ちょっと宣伝です。

U-NEXTでは簡単な登録で、「31日間無料」で映画やドラマ、アニメを視聴できる、お得なサービスがあります。

もし気に入らなければ、期間内に解約すれば無料で利用可能なので、興味があればどうぞ!


高卒ニート30代は正社員になれる?その真相を徹底解説します

高卒ニート30代は正社員になれる?その真相を徹底解説します
「高卒ニート30代は正社員になれる?」
「給料が良くてキツくない仕事がいい」

あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

「高卒ニートで30代」という状況は、かなり焦りますよね。

YUU
人によっては、「そのスペックでは就職できない」という人も居るので、実際はどうなのかを知りたいでしょう。

よって当記事では、

「高卒ニート30代は正社員になれる?」

というあなたの疑問にお答えします。

高卒ニート30代でも正社員になれます

高卒ニート30代でも正社員になれます

結論から言えば、「高卒ニートの30代」でも、正社員になることは可能です。

ただし、あなたが求める給料や職種には、まず就けません。

恐らくあなたが求める条件は、「以下」のものだと思います。

「給料が最低でも人並み程度」
「キツくない仕事」(事務系など)
「そこそこ安定性がある会社」
「できるだけホワイトな企業」

これらを兼ね備えた会社で正社員になれるのは、基本的に大卒や高卒でも、「新卒だけ」です。

高卒かつニートで30代というのは、社会的に最も最下層の部類に居る為、この条件は「身分不相応」だということ。

YUU
はっきり言って、高卒ニートで30代のあなたが就職できるのは、ほぼ間違いなく、「工場作業や肉体労働」などのブルーカラー系しかありません。

当然、給料は安く仕事もキツい上、保証なんて無いも同然なレベルなので、ど底辺の人生を歩むことになりでしょう。

認めたくは無いでしょうが、これらの仕事は高卒ニートで30代の人間には、適正なものなのです。

高卒ニート30代がブルーカラー系にしか入れない理由

高卒ニート30代がブルーカラー系にしか入れない理由

高卒ニート30代が、ブルーカラー系にしか入れない理由は、単純です。

それは、日本が学歴社会であり、多くの企業は「大卒」を優遇するから。

先程の、恐らくあなたが求めているであろう、「以下」の条件。

「給料が最低でも人並み程度」
「キツくない仕事」(事務系など)
「そこそこ安定性がある会社」
「できるだけホワイトな企業」

これらは、多くの人が求める要素なので、これに該当するまともな会社には、多くの「大卒」が志望します。

その中から、わざわざ大卒を落として、高卒ニート30代を採用すると思いますか?

YUU
そんな訳が無いですよね。

しかし、「ブルーカラー系」であれば条件が悪いので、まともな大卒は集まりません。

また、ブルーカラー系は仕事がキツいので、退職者が多く常に人手不足です。

だからこそ、「高卒ニート30代」でも採用されるということ。

条件がいい仕事に就けるのは、「大卒か新卒の高卒だけ」であり、高卒ニート30代は選べる立場には無いのです。

僕も元々は高卒フリーター30代でした

僕も元々は高卒フリーター30代でした

僕自身、元々は「高卒フリーター30代」でした。

フリーターとニートは、社会的に見れば扱いは同じなので、あなたと同じ状況だったということ。

YUU
僕が「高卒フリーター30代」だった理由は、メジャーデビューを目指して上京したものの、芽が出ずに時が経過した、という流れです。

ただ、僕の場合は「高卒フリーター30代」というスペック的に、普通に就職すればブルーカラー系の仕事で人生が終わると感じ、就職はしませんでしたけどね。

このスペックで雇われると、ゴミの様に扱われると分かったので、「自分の力」で稼ぐ方法を模索しました。

そこで見つけたのが、「ブログやサイト」を使って広告収入を得る仕事です。

これは、有益な記事を書いてアクセスを集めて、発信ジャンルに関連した広告を貼ったり、関連商品を紹介してお金を稼ぐという仕組みの仕事です。

割とすぐに稼げたと思ったら、稼げなくなったりと紆余曲折ありましたが、徐々に稼ぎが安定して、ようやく高卒フリーターの悲惨な人生を、抜け出すことが出来ました。

因みに、僕がこの仕事を選んだ理由は、パソコン1台で「自宅」で出来るので、バイトと並行して行えるからです。

YUU
普通に起業するとなると、リスクが大きすぎるので無理でしたからね。

あなたがニートなのであれば、時間に余裕がある筈なので、より短期間で稼げるでしょう。

この仕事は、「高卒フリーターやニート」など、社会的に終わっている人が成り上がれる、唯一の方法だと、経験上感じています。

詳しい内容は、「以下の記事」をご覧ください。

まとめ

まとめ

ここまで、

「高卒ニート30代は正社員になれる?」

という疑問にお答えしました。

「高卒ニート30代」でも、正社員になることは可能です。

だたし、それは条件を下げて仕事を選ばなかったらの話。

まともな条件の会社や職種は、当然「大卒」が集まるので、高卒ニート30代は弾かれるに決まっています。

あくまで、給料が安く仕事がキツいブルーカラー系なら、まともな大卒は来ないので、高卒ニート30代でも正社員になれる可能性が高いということ。

残念ですが、これが「高卒ニート30代」に対する、社会の扱いです。

あなたがこの現実から逃れる為には、就職ではなく、「自分の力」で稼ぐしか道はありません。

YUU
最も現実的なのは、前述の「ブログやサイトの広告収入系」ですね。

これらは収入系が「歩合」なので、結果さえ出せば大卒サラリーマン以上に大きく稼げます。

それに加え自宅で出来るので、最もあなたに向いている&これしかない唯一の成り上がり方だということ。

あなたが、ブルーカラー系で働きたくない場合は、実践をおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA