ちょっと宣伝です。

U-NEXTでは簡単な登録で、「31日間無料」で映画やドラマ、アニメを視聴できる、お得なサービスがあります。

もし気に入らなければ、期間内に解約すれば無料で利用可能なので、興味があればどうぞ!


高卒で就職するけど行きたいところがない!←解決法を教えましょう

高卒で就職するけど行きたいところがない!←解決法を教えましょう
「大学に行かず高卒で就職したい」
「でも行きたいところがない」

あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

大学に興味がない場合は、「高卒」で就職するでしょう。

とは言え、特に行きたいところがない」という悩みは、あるあるですよね。

就職自体はしたくないけど、周囲の空気や義務感で、嫌々就職せざるを得ない状況は、よくあることですから。

しかし、「高卒での就職」もそうですし、「その考え」で就職するのは非常に危険です。

YUU
僕自身も高卒ですが、その際の現実と将来を知った為、就職はせずに「別の道」に進むことで、努力の結果成り上がることが出来ました。

よって当記事では、

「大学に行かず高卒で就職したい」
「でも行きたいところがない」

この様な悩みを抱えるあなたに、「僕の経験上による現実」を解説します。

高卒で就職したいけど行きたいところがない←これはヤバ過ぎ

高卒で就職したいけど行きたいところがない←これはヤバ過ぎ
「高卒で就職したいけど、
 行きたいところがない」

はっきり言って、この考えは超ヤバ過ぎます。

そもそも高卒で就職すること自体、僕から言わせれば「自殺行為」以外の何物でもありません。

就職の世界は、学歴や経歴」で稼ぎや立場が決まる仕組みなので、高卒の扱いは非常に悪いです。

給料、保証、任される仕事のポジション、昇進など、全てにおいて「大卒以下」であり、一生大卒に使われる運命が確定するのです。

つまり「僕の価値観」で言えば、

「自ら自分に不利な世界に進み
 望んで永遠に安く使われる行為」

だということ。

はっきり言って、「現代の高卒」は人並みの人生を送るのは難しいです。

大卒が珍しかった一昔前なら、高卒でも家庭を持って人並みの人生を送れましたが、大学進学率が高まった現代では、高卒は更に悪い条件でしか就職できません。

YUU
あなたが生涯独身なら、問題なく生きて行けますが、「結婚」して子供を作る場合は、壮絶な人生になるでしょうね。

基本的にお金が無いので、定年後は「バイト」をして生計を立てなければ生きていけません。

大卒なら、それなりに貯金できますし、退職金などの保証も手厚い為、穏やかな老後を送れますが、高卒はそうはいかないということ。

これが、「高卒で就職する現実」なのです。

ほぼ一生働く就職で、「行きたいところがない」はヤバ過ぎ

ほぼ一生働く就職で、「行きたいところがない」はヤバ過ぎ

「行きたいところがない」というからには、適当に就職する可能性が高いです。

YUU
とりあえず、就活しまくって受かった会社に就職、というパターンでしょうからね。

僕の経験上、その考えで就職して長く働き続けている人は、聞いたことがないです。

よってあなたも、その考えで就職する場合は、何かのトラブルで数年後にして、高卒フリーターになっている未来が予想できます

就職とは、その会社で何十年も働くものですから、「行きたいところがない」という考えでは、まず長く働ける会社には就職できないのです。

そしてそれも、「高卒」であることから、労働環境の良い優良企業には入れない為、更に可能性は低くなるということ。

逆に「大卒」で就職すれば、圧倒的に選べる会社の選択肢が増えるので、労働環境のいい優良企業に入れる可能性も高まりますからね。

よってこれもある意味、「高卒で就職する場合の悲惨な現実」です。

行きたいところがないなら高卒は就職するべきではない

行きたいところがないなら高卒は就職するべきではない

あなたが、「就職したい会社」や「やりたい仕事」があるなら、就職すれば良いと思います。

しかし、行きたいところがないのであれば、高卒での就職は「自殺行為」なので、おすすめしません。

前述の通り、全てにおいて大卒以下で、一生大卒に使われる運命が確定するからです。

YUU
あなたが、それらを回避して成り上がりたい場合は、「別の道」に進むべきですね。

それが、「自分の力で稼ぐ道」です。(つまり「起業」)

起業の世界では、学歴や経歴は一切関係なく、「結果」さえ出せば問答無用で、大卒以上に稼ぐことが出来ます。

高卒だろうが中卒だろうが、フリーターやニート関係なく、努力すれば一年足らずで「月収100万円以上」も目指せる世界なのです。

特に、現代では「ネット」を使うことで、パソコン一台で自宅で容易に起業出来る時代である為、やろうと思えは今日から始められます。

因みに、低資金ノーリスクで出来るものも多い為、「中学生の経済力」でも容易に起業することが可能です。

僕自身、元々はメジャーデビューを目指していたものの、上手く行かずに「30歳頃まで高卒フリーター」をやっていました。

YUU
このスペックは、普通に考えたら再起不能で「完全終了」ですね(笑)

当然、就職した場合の人生は絶望的なので、この「ネット」を使って、自分の力で稼ぐ道に進む決意をしました。

選択したのが、ブログを使った広告収入系の仕事である為、サーバー代などで「年間1~2万円程度」の資金しか掛からなく、リスクに至っては皆無な点が興味を持ったきっかけです。

その後は、紆余曲折あったものの、努力の結果徐々にコツを掴んで収入が安定し、晴れて「惨めな高卒フリーター生活」を抜け出せたのです。

今では、自宅で快適かつノーストレスで働けますし、収入もフリーター時代とは雲泥の差があります。

YUU
これらは、たとえ大卒でも就職したら絶対に叶えられないものなので、この道を選択して「大正解」でしたね。

勿論、簡単ではなく努力が必須ですが、高卒の様な低学歴が成り上がる為には、「この道」しか無いです。

よって、あなたが就職にこだわりが無く、行きたいところがないなら、高卒で就職しても「自殺行為」なだけです。

もし、大卒以上に稼いで成り上がりたい場合は、この「自分の力で稼ぐ道」に進むことをおすすめします。

まとめ

まとめ

ここまで、

「大学に行かず高卒で就職したい」
「でも行きたいところがない」

この様な悩みを抱えるあなたに、「その現実」をお話ししました。

高卒で就職するのは、僕から言わせれば「自殺行為」です。

全てが大卒以下で、一生大卒に使われる運命が確定することが分かっているのに、あえてそこに進む意味が分からないのです。

それでいて、「行きたいところがない」という場合は、適当に就職して数年後に退職し、フリーターになっている未来が予想できます。

僕の価値観で言えば、高卒での就職は、「安く使われる奴隷」になる覚悟がある人間しか、進むべきではないということ。

YUU
当然、そんな人生は僕には耐えられないので、大卒以上に稼いで成り上がる為に、「自分の力で稼ぐ道」に進みました。

あなたが僕と同じ価値観である場合は、高卒というスペックで就職しても、「地獄」しか待っていません。

よって、この道に進むことをおすすめしますね。

詳細は、「以下の記事」をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA