高卒フリーター浪人でもOK!大卒以上に稼げる方法を紹介します

高卒フリーター浪人でもOK!大卒以上に稼げる方法を紹介します

「高卒フリーター浪人で終わってる」
「大卒以上に稼げる様になりたい」

あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

「高卒フリーター浪人」というのは、中々ヤバめなスペックです。

YUU
今更就活しても、人並み以下の給料の不安定な会社にしか入れないと思った方が良いですね。

そこに就職した場合、定年まで「安月給」でこき使われる上に、数年後に会社が潰れる確率が高いので、また高卒フリーターに戻ってしまう可能性もあります。

かといって、「大学への進学」を目指すにしても、年齢によっては卒業する頃には需要が減り、今以上に就職が難しくなります。

しかし、「進む世界」を変えて努力することで、大卒以上の収入を得ることが可能です。

勿論、胡散臭いものではなく、「極めてまっとうな方法」で実現出来ます。

YUU
僕自身も、「30歳頃まで高卒フリーター」であり、その方法で、安月給でこき使われる生活を抜け出したので、よりおすすめします。

よって当記事では、

「高卒フリーター浪人で終わってる」
「大卒以上に稼げる様になりたい」

という悩みを抱えるあなたに、その解決方法を紹介します。

高卒フリーター浪人に就職をすすめない理由

高卒フリーター浪人に就職をすすめない理由

高卒フリーター浪人の多くは、焦って「就職」を考えます。

しかし、この選択はおすすめしません。

何故なら、「高卒フリーター浪人」の社会的スペックは、凄まじく低いからです。

ただでさえ、新卒の高卒でも条件を下げないと就職が難しいのに、フリーター(浪人も同様)期間がある人間は、更に低い条件で選ばないと、採用されません。

YUU
ほぼ間違いなく、あなたが望む条件の会社には入れないと思って下さい。

因みに、「高卒フリーター浪人」に適性な会社の条件は、バイトレベルの安月給が永遠に続く、数年後に潰れる可能性がある不安定な会社です。

普通に考えれば分かると思いますが、人並み程度の給料を払えて安定性のある規模の会社には、「需要」があるので、沢山の大卒が集まります。

その中から大卒を差し置いて、スペックが高卒フリーター浪人の人間が、選ばれる筈がありませんよね?

しかし、「条件の悪い会社」なら、そもそも人が集まらないので、高卒フリーター浪人でも誰でも良いから採用したい筈です。

そして、その会社に入ってしまえば、ほぼ昇給しないバイトレベルの安月給で、定年までこき使われる人生が確定します。

YUU
これが、「高卒フリーター浪人が就活した際の末路」なのです。

あなたが、「この様な人生」を送りたくない場合は、就職の道はおすすめしません。

高卒フリーター浪人が進学するべきではない理由

高卒フリーター浪人が進学するべきではない理由

高卒フリーター浪人では条件が悪くなると分かれば、「大学」に進む道を考えるでしょう。

あなたが、まだ「19歳~20歳以内」であれば、その方法もありだと思います。

しかし、「それ以上の年齢」の場合、卒業する頃には、需要が無くなっている可能性が高いです。

スペック的には、「25歳以上の大卒」になると思いますが、あなたが志望する会社には、新卒の大卒のライバルがゴロゴロ居ます。

YUU
彼らをさしおいて、「25歳以上のおっさん」が採用される可能性は、当然低いですよね。

就職の世界では、「今までの経歴」が重要視されるので、浪人やフリーター期間があると、途端に扱いが悪くなります。

勿論、条件を下げれば就職できるとは思いますが、少なくとも、あなたが許せる条件の会社には入れないでしょう。

それ位、「新卒」というのは価値があるのです。

また、上手く就職できたとしても、「年下」が上司や先輩になる為、相手の人間性によってはタメ口でこき使われます。

YUU
あなたは「その関係性」で揉めること無く、定年まで上手くやっていけますか?

それが無理なのであれば、大学への進学はおすすめしません。

高卒フリーター浪人が大卒以上に稼ぐ方法

高卒フリーター浪人が大卒以上に稼ぐ方法

高卒フリーター浪人でも、「大卒以上に稼ぐ方法」は存在します。

それは、「歩合制の仕事」を行うことです。

高卒フリーター浪人が安月給でこき使われるのは、学歴で稼ぎや立場が決まってしまう、「固定給の世界」の仕組みによるもの。

しかし、歩合の世界では、学歴なんて1円の得にもならず、「出した結果のみ」で稼ぎが決まります。

自分が出した結果が、そのまま収入に反映される仕組みなので、たとえ高卒フリーター浪人でも、「大卒以上」の稼ぎを得られるのです。

YUU
それこそ、「月収100万円以上」を稼ぐ事も可能ですからね。

また、歩合制の仕事は幾つかありますが、メジャーな「営業職」などを始める場合は、副業としては難しいので、それ一本で覚悟を決めてチャレンジしなければいけません。

その場合、歩合のデメリットである「結果が出なければ稼ぎが減る」という状況になれば、生活に支障が出る危険があります。

このリスクにより、「やりたくても怖くて出来ない!」というのが本音でしょう。

しかし、「ネット系歩合ビジネス」なら、パソコン1台で自宅で出来るので、副業としてバイトなどと並行して行うことが出来ます。

よって、一切生活の心配をする必要が無く、「安全」に収入を増やしていけるのです。

YUU
僕自身も、バイトで生活費を稼ぎながら実践することで、「超安全」に収入を増やして行けましたからね。

その後は、本業以上の稼ぎを安定させることで、「専業」として完全在宅でストレスフリーで自由に働ける様になります。

これ以外に、高卒フリーター浪人が、リスクなく大卒以上に稼げる方法は存在しないので、実践をおすすめします。

まとめ

まとめ

ここまで、

「高卒フリーター浪人で終わってる」
「大卒以上に稼げる様になりたい」

という悩みを抱えるあなたに、その解決方法を紹介しました。

「高卒フリーター浪人」に対する社会的評価は、凄まじく悪いです。

その為、今更焦って就活したり大学に進んだとしても、ほぼ現状と扱いは変わらないでしょう。(まだ19歳~20歳位なら別ですが)

間違いなく、あなたが許せる条件の会社には入れないので、安月給かつ不安定な会社で、キツイ現場作業でこき使われる人生が確定します。

YUU
労働環境が劣悪なので、恐らくそれに耐えられず、「数年で退職」してしまうかもしれませんね。

それが嫌なのであれば、「歩合の世界」に進むしか解決法は無いです。

あなたが、高卒フリーター浪人というスペックを帳消しにして、大卒以上に稼いで成りあがりたい場合は、この世界にしか希望はありません。

就職の世界でまともに戦えるのは、新卒の大卒か高卒だけなのです。

前述の「ネット系歩合ビジネス」なら、自宅で気軽に出来るので、安全にスキルを磨いて収入を増やせます。

YUU
歩合の世界で成功する為には、「行動力」が重要なので、早めに手を打っておくことをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA