ちょっと宣伝です。

U-NEXTでは簡単な登録で、「31日間無料」で映画やドラマ、アニメを視聴できる、お得なサービスがあります。

もし気に入らなければ、期間内に解約すれば無料で利用可能なので、興味があればどうぞ!


高卒でも老後まで生きていける?その真実を暴露します

高卒でも老後まで生きていける?その真実を暴露します
「高卒でも老後まで生きていける?」
「高卒の老後はどんな人生になるの?」

あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

社会的に「高卒」のイメージは、かなり悪いです。

これは、大卒に比べて圧倒的に給料が低いことが理由です。

YUU
一般的に大卒と高卒の生涯年収は、「数千万円」ほど違うと言われているので、社会的な高卒の扱いの差が分かりますね。

その為、あなたが高卒である場合、老後まで生きていけるのかを不安に感じているでしょう。

よって当記事は、

「高卒でも老後まで生きていける?」
「高卒の老後はどんな人生になるの?」

この悩みを抱えるあなたへ、その真相を徹底解説します。

高卒でも問題なく老後まで生きていけます

高卒でも問題なく老後まで生きていけます

結論から言えば、高卒でも問題なく老後まで生きて行くことは可能です。

ただしそれは、「生涯独身なら」の話。

結婚して子供を作った場合、共働きをしてやっとのカツカツ生活になります。

YUU
経済的に不自由なので、定年後の老後は、「バイト」をしなければ生きてけない可能性が高いですね。

一応、「特殊なスキルや人脈」があれば、高卒でも起業したり引き抜かれたりと、定年後も余裕ある生活はできます。

しかし基本的に高卒は、大したスキルが身に付かない単純作業や、大卒の支持を受けてそれをこなすだけの仕事の場合が多いので、それはかなり難しいのが現実。

よって、高卒でも老後まで生きて行くことは可能ですが、あなたがイメージする様な自由な老後は期待してはいけません。

恐らく、あなた老後のイメージは、「年金や貯金だけで働かなくて済む老後」だと思います。

YUU
残念ながら、この暮らしを送れるのは、ほぼ「大卒の特権」だと思った方がいいですね。

一部の優秀な人間を除いた残りの9割の高卒の老後は、若者に交じってバイトして、ギリギリで生計を立てて死を待つものだと考えて下さい。

高卒が豊かな老後を送るたった1つの方法

高卒が豊かな老後を送るたった1つの方法

高卒は給料が低く保証もしょぼい為、ギリギリの老後になります。

とは言え、高卒が大卒以上に稼いで、豊かな老後を送る方法が1つだけあります。

それが、「歩合制の仕事を行う」ということ。

高卒の給料が安いのは、学歴で稼ぎや立場が決まってしまう、「固定給の世界」の仕組みによるものです。

YUU
この環境に「高卒」という低スペックの人間が進めば、そりゃあ扱いが悪くなるのは当然ですね。

しかし、歩合の世界では学歴は一切関係なく、「出した結果のみ」で稼ぎが決まります。

自分が出した結果が、そのまま収入に反映される仕組みなので、努力すればサラリーマンの次元を超えた稼ぎを得られるのです。

それこそ、「月収100万円以上」を得ることも可能です。

この稼ぎは、大卒であっても固定給では難しいので、歩合ならではの特権なのです。

因みに、歩合の仕事で稼ぎ続ける為には、「結果」を出し続ける必要がある為、一見それが難しそうに感じるでしょう。

YUU
でも、実際はそこまで難しいことではありません。

バイトでもサラリーマンでも、クビにならずに毎月安定して給料を貰えている人であれば、常に結果を出して会社に利益を提供していることになります。

利益を生まない無能な従業員に、給料を払って雇い続ける訳が無いので、あなたが毎月給料を得ている場合は、常に安定して「結果」を出しているのです。

よって、あくまで固定給という名目上の保証を捨てるか否か」の違いです。

その代わりに、サラリーマンの次元を超えた稼ぎを得られるので、やる価値は十分ある筈。

YUU
何にしても、高卒が豊かな老後を送る為には、「歩合の仕事」を行うしか方法は無いので、実践をおすすめしますね。

高卒がリスクなく大卒以上に稼ぐ方法

高卒がリスクなく大卒以上に稼ぐ方法

歩合の仕事でメジャーなのは、「営業職」などですね。

確かに、営業職で結果を出せば、大卒以上の稼ぎを得られます。

とは言え、この仕事を始める際は副業としては難しいので、「それ一本」で覚悟を決めてチャレンジしなければいけません。

その場合、歩合のデメリットである結果が出なければ稼げない」という状況になった際、生活に支障が出る危険があります。

YUU
それにより、「大きく稼ぎたいけどリスクが怖い」と考えるのが本音でしょう。

しかし、「ネット系歩合ビジネス」なら、パソコン1台で自宅で出来るので、副業という形で他の仕事と並行して行えます。

この特性により、一切生活の心配をすることなく、「安全」に稼ぐを増やして行けるのです。

固定給の仕事で保険として生活費を稼ぎつつ、このネット系歩合ビジネスで「サラリーマンの次元を超えた稼ぎ」を生み出すことで、老後の心配は不要になります。

また、本業以上の稼ぎを安定させて「専業」になれば、完全在宅でストレスフリーで自由に働ける為、老後まで待たなくても穏やかな生活を送ることが可能です。

YUU
最終的には、保険的な意味で「副業」として実践を続けるのか、「専業」になって、大卒に使われる人生から逃れて自由になるのかは、あなたに好きにすれば良いです。

歩合の仕事は他にもありますが、リスクなく高卒が大卒以上の収入を得られる方法は、これ以外に存在しません。

あなたが豊かな老後を送りたい場合は、実践をおすすめします。

まとめ

まとめ

ここまで、

「高卒でも老後まで生きていける?」
「高卒の老後はどんな人生になるの?」

というを抱えるあなたに、その真相を解説しました。

高卒でも、老後まで生きてくことは可能です。

ただし、それはあくまで「生涯独身なら」の話。

結婚して子供を作れば、凄まじいお金が出ていくので、共働きでやっとのカツカツな生活になるでしょう。

高卒なので対した貯金も出来ない為、定年後は若者に交じって「バイト」して生活費を稼ぐ、悲惨な老後が待っています。

YUU
あなたは、こんな老後を望みますか?

それを回避したい場合は、「歩合の仕事」を行うしかありません。

前述の「ネット系歩合ビジネス」なら、自宅で安全に稼ぎを増やして行けますし、一旦身に付いたスキルは頭がボケない限り、無くなりません。

この仕事は、「雇われずに分の力で稼ぐジャンル」なので、定年はなく、一生続けることが出来ます。

よって、老後にバイトする必要は無いですし、サラリーマンの次元を超えた稼ぎを得られるので、努力さえすれば生活も豊かになります。

YUU
因みに、僕自身も「30歳頃まで高卒フリーター」をやっていたものの、このネット系歩合ビジネスのおかげで、バイトで生活費を稼ぎながら安全に実践し、高卒に待ち受ける悲惨な運命を回避できました。

あなたの未来の為にも、早めに手を打っておくことをおすすめしますね。

詳しくは、「以下の記事」をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA