ちょっと宣伝です。

U-NEXTでは簡単な登録で、「31日間無料」で映画やドラマ、アニメを視聴できる、お得なサービスがあります。

もし気に入らなければ、期間内に解約すれば無料で利用可能なので、興味があればどうぞ!


高卒で就職するか迷う←その解決法を教えましょう

高卒で就職するか迷う←その解決法を教えましょう
「高卒で就職するか迷う」
「進学する方がいいのか?」

あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

「高卒で就職か進学か」というのは、迷う気持ちも分かります。

YUU
この様な悩みを抱える人は、大学に興味が無い場合が多いので、進学に積極的になれないんですよね。

実際の所、就職の世界では「大卒」が圧倒的に有利である為、あなたが就職したいなら進学を選択するべきです。

しかし、それは「とある条件」を満たしていなければ、進学は無意味どころか、何なら高卒の方が得する場合もあります。

よって当記事では、

「高卒で就職するか迷う」
「進学する方がいいのか?」

この様な悩みを抱えるあなたに、「その真相」をお話しします。

高卒で就職するか迷う←その答えは条件次第で変わります

高卒で就職するか迷う←その答えは条件次第で変わります
「高卒で就職するか迷う」

この答えは、あなたのスペックや進む進路によって変わります。

ようは、「進む大学のレベルが平均以上か否か」というもの。

あなたが今後就職するつもりであり、平均以上の大学に受かる可能性が高いなら、迷うことなく「進学」するべきです。

YUU
就職の世界では、「学歴や経歴」で稼ぎや立場が決まる仕組みなので、高卒は一生安月給かつ、大卒に使われる運命が確定しますからね。

それを避けたいのであれば、迷うことなく「大学」に行きましょう。

しかし、あなたが平均以下の大学(Fラン)にしか受からない場合は、そこで過ごす時間は、社会的には「無駄な4年間」だと認識されます。

つまり、大卒という肩書を求めて低レベルの大学に行き、貴重な「若さ」を失うという、愚かな行為だと軽蔑されるのです。

そもそも「Fラン大学」というのは、社会的な評価は皆無である上に、大卒という肩書を得る為だけに存在します。

そしてそこに進む人間は、「その肩書が欲しくて無駄に4年を過ごす愚か者」だと、企業側にもバレているということ。

YUU
どう考えても、「良い評価」なんて得られる訳がないですよね。

Fラン大学を出る位なら、まだ「高卒の新卒」で就職した方が、若さという武器を使えるので、いい条件で採用されるのです。

よって、あなたが就職したい場合、平均以上の大学に受かる可能性があるなら、迷うことなく「大学」に行きましょう。

それ以外は、時間の無駄かつ若さを失うだけなので、さっさと「高卒の新卒」で就職した方がいいです。

高卒で就職するか迷う←他にも道はありますよ?

高卒で就職するか迷う←他にも道はありますよ?

あなたは、本当に就職したいのですか?

そうなのであれば良いのですが、「嫌々就職する場合」は、辞めた方がいいです。

前述の通り、高卒で就職する場合、たとえ「新卒」であろうが、全てにおいて大卒以下の条件でしか採用されませんからね。

これが、高卒で就職する人間の運命なのです。

しかしたった1つだけ、高卒でも大卒以上に稼いで成り上がれる方法があります。

それが、「自分の力で稼ぐ道」に進むこと。

YUU
つまり、「起業」です。

起業の世界では、学歴なんて一切関係なく、「結果」さえ出せば問答無用で大卒以上に稼いで、成り上がることが出来ます。

学歴以外にも、今までの人生で何をやっていようが関係なく、結果を出すことで平等に大きく稼げるのです。

それこそ、たとえ「40歳高卒ニート」でも、結果さえ出せば一年足らずで月収100万円以上も目指せる世界ですから。

因みに僕自身も、メジャーデビューを目指して30歳頃まで高卒フリーターをやっていた為、サラリーマン社会の価値観で考えれば人生終了していました。

しかし、この起業の道に進んだことで、いわゆる「成り上がり」を果たすことが出来たのです。

YUU
当然、「努力」はしましたけどね。

よって、あなたが本当は就職したくない場合は、「自分の力で稼ぐ道」に進むことをおすすめします。

一生安月給で大卒に使われるか成り上がるか、あなたの選択次第でこれが明確に決まるので、大きく稼ぎたい場合は行動しましょう。

高卒が安全かつリスクなく成り上がれる方法とは?

高卒が安全かつリスクなく成り上がれる方法とは?

高卒が成り上がる為には、「起業」しか道は無いです。

とは言え、起業と言うとどうしても資金やリスクといったハードルがあるので、手が出ないのが現実ですよね。

しかし今は「ネット」を使うことで、パソコン一台で自宅で容易に起業できる時代です。

ジャンルによっては、低資金ノーリスクで行えるものも多いので、何なら「中学生の経済力」でも起業することが出来ます。

YUU
因みに僕の場合は、「ブログを使った広告収入系」の仕事をしています。

この際に掛かる費用は、サーバー代などで「年間1~2万円」(月1000~2000円)と、激安。

また、「広告収入」という特性上、在庫を抱えることが無い為、リスクに至っては皆無です。

そしてこれらの要素により、経費が殆ど掛からないので、利益率が驚異の「9割」を超える為、たった一人でパソコン一台で月収100万円以上を稼ぐことが出来ます。

リアルビジネスで起業する場合は、売り上げの大半が「経費」で消える為、一人で月収100万円以上を稼ぐのは至難の業です。(だから組織化するということ)

よって、今の時代は起業を恐れる必要は無く、パソコンとネット環境さえあれば、「自宅」で簡単に起業できるのです。

YUU
当然、これはあくまで「始めるのが簡単」というだけで、稼ぐ為には努力が必須ですが、本気で成り上がりたければそれ位は容易ですよね?

失敗を恐れる必要が無いので、どんどんチャレンジして知識を学んで「コツ」を掴み、最速で成り上がれる環境があるのですから。

その為、あなたが就職が嫌で、底辺の高卒の人生から成り上がりたい場合は、「ネット起業」の実践をおすすめします。

まとめ

まとめ

ここまで、

「高卒で就職するか迷う」
「進学する方がいいのか?」

この様な悩みの「真相」をお話ししました。

高卒で就職するべきなのは、あなたが「Fラン大学」にしか、受かる見込みが無い場合です。

Fラン大学卒というのは、肩書は大卒ですが、社会的に評価は得られないので、そこで過ごす4年間は、「無駄な時間」だということ。

YUU
それなら、まだ「高卒の新卒」で就職した方がマシですから。

逆に、「平均以上の大学」に受かる可能性があるなら、就職の世界では大卒が有利なので、迷わずに「進学」するべきです。

ただし、あなたが本当は就職したくない場合は、その道はおすすめしません。

どうせすぐに辞めて、フリーターになる未来が想像できますから。

特に、「高卒」で就職する場合は、どうあがいても一生安月給で、大卒に使われる人生が確定します。

それが嫌で、高卒であっても成り上がりたい場合は、「自分の力で稼ぐ道」に進むしかないです。

努力して結果さえ出せば、月収100万円以上も夢ではありませんから、大卒を超えることも可能です。

YUU
僕自身も、「30歳高卒フリーター」から成り上がれましたからね。

詳細は、「以下の記事」をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA