ちょっと宣伝です。

U-NEXTでは簡単な登録で、「31日間無料」で映画やドラマ、アニメを視聴できる、お得なサービスがあります。

もし気に入らなければ、期間内に解約すれば無料で利用可能なので、興味があればどうぞ!


高卒職歴なしニートでも大きく稼ぐ方法を教えましょう

高卒職歴なしニートでも大きく稼ぐ方法を教えましょう
「高卒職歴なしニートだから人生終了」
「そんな自分でも稼げる方法はある?」

あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

「高卒職歴なしニート」というスペックは、相当ヤバいです。

年齢にもよりますが、今から就活した場合、工場作業や肉体労働系の仕事しか見つからないでしょう。

人によってはコミュニケーション能力や適性などで、そこにすら受からない場合もあります。

その為、ほぼ確実に人並み以下の安月給かつブラックな業界でこき使われるか、一生働けない人生を歩む可能性が高いです。

しかし、高卒職歴なしニートでも問題なく出来て、努力すれば人並み以上に稼げる仕事は存在します。

YUU
僕自身、「30歳ごろまで高卒フリーター」をやっていましたが、その仕事のおかげで、上記の絶望的な運命から逃れることが出来ましたからね。

よって当記事では、

「高卒職歴なしニートが
 就職した場合の現実」
「高卒職歴なしニートでも
 安全に稼げる方法」

について、詳しく具体的に解説します。

高卒職歴なしニートは普通に就職したらゴミの様に扱われます

高卒職歴なしニートは普通に就職したらゴミの様に扱われます

まずは、高卒職歴なしニートが就職した場合の現実について、解説します。

日本は「学歴社会」かつ、今までの「経歴」も重要視される国です。

その為、多くの企業は「大卒かつ新卒」を求めるので、多くの高卒は、新卒でも就職に苦労するということ。

当然この仕組み上、高卒職歴なしニートは最悪の人種として判断される為、就職した場合はゴミの様に扱われます。

給料が高く安定した会社は、ほぼ「大卒」しか入れませんし、高卒は新卒でも更に条件を落とさなければ、就職できないでしょう。

YUU
高卒の新卒が就職できるのは、主に「中小や零細企業」などですね。

しかし、「高卒職歴なしニート」の場合は、そこから更に条件を落とさないと、就職はできません。

それが、「工場作業や肉体労働系」のブルーカラーです。

ここでは安月給で仕事がきつく、ブラックな業界なので多くの退職者出る為、万年人手不足です。

だからこそ、高卒職歴なしニートでも就職できる可能性が高いということ。

まあ、そこに就職した場合の人生は悲惨であるのは容易にイメージ出来るでしょう。

冒頭でもお話ししましたが、僕自身が30歳ごろまで高卒フリーター」だったので、普通に就職した場合は、この道に進むことになります。

高卒フリーターも高卒職歴なしニートも、「社会的な扱いは、ほぼ同じ」なので、僕自身もあなたと同じ状況に居たのです。

YUU
しかし、僕はそんな人生は嫌だったので、「就職」という道は選びませんでした。

その際の方法を、「次の項」で解説しますね。

高卒職歴なしニートでも安全に稼げる方法とは?

高卒職歴なしニートでも安全に稼げる方法とは?

高卒職歴なしニートは、普通に就職した場合、絶望的な人生を歩むことになります。

主にブルーカラー系や、人によってはそこにすら受からないので、真面目に働いてる人の税金を使った「生活保護」で生きる、惨めな人生になるのです。

それを解決する、高卒職歴なしニートでも出来る仕事は、「ブログサイト運営」です。

これは、ブログやサイトを作成して、広告収入を得るビジネスモデルのこと。

主に、特定のジャンルに特化した発信を行って、関連した広告や商品を紹介して、収益を上げる仕組みです。

僕の場合は自分の経験上から、「副業や起業系ジャンル」を扱う発信を行っています。

YUU
バイトで生計を立てながら副業として始めて、そこから自由になったという経緯を持っているので、このジャンルが最も適していますからね。

他にも扱えるジャンルは膨大にあり、需要があるものなら何でも稼げます。

ダイエット、美容、筋トレ、趣味、ガジェット、薄毛、英会話、ゲームやエンタメなど、需要あるジャンルなら高単価の広告や商品が必ずある為、「専業レベル」で稼げるのです。

収入形態は「歩合制」なので、努力次第では、サラリーマンの次元を超えた月収100万円以上を得られます。

また、基本的にパソコン一台で自宅で出来る為、高卒職歴なしニートでも問題なく出来ます。

YUU
なんなら、ニートであれば「時間」に余裕がある為、バイトで生計を立てながら行った僕より、圧倒的に短期間で稼げる様になるでしょうね。

興味があれば、実践してみて下さい。

ブログサイトは不労所得を生む資産になります

ブログサイトは不労所得を生む資産になります

僕が、ブログサイト運営を始めた理由は、学歴関係なく自宅で自由に稼げる点ですが、実はもう一つあります。

それは、「不労所得を生む資産になる」ということ。

ブログサイト運営は、「検索エンジンの仕組み」を活用することで、自動で見込み客を集めてブログ内で広告のクリックや、商品購入される流れを作れます。

例えば、「ニキビ 辛い」などというキーワードで記事を上位表示させれば、ニキビに悩んで検索する日本中のユーザーが、自分のブログに訪れます。

YUU
まずこの時点で、「集客の自動化」を実現していますね。

あとは、その悩みに答える有益な発信をして広告を貼ったり、ニキビ薬などを記事の最後で紹介、もしくは専用の紹介記事を作って誘導すれば売れて、「自動」でお金を稼げるという仕組みです。

この様な記事を沢山作れば、「確率」の問題で一定数は必ず売れる為、どんどん稼ぎが増える上に、「不労所得」にもなるのです。

検索エンジンを使ったこの仕組みは、「駅前のコンビニ」をイメージすれば分かり易いでしょう。

駅前という、常に膨大な人が集まる立地にコンビニを立てれば、「自動」でお客さんが集まって商品が売れますからね。

これと同じ仕組みを、「ネット上」で作っているというシンプルな構造です。

この仕組みを完成させれば、当然安定収入を得られますし、更に記事を量産して強化すれば、より稼ぎも増えるのです。

YUU
僕自身、就職して会社に毎日出勤して、決まった時間働く生活は絶対に嫌だったので、必死に「この仕組みの構築」に没頭しました。

この仕組みに興味がある場合は、実践をおすすめします。

高卒職歴なしニートでも稼げる仕事まとめ

まとめ

ここまで、

「高卒職歴なしニートが
 就職した場合の現実」
「高卒職歴なしニートでも
 安全に稼げる方法」

高卒職歴なしニートは、社会的に「ゴミ」の様な扱いをされます。

就職先は工場や肉体労働系しかなく、そこに入ってしまえば一生「安月給」でキツイ労働をして、人生を終えるでしょう。

経済的に余裕が無いので、定年後はバイトで生計を立てながら死を迎えるという、悲惨な運命が確定します。

年を取れば病気も増えるので、こんな生活でその際のお金を払えるのでしょうか?

YUU
僕自身も、「30歳ごろまで高卒フリーター」でしたから、一歩間違えれば、こんな人生を送る羽目になっていましたね。

それだけは絶対に嫌でしたし、大卒以上に稼ぎたいという目標があった為、この「歩合制」であるブログサイト運営を始めたのです。

あなたも、普通に就職すれば安月給で仕事がきつく、業界的にブラックなブルーカラー系しか道はありません。

人によっては、そこにすら受からずに、真面目に働いている人が納める税金で、生活保護を受ける惨めな人生になります。

あなたは、こんな人生を望んでいますか?

社会的スペックが低い人間がそれを回避する為には、「ブログサイト運営」しか無いと、僕の経験上で断言できますね。

YUU
詳しくは、「以下の記事」をご覧ください。

1 個のコメント

  • ましゃやん より:

    こんにちは!
    ブログサイト運営の活用方法や広告のクリック、商品購入される流れなどを学び
    継続する事で月収100万も夢ではないのですね。
    頑張っていきたいです。
    ありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA