクの心配をする必要が無いので、見方を変えれば、ただ「努力」のみで成り上がれる、容易な方法と言えるでしょう。

低学歴の僕が人生終わりの運命から抜け出した経緯

低学歴の僕が人生終わりの運命から抜け出した経緯

僕は、30歳頃まで「高卒フリーター」をやっていました。

その理由は、「メジャーデビュー」を目指していた為、就職する訳にはいかなかったからです。

YUU
まあ、高卒」なので、就職したら人生終わりだと思っていたことも、理由の1つですけどね。

このスペックは、ゴリゴリの低学歴&底辺なので、普通に就職すれば、99%「ブラック企業かブルーカラー系」にしか入れません。

それは絶対に嫌だったので、唯一低学歴でも成り上がれる、「起業」の道に進む決意をしました。

とは言え、お金が無くリスクも怖かったので、低資金ノーリスクで出来る「ネット起業」の存在を知り、実践を始めました。

短期間で稼げたと思ったら稼げなくなったりと、紆余曲折ありましたが、努力によって徐々にコツを掴んで収入が安定し、晴れて「低学歴の惨めな生活」を抜け出せたのです。

今では、「自宅」で快適かつ、ノーストレスで働ける環境があります。

収入も、その辺のサラリーマンとは「0」の数が違います。

YUU
これは、たとえ大企業に就職しても絶対に得られないものなので、完全に「成り上がった」と言って良いでしょう。

学歴社会では、僕のスペックは完全に人生終わりレベルでしたが、「進む道」を変えれば、努力次第で成り上がれるのです。

よってこれが、「僕の人生の経緯」となります。

低学歴は人生終わり?まとめ

低学歴は人生終わり?まとめ

ここまで、

「低学歴は人生終わりって本当?」
「低学歴が成り上がる方法はある?」

この様な悩みにお答えしました。

「低学歴は人生終わり」というのは、誤りです。

これはあくまで、学歴社会である「就職」の道に進んだ場合の末路だということ。

その為、正確に言うなら、低学歴が就職した場合は人生終わりとなります。

しかし、進む道を変えて「起業」の世界に行けば、努力のみで上記の運命を回避し、成り上がることが可能です。

ネットを使えば、より現実的に実現できますから、あとは単純に「あなたの本気度」次第となります。

YUU
僕は、ゴリゴリの低学歴&底辺だったので、この「起業」で成り上がるしか、まともな人生を送る手段はありませんでした。

だからこそ、「圧倒的な努力」で結果を出し、成り上がれたのです。

あなたも同様の思いがある場合は、行動することをおすすめします。

詳細は、以下の記事をご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA