ちょっと宣伝です。

U-NEXTでは簡単な登録で、「31日間無料」で映画やドラマ、アニメを視聴できる、お得なサービスがあります。

もし気に入らなければ、期間内に解約すれば無料で利用可能なので、興味があればどうぞ!


高卒が低所得から成り上がる方法を完全暴露します

高卒が低所得から成り上がる方法を完全暴露します

 

「高卒は低所得から抜け出せないの?」
「高卒だけど低所得から成り上がりたい」

あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

はっきり言って高卒は、ほぼ一生「低所得の人生」が確定します。

勿論、中には高卒であっても凄まじく昇進して、大卒以上に稼ぐ人は存在しますが、それはあくまで「一部の例外」の話。

9割の高卒は、「低所得で大卒にこき使われる人生」を送る羽目になるのです。

しかし、たった1つだけ「高卒でも大卒以上に稼ぐ方法」が存在します。

これは、高卒で大出世するより遥かに現実的で、「努力」さえすれば誰にでも出来る方法です。

YUU
僕自身、「30歳頃まで高卒フリーター」をやっていましたが、この方法を実践することで、上記の様な高卒の悲惨な人生から抜け出せましたからね。

よって当記事では、

「高卒は低所得から抜け出せないの?」
「高卒だけど低所得から成り上がりたい」

この様な悩みを抱えたあなたに、その解決法を紹介します。

高卒が低所得になりそこから抜け出せない理由

高卒が低所得になりそこから抜け出せない理由

高卒が低所得になるのには、「理由」があります。

それは、日本は学歴社会であり、多くの企業が「大卒」を優遇するからです。

給料が高く、安定性のあるホワイトカラーの企業には、多くの「大卒」が集まる為、必然的に高卒はまず採用されません。

まあ、大企業で高卒採用枠が存在する場合もありますが、そこに受かるのは一部の優秀な高卒だけですし、扱いはあくまで「高卒」なので、待遇も高卒レベルです。

YUU
「同じ会社で働く大卒」に比べ、給料や与えられる仕事、保証などに雲泥の差があるので、同僚の大卒に、異常なコンプレックスを抱えがちです。

結果、大企業に勤めているのに、学歴が高卒である為に「低所得」になります。

逆に、給料が安くて安定性の無い中小や零細企業には、大卒が集まりにくい為、高卒でも就職は容易です。

ただし、その様な規模の会社では、そもそもが安月給しか支払えないので、どれだけ仕事を頑張っても「低所得のままで働き続ける人生」が確定します。

よってこれが、高卒が低所得になり、そこから抜け出せない理由となります。

YUU
そもそもの「学歴」の時点で、条件の良い会社に入れないことが、最大の原因なのです。

あなたが高卒で普通に就職した場合は、一生この「低所得の人生」が確定することを覚悟して下さい。

因みに、高卒でも大出世して大卒以上に稼ぐ人は居ますが、それは「大卒優遇の仕組みをぶち壊せるレベルの天才」の話なので、参考にしてはいけません。

これを鵜呑みにして、「じゃあ自分も仕事を頑張れば、大出世できるかも!」と、その会社で働き続けても、明るい未来は訪れませんからね。

その様な考えでいると、「嘘の出世話」をエサに、会社に良いように使われて終わる可能性が高いです。

高卒が低所得から成り上がる方法

高卒が低所得から成り上がる方法

高卒が低所得から成り上がり、大卒以上に稼ぐ現実的な方法は存在します。

それは、「歩合制の仕事」を行うということ。

高卒が低所得になるのは、学歴で稼ぎや立場が決まってしまう「固定給の世界の仕組みによるものです。

YUU
この環境に「高卒」が進めば、そりゃあボロクソに扱われますよね。

しかし、歩合の世界では学歴は1円の得にもならず、「出した結果のみ」で稼ぎが決まります。

自分が出した結果が、そのまま稼ぎに反映される仕組みなので、サラリーマンの次元を超えた稼ぎを得られるのです。

それこそ、「月収100万円以上」を稼ぐことも可能です。

因みに、歩合制の仕事で稼ぐ為には結果を出し続ける必要がありますが、こう聞くと「その自信が無いので実践するのが怖い」と思うでしょう。

YUU
そう思う気持ちは分かりますが、実際はそこまで難しいことではありません。

多くの人は「バイト」「サラリーマン」として働き、毎月給料を得て生活していますよね?

これは、常に安定して「結果」を出し、会社に利益を生んでいるから給料を貰えているという、何よりの証拠です。

普通に考えて、受け取る給料に見合った利益を生まない従業員は、クビになります。

つまり、クビにならずに安定して給料を得られている時点で、常に安定して「結果」を出し続けているのです。

よって結局は、「固定給という、名目上の安心材料があるか否か」というだけ。

YUU
その為、働いて毎月給料を得ている殆どの人は、歩合制の仕事をやっても、ちゃんと稼げます。

何にしても、高卒が低所得から成り上がる為には、「歩合の世界」に進むしか方法は無いので、実践をおすすめします。

高卒がリスクなく安全に成り上がれる方法

高卒がリスクなく安全に成り上がれる方法

歩合制の仕事で代表的なのは、「営業職」などですね。

確かに営業職で結果を出せば、高卒でも大卒以上に稼いで、低所得から成り上がることは可能です。

でも、この仕事を始める際は、副業としては不可能なので、「それ一本」で覚悟を決めてチャレンジしなければいけません。

YUU
その場合、歩合のデメリットである「結果が出なければ稼げない」という状況になれば、生活に支障が出る危険があります。

これにより、「リスクが怖くて出来ない」と諦めてしまうのが本音でしょう。

しかし、「ネット系歩合ビジネス」なら、パソコン1台で自宅で出来るので、副業として他の仕事と並行して行えます。

ビジネスモデル的には、「在宅ワーク」の様なものだと考えれば分かり易いと思います。

この特性によって、一切生活の心配をすることなく、「安全」に低所得から成り上がれるのです。

YUU
僕自身も、「30歳頃まで高卒フリーター」をやっていましたが、このビジネスモデルのおかげでバイトしながら安全に実践し、安月給でこき使われる人生を回避できましたからね。

歩合の仕事は他にもありますが、高卒が安全に低所得から成り上がれる方法は、これ以外に存在しません。

よってこれが、「最も高卒が現実的に成り上がれる方法」なので、実践をおすすめします。

高卒が低所得から成り上がる方法まとめ

高卒が低所得から成り上がる方法まとめ

ここまで、

「高卒は低所得から抜け出せないの?」
「高卒だけど低所得から成り上がりたい」

この様な悩みを抱えたあなたに、その解決法を紹介しました。

高卒が普通に働いている限り、低所得から抜け出すことはまず不可能。

世の中の大半の仕事の収入形態は「固定給」なので、その仕組み上、学歴で明確に差別されて低所得が確定するからです。

生涯独身ならともかく、「結婚」して子供を作る場合は、共働きでギリギリのカツカツ生活になり、経済的に不自由な日々を送る羽目になるのです。

YUU
結果、お金に余裕が無いので、定年後は若者に交じってバイトして生計を立てて死を待つという、「悲惨な人生」が確定します。

高卒が、この低所得人生から抜け出したい場合は、「歩合の世界」に進むしかありません。

前述の「ネット系歩合ビジネス」なら、自宅で出来るので、僕の様にバイトなどで生活費を稼ぎながら安全に行い、リスクなく低所得から抜け出せます。

何事も早い方が良いので、あなたの将来の為にも、早急に手を打っておくことをおすすめしますね。

詳しくは、「以下の記事」をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA