高卒と大卒の人間関係は大変!その解決法を教えましょう

高卒と大卒の人間関係は大変!その解決法を教えましょう

「高卒と大卒の人間関係」は、難しいものがあります。

YUU
特に就職の世界では、高卒と大卒には明確に「格差」が存在しますから、お互い譲れないものがあり、虚勢を張ったりする為、いまいち素直になれないのですよね。

結果、「人間関係が悪くなって面倒になる」ということ。

この高卒と大卒の人間関係を解決する方法は、「1つ」しか存在しません。

よって当記事では、

「高卒と大卒の人間関係の解決法」

について、詳しく具体的に解説します。

高卒と大卒の人間関係が悪くなる理由とは?

高卒と大卒の人間関係が悪くなる理由とは?

高卒と大卒の人間関係が悪くなる理由は、明確です。

それは、日本社会が「大卒」を優遇するから。

就職の世界では特にこれが顕著であり、高卒と大卒では絶対に超えられない壁や、格差が存在します。

入れる会社、給料や保証、任される仕事のポジション、昇進など、全てにおいて高卒は大卒以下でしか就職できません。

また、基本的に高卒の仕事は、大卒がやらない「現場作業」がメインなので、大卒の下っ端で働く人生が確定するのです。

よって、そもそもの社会の仕組みの時点で、明確な「格差」がある為、人間関係が上手く行く筈がないということ。

YUU
高卒は大卒にコンプレックスを抱き、良く思わないですし、大卒も口には出さなくても、高卒を「下」に見ていますからね。

お互いが相当に人間が出来ていないと、この「格差社会」で高卒と大卒の人間関係を円滑にするのは、難しいのです。

立場上では上でも、面と向かって高卒は大卒に上から言われると、ムカつきますし、大卒は大卒で高卒に舐められたくはありません。

特に、普段上司から怒られるタイプの大卒は、そのストレスを解消する為に、より下の高卒を馬鹿にするというのも、よく聞く話です。

よって、「就職」してサラリーマンとして働く限り、高卒と大卒の人間関係を良くするのは、根本的に無理だと僕は思います。

高卒と大卒の人間関係を解決する方法

高卒と大卒の人間関係を解決する方法

高卒と大卒の人間関係を解決する方法は、1つしかありません。

それは、「起業」して自分の力で稼ぐ道に進むこと。

就職の世界で生きている限り、高卒と大卒には明確な「格差」があるので、人間関係を円滑にするのは難しいです。

しかし、起業の世界では学歴は一切関係なく、格差は無い上に、結果さえ出せば大卒以上に稼いで成り上がれます。

その為、サラリーマンとは別の世界に進むことで、その悩みを解消できるのです。

結局の所、高卒と大卒という括りの正体は、「幾ら稼いでいるか」です。

一般的に、高卒より大卒の方が収入が上ですし、本来大学とは、少しでもいい条件(ほぼ給料面)で就職する為に行く所なので、最も重要なのは「収入」だということ。

よって、たとえ高卒でも大卒以上に稼いでしまえば、格差は無くなります。

YUU
また、起業の世界に学歴格差は存在しないので、面倒な人間関係でストレスを感じることもありませんからね。

因みに、詳しくは後述しますが、僕自身も「高卒」であり、起業することでいわゆる「成り上がり」を果たし、大卒を超えることが出来ました。

その為、「経験上」という意味でも、おすすめの方法ですね。

最も安全かつ現実的に高卒が成り上がれる方法

最も安全かつ現実的に高卒が成り上がれる方法

高卒が、大卒との面倒な人間関係を解決するには、「起業」するしかありません。

とは言え、一般的に起業する場合は「資金面」「リスク」など、ハードルが高くて中々手が出ないのが現実ですよね。

しかし、現代では「ネット」を使うことで、パソコン一台で自宅で容易に起業できる時代です。

低資金かつ、ノーリスクで出来るジャンルも多いので、やろうと思えば「今日」から始めることが出来ます。

YUU
因みに、僕の仕事は「ブログを使った広告収入系」です。

掛かる費用はサーバー代など「年間1~2万円程」(月1000~2000円)と、リアルビジネスの起業に比べると圧倒的に激安。

また、「広告収入」という特性上、在庫を抱えることが無い為、リスクに至っては皆無です。

そしてこれらの要素により、経費が殆ど掛からないので、利益率が驚異の「9割」を超える為、たった一人でパソコン一台で月収100万円以上を稼げてしまいます。

これって、凄まじいことなんですよ。

リアルビジネスの場合は、売り上げの大半が経費で消えるので、一人で月収100万円以上を稼ぐのは、相当に難しいですから。(だから組織化するということ)

僕の場合、インドア人間なので「自宅」で働きたかったですし、人間関係が面倒なのは嫌いな為、一人で大きく稼げる仕事を探していました。

YUU
その為、このネット起業に出会った時は、「天職」だと思いましたね。

よって、この「ネット起業」は、最も高卒が安全かつ現実的に成り上がれて、大卒との面倒な人間関係を解消できる方法なのです。

僕は30歳頃まで高卒フリーターをやっていました

僕は30歳頃まで高卒フリーターをやっていました

僕は、30歳頃まで「高卒フリーター」をやっていました。

その理由は、元々はメジャーデビューを目指していたものの、上手く行かずにズルズルと「バイト」で生きて来たからです。

このスペックで就職した場合、99%ブラック企業やブルーカラー系にしか入れないので、ある意味人生が終了します。

大卒とか以前に、「圧倒的に年下が上司になる可能性が高い」ので、自分の性格的に人間関係を円滑にすることは不可能です。

よって、必然的に低学歴でも成り上がれる、「自分の力で稼ぐ道」に進む決意をしました。

選択した仕事が「ネット起業」(ブログ運営)なので、パソコン一台で自宅で行える特性があり、バイトで生活費を稼ぎながら安全に出来る環境を得られた点が、成功の最大の要因ですね。

YUU
リアルビジネスで起業する場合は、こうはいきませんから、「ジャンル選び」の時点で成功していました。

その後は、割とすぐに稼げたと思ったら稼げなくなったりと、紆余曲折あったものの、徐々にコツを掴んで収入が安定し、晴れて「惨めな高卒フリーター生活」を抜け出せたのです。

今では、自宅で快適かつノーストレスに働ける上に、収入もフリーター時代とは雲泥の差があります。

自分が一番上(一人ビジネスなので)ですから、人間関係の問題は皆無です。

これらは、仮に大卒で大企業に就職しても得られないものなので、完全に「成り上がった」ということ。

大企業のサラリーマンといえど、結局は雇われの固定給ですから、経営者の「歩合」の収入形態には勝てませんから。

YUU
よって、あなたが大卒との人間関係、格差に悩んでいる場合は、より「起業の道」に進むことをおすすめしますね。

高卒と大卒の人間関係を解決法まとめ

高卒と大卒の人間関係を解決法まとめ

ここまで、

「高卒と大卒の人間関係の解決法」

について、お話ししました。

高卒と大卒の人間関係トラブルというのは、主に「就職」の世界で起こります。

YUU
就職の世界の仕組み自体が、「大卒」を優遇するものなので、当然の問題ですよね。

これを解決する為には、「この仕組みそのもの」を変えなければいけない為、まず不可能。

よって、この人間関係問題を解決する最も現実的な方法は、「その環境から抜け出すこと」です。

つまり、「起業」するしかありません。

と言っても、今は「ネット」を使えば自宅で起業出来ますから、初めは副業として実践し、本業以上の収入が安定する様になってから、脱サラして自由になるか否かを決めればいいのです。

脱サラが怖いなら、「副業」として続ければいいだけですからね。

何にしても、就職の世界で生き居る限り、大卒との人間関係の悩みを解決するのは不可能です。

YUU
30歳頃まで高卒フリーターをやっていた僕でも、努力によって成り上がれたので、「やる気」さえあれば、誰にでも出来ることだと断言できます。

詳細は、「以下の記事」をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA