ちょっと宣伝です。

U-NEXTでは簡単な登録で、「31日間無料」で映画やドラマ、アニメを視聴できる、お得なサービスがあります。

もし気に入らなければ、期間内に解約すれば無料で利用可能なので、興味があればどうぞ!


高卒での転職は厳しいから辞めとけ!その2つの理由を解説します

高卒での転職は厳しいから辞めとけ!その2つの理由を解説します
「高卒で転職で成功するのは厳しい?」
「今の労働環境が嫌なので転職したい」

あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

「高卒」であれば、あなたが求める様な職種には、まず就けません。

大抵が、ホワイトカラーかつ良い条件で働ける職種でしょうから、それを求めている大卒のライバルが沢山居る為、高卒ではその席を奪えないのです。

YUU
その為、「消去法」で入った会社や給料、待遇に不満を持っているでしょうね。

結果、「転職して今より環境が良い会社に入りたい」と、悩んでいると思います。

しかし、「とある理由」から高卒での転職は、まず成功しません。

よって当記事では、

「高卒での転職が厳しい理由の真相」

について、詳しく具体的に解説します。

高卒が転職で成功するのが厳しい2つの理由

高卒が転職で成功するのが厳しい2つの理由

高卒が転職で成功するのは、非常に厳しいです。

YUU
ほぼ間違いなく、「現在より更に悪い条件」でしか雇って貰えないのが現実ですね。

その理由は2つあり、主に以下のもの。

高卒が転職で成功するのが厳しい理由
大半の企業は大卒を求めているから
転職では即戦力を求められるから

では、1つずつ解説しますね。

大半の企業は大卒を求めているから

大半の企業は大卒を求めているから

「高卒での転職が厳しい理由」の1つ目は、

「大半の企業は大卒を求めているから」

というもの。

日本は学歴社会なので、多くの企業は「大卒」を求めています。

そんなことは今の時代「常識」である為、それでも尚、高卒を選択するというのは、相手の求めるものに答えられない人間だと自己紹介しているのと同じです。

YUU
「奨学金」という制度もあるので、経済的な事情などは言い訳になりませんからね。

よって、そもそもの「需要と供給」を理解していない時点で、良い条件の会社には就職も転職も厳しいということ。

また、あなたが求める企業や職種というのは、給料が高く安定性があってエアコンの効いた室内で働ける、いわゆる「ホワイトカラー」でしょう。

しかし、これらは誰もが求める条件なので、当然あなたのライバルには「大卒」がゴロゴロ居ます。

その大卒を蹴ってまで、わざわざ「高卒」を採用すると思いますか?

YUU
そんな訳がありませんよね。

若さで勝負できる新卒の高卒でも難しいので、「転職」となると更に、この難易度は上がるのです。

転職では即戦力を求められるから

転職では即戦力を求められるから

「高卒での転職が厳しい理由」の2つ目は、

「転職では即戦力を求められるから」

というもの。

新卒での就職であれば、「ゼロから育てて貰うスタンス」で働けます。

しかし「転職」となると、即戦力を求められる為、正社員という一番の経費(給料)を払う保証をする為には、即会社に利益を出してくれる人材が求められるのです。

果たして、「高卒」がこの期待に応えられるのでしょうか?

結論から言えば、「かなり厳しい」です。

転職を望む高卒の理由で最も多いのが、高卒的な最下層の労働環境から抜け出し、ホワイトカラーに転職したいというもの。

YUU
つまりこれは、「ただ現状が不満なだけ」ですよね。

自分の能力に比べて、得られる給料が見合わないなど、「上を目指せる根拠」があっての転職なら、企業側の需要に答えられる為、成功できるかもしれません。

しかし上記の理由は、ただ現状から抜け出したいだけ。

これでは当然、転職で成功するのは難しいです。

よって、まずは「何かしらの高いスキル」を身に付けてから、転職することを勧めます。

高卒は就職や転職で成功するのは厳しい

高卒は就職や転職で成功するのは厳しい

前述の通り、日本は「学歴社会」なので、高卒が就職や転職で成功するのは、難しいです。

そもそもが大卒と高卒では、任される仕事に「差」があります。

「大卒」の場合は、頭を使って管理する側になる場合が多いので、特定のスキルが身に付きやすい環境で働けます。

しかし「高卒」の多くは、下っ端で使われる単純労働になる場合が多いので、転職などで需要があるスキルを身付けるのは難しい環境で働かされるのです。

その場合の高卒に出来ることと言えば、ただ言われたことをやるだけの「単純労働」なので、やはり同じような仕事にしか転職出来ないということ。

これが、高卒が就職や転職で成功するのが厳しい、主な理由です。

YUU
そもそもの「学歴」の時点で、初めから詰んでいますからね。

高卒が唯一成功して成り上がれる方法

高卒が唯一成功して成り上がれる方法

高卒でも、大卒以上に稼いで成り上がれる方法は存在します。

それは、「自分で稼ぐスキル」を身に付けることです。

就職や転職の世界では、「学歴」でほぼ稼ぎや立場、職種が決まるので、そりゃあ高卒がここに進めば、扱いが悪くて当然の話。

しかし、「自分で稼ぐスキル」を身に付ければ、収入形態は完全に「歩合」になる為、学歴関係なく大きな稼ぎを得られます。

いわゆる「起業」や、「自分で稼ぐ系の副業」などですね。

YUU
僕自身、「30歳ごろまで高卒フリーター」をやっていた為、就職の世界に進めば、ブルーカラー系の仕事しかあてはなく、悲惨な人生を送っていたでしょう。

当然それを分かっていたので、就職はせず、「自分で稼ぐ道」に進もうと決めたのです。

その際の方法は幾つかありますが、僕の場合は「ブログサイト運営」を選択しました。

これは、特定のジャンルに特化した発信を行って、関連した広告を貼ったり商品を紹介して、収益を上げる仕事です。

パソコン一台で自宅で出来る点と、歩合制なので、「結果」さえ出せば大卒以上の稼ぎを得られるところが、始めた理由ですね。

YUU
その特性上、初めはバイトで生活費を稼ぎながら「副業」として行い、徐々に稼ぎが安定して自由になれたという経緯です。

僕のスペック的に、普通に就職したら厳しい学歴社会でボコボコにされ、「ど底辺の人生」を送っていたでしょう。

しかし今では、「自宅で気楽に働ける自由な生活」を手に入れました。

高卒は就職や転職で成功するのは厳しい為、「自分で稼ぐスキル」を身に付けることが、唯一の成功法なのです。

あなたも、副業として始めていずれは専業にもなれる、「ブログサイト運営」を実践してみてはいかがですか?

高卒での転職は厳しい理由まとめ

高卒での転職は厳しい理由まとめ

ここまで、

「高卒での転職が厳しい理由の真相」

について、お話ししました。

転職で求められるのは、「即戦力」です。

高卒の多くは、頭を使わない単純労働に回される傾向があるので、そこで身に付くスキルは「単純労働」です。

YUU
転職で優良企業が求める人材は、自分で考えて行動し、即会社に利益を出す人間」であり、そりゃあ普通の高卒が成功するのは厳しいですよ。

あくまで、あなたが転職を考える理由が、「自分の能力に見合わない給料や待遇」など、根拠のあるものであれば、転職でも成功できるかもしれません。

しかし、「ただ現状に不満で抜け出したいだけ」であれば、それを受け入れてくれる企業は皆無です。

よって、「ランクアップ」を求めての転職は厳しいということ。

これを解決する為には、「自分で稼ぐスキル」を身に付けるのが、最も手っ取り早いです。

前述の「ブログサイト運営」なら、自宅で気軽に実践してスキルを高められますし、努力次第で大卒以上に稼ぎ、専業になることも出来ます。

YUU
まあ、あくまで「副業」として続ける方法もありますけどね。

僕の経験上、これが「高卒が成功する、最も現実的な方法」だと思うので、興味があれば実践してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA