アフィリエイトで詐欺教材を見破る3つの方法を伝授します!

アフィリエイトにおいて初心者が最速でお金を稼ぐ為には、
教材などを購入してノウハウを学ぶことが最善の方法です。

教材とは、初心者が効率よく正しい方法を学べるもので、
有益な商品に出会えれば、高確率で稼げるでしょう。

しかし、中には詐欺的な教材も存在します。

ものにもよりますが、主に詐欺教材とは、
販売価格に見合わず内容が非常に薄かったり、
利益を出せる筈がないノウハウが書かれているもの。

当然、それを購入しても稼ぐことは不可能ですから、
今回は、それを見破る方法をお話ししていきますね。

まず1つ目は、「絶対に稼げる」というフレーズを使っている場合。

この世に絶対なんてものは無いので、
これを使ってお金を取った時点で詐欺同然です。

購入者が幾らか稼げるまで永久にサポートするなど、
何かしらの有益な保証があるのであれば別ですが、
まず、そんなものは無いと思って下さい。

2つ目は、infotopで扱っている商品なのかを調べること。

infotopは、情報商材を扱うASPで、
最大の規模を持つサービスです。

ここに販売したい商品を登録する際は、
非常に厳しい審査をパスする必要がある為、
詐欺的な教材は、まず通すことが出来ません。

その為、あなたが気になる教材がある場合は、
infotopに登録されているか調べてみて下さい。

勿論、infotopの登録が業界の全てでは無い為、
他のASPや個人で直接販売しているものにも、
確実に有益な教材はあります。

よって、あくまでinfotopに登録されている教材は、
信頼のおける有益な商品である可能性が高いということ。

そして3つ目は、教材の紹介者や制作者自身の発信です。

自分で扱う教材を販売する以上、
主にブログやメルマガなどで発信を行い、
そこであなたに商品をセールスをする筈です。

本当に稼いでいて有益な教材を紹介する人は、
発信自体のクオリティも高いに決まっています。

もし、買い物や収入自慢が発信のメインだったら、
その人から購入するのは辞めた方がいいですね。

そんな発信は誰にでも出来るので、
実際に稼いでいる人にしか不可能な、
具体的で有益な発信かを見極めて下さい。

この記事では、

「アフィリエイトで詐欺教材を見破る3つの方法」

について、詳しく具体的にお話しします。

アフィリエイトで詐欺教材を見破る3つの方法とは?

アフィリエイト教材には、非常に有益なものも沢山あります。

しかし、中には詐欺的な教材も確実に存在する為、
お金を無駄にしてしまった人も沢山居るでしょう。

そこで、詐欺教材を見破る為の、
主な3つの方法についてお話しします。

それが以下のもの。

・「絶対に稼げる系」は詐欺教材の可能性が高い
・その教材がinfotopに登録されているかを調べる
・教材の紹介者や制作者の発信を見極める

では、1つずつ解説して行きますね。

「絶対に稼げる系」は詐欺教材の可能性が高い

アフィリエイトを実践していると、
以下のフレーズをよく見かけます。

「この教材を購入すれば絶対に稼げます!」

ブログの発信やセールスレターなどで、
この様なフレーズを使っている場合は、
詐欺教材の可能性が高いです。

何故なら、この世に絶対は無いから。

全員を志望校に合格させられる塾なんてありませんし、
全員をプロレベルに出来るギター教室も存在しないです。

その為、「絶対稼げる」と言ってお金を頂いた時点で、
結果がどうであれ、それは詐欺と同様の行為なのです。

どんなに優れた教材であっても、
全員が稼げるなんて不可能ですし、
仮に、それで成功した人が沢山居ても、
「絶対」なんて言葉は使えません。

infotopの売り上げランキング上位に入る教材には、
当然、沢山の成功者が存在するでしょう。

その実績をもってしても、「絶対」は有り得ないのです。

よって、「絶対に稼げる」というフレーズを使う教材は、
高確率で詐欺である可能性が高いので、避けて下さい。

その教材がinfotopに登録されているかを調べる

詐欺教材かを確かめる方法としておすすめなのが、
それがinfotopに登録されている商品かを調べること。

infotopは、情報商材を扱うASPにおいて、
多くの人が利用する最大手のサービスです。

また、infotopに販売したい商品を登録する際は、
非常に厳しい審査をパスすることが必須であり、
詐欺的な教材は、まず通りません。

よって、infotopに登録されている教材は、
審査を通った有益な商品である証明です。

勿論、infotopが業界の全てではないので、
他のASPや、個人で直接販売している教材にも、
有益なノウハウを学べるものは数多くあります。

その為、あくまで目安として判断する為の例です。

少なくとも、infotopに登録されている教材は、
信頼のおける商品である可能性が高いということ。

教材の紹介者や制作者の発信を見極める

教材を販売するからには、ブログやメルマガなどで発信を行います。

つまり、そこで有益な発信をしているかが、
紹介者や販売者の価値を判断する1つの目安です。

本当にアフィリエイトで稼いでいる人は、
具体的で有益な価値提供を行っています。

逆に、本当はアフィリエイトで稼いでいない人、
もしくは実績があっても騙そうと思っている人は、
誰でも言える、短絡的な発信しか出来ません。

よくありがちなのが、買い物や収入自慢など、
知識が無くても誰でも言える様なことですね。

この様な発信は非常に薄っぺらく、何の価値も感じません。

仮に、ブログ系教材を販売する人なら、
そこで行う発信はブログでお金を稼ぐ為に必須な、
具体的なノウハウを公開しているに決まっています。

これは、実力や知識の無い人には出来ないことなので、
その発信者の情報や扱う教材は有益な可能性が高いです。

よって、その発信者の情報をしっかり見極めることが、
詐欺にあわず、有益な教材を手に入れるコツなのです。

アフィリエイトで詐欺教材を見破る3つの方法まとめ

ここまで、

「アフィリエイトで詐欺教材を見破る3つの方法」

について、お話しして来ました。

アフィリエイト教材には有益な商品がある一方、
内容の薄い詐欺的なものも確実に存在します。

それを避けて、あなたが有益な教材を手に入れる為には、
この記事で解説した、以下の3つの方法を知ることが必須です。

・「絶対に稼げる系」は詐欺教材の可能性が高い
・その教材がinfotopに登録されているかを調べる
・教材の紹介者や制作者の発信を見極める

これらを基に、しっかりと発信を見極めれば、
有益な教材を手に入れることは可能です。

因みに、僕は今までに幾つか教材を購入しましたが、
詐欺的なものに出会ったことは一度もありません。

その理由は、先程の3つの方法が自然に出来ていたからです。

そして、僕がアフィリエイトに参入した時期が、
規制が厳しくなった後ということも要因の一つですね。

ひと昔まえまでは規制が甘かった為、
詐欺教材が数多く出回っていたらしいですが、
最近は余り見かけることがなくなったと聞きます。

なので、規制の厳しい現代においては、
詐欺教材に出会う可能性は低いでしょう。

3 件のコメント

  • こんにちは。
    ランキングから来ましたミラです。
    甘い誘惑に飛びつかず、落ち着いて判断するのが大事ですね。
    とても参考になりました。

  • こんばんは。
    情報教材は自分で調べるより時短でノウハウ手に入れれて便利ですが
    詐欺教材の見分け方がイマイチわからなかったので参考になります。

  • はじめましてブログランキングからきました。
    infotopが信用できるサイトなのですね。
    勉強になりましたありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA