ちょっと宣伝です。

U-NEXTでは簡単な登録で、「31日間無料」で映画やドラマ、アニメを視聴できる、お得なサービスがあります。

もし気に入らなければ、期間内に解約すれば無料で利用可能なので、興味があればどうぞ!


高卒で就職する末路とは?その真相を徹底解説します

高卒で就職する末路とは?その真相を徹底解説します

「高卒で就職」というのは、かなり不利な立場で生きて行かなければいけません。

どう考えても、高卒より「大卒」の方が優遇される為、高卒の扱いは悪くなるのです。

YUU
実際、大学に行かずに高卒で就職する人には、「悲惨な末路を迎えるイメージ」がありますよね?

しかし中には、高卒でも大出世して役員になったり、社長になる人が居るのも事実です。

その為あなたは、「高卒でも問題無いのでは?」と、世間の風潮に疑問を抱えているかもしれません。

よって当記事では、

「高卒で就職する際の末路」

について、その真相を徹底解説します。

高卒で就職する末路は安月給でこき使われる人生

高卒で就職する末路は安月給でこき使われる人生

高卒で就職する末路は、「安月給でこき使われる人生」です。

日本は学歴社会なので、多くの会社は「大卒」を優遇します。

給料が高く安定している魅力的な会社は、沢山の大卒が志望する為、まず高卒では就職できません。

仮に、高卒採用枠で就職できたとしても、大卒とは扱いが違う為、「安月給」でこき使われるでしょう。

大抵は上記の要素とは真逆の、「給料が低く不安定な会社」にしか就職できないので、更に安月給になります。

そしてその中でも、「人気のある会社の選考から漏れた大卒」が集まる場合、やはり高卒は弾かれる可能性が高いです。

YUU
「大卒の志望者」を蹴ってまで、高卒を採用するメリットは無いですからね。

上手く就職できたとしても、会社内では大卒と高卒は「別々のルートの人生」を歩む場合が大半です。

「大卒」の場合は、仕事さえ出来ればどんどん出世しますし、エアコンの効いた室内で快適に働いて、まあまあの給料と保証によって、人並み程度の人生は送れます。

しかし「高卒」は、昇進に制限がある場合が多いので、たいした昇給は期待できないでしょう。

同期や後輩の大卒が出世する中、自分だけ下っ端のままなんてことも、普通にあり得るのです。

YUU
また、大卒がやらない現場作業にまわされ易いので、いわゆる「大卒に使われる人生」ですね。

因みに、高卒でも大出世するのは、この学歴社会の仕組みをぶち壊せるレベルの天才なので、一切参考にはなりません。

例外中の例外なので、「高卒でも成功できるじゃん!」と、勘違いしないことを勧めます。

よって、「高卒で就職する際の末路」は、仕事がキツイ上に安月給でこき使われる人生となります。

高卒で就職する所帯持ちの末路はヤバい

高卒で就職する所帯持ちの末路はヤバい

いくら高卒でも、自分一人が生きて行くだけであれば、「お金」の面ではそこまで問題ありません。

しかし、「結婚」して子供を作る場合は、かなり悲惨な末路を迎えるでしょう。

自分一人の稼ぎだけではキツく、共働きでやっとのカツカツ生活になります。

それでも経済的に余裕は無いので、給料が高く保証も充実している大卒とは違い、定年後も働かなければ生きて行けないでしょう。

YUU
働き口も、高卒であれば「バイト」くらいしか無いので、自分の子供位の学生が先輩になり、怒られるという悲惨な末路を迎える可能性が高いです。

よってこの環境のまま、「バイトしながら死を待つ人生」になるということ。

勿論、高卒でも優秀で特殊なスキルがあれば、起業するなり働き口の誘いはあるとは思いますが、それは「ごく一部の例外」です。

大抵の高卒は、上司に言われたことをただこなし、単純労働をする様な職種や立場しか経験できません。

その為、働き口は「バイト」くらいしか無いのが、関の山なのです。

YUU
これが、「高卒で就職する所帯持ちの末路」です。

高卒が悲惨な末路を回避して成り上がれる方法

高卒が悲惨な末路を回避して成り上がれる方法

高卒が普通に就職して所帯を持てば、高確率で「上記の様な悲惨な末路」を迎えます。

とは言え、たった1つだけ「高卒でも大きく稼いで成り上がれる方法」があります。

それが、「歩合制の仕事」を行うということ。

高卒が安月給で使われる末路になるのは、学歴で明確に稼ぎが決まってしまう、「固定給の世界」の話です。

しかし、歩合の世界では学歴は関係なく、「出した結果のみ」で稼ぎが決まります。

自分が出した結果が、そのまま収入に反映される為、「サラリーマンの次元を超えた稼ぎ」を得られるのです。

YUU
結果さえ出せば、「月収100万円以上」を稼ぐことも可能ですからね。

固定給の世界で、高卒がどれだけ頑張って働いても、「学歴」の時点で運命は決まっているので、人並み以下の人生が確定します。

その為、これが高卒が悲惨な末路を回避して成り上がれる、唯一の方法だということ。

あなたが、定年後にバイトで生活したくなければ、チャレンジするべきですね。

高卒でもリスクなく安全に成り上がれる方法

高卒でもリスクなく安全に成り上がれる方法

歩合制の仕事というと、「営業職」などがメジャーです。

車や保険などの営業であれば、確かに結果を出せば大きな収入を得られます。

とは言え、これらは副業としては難しいので、「それ一本」で覚悟を決めてチャレンジしなければいけません。

その場合、歩合のデメリットである「結果が出なければ稼げない」という状況に陥れば、生活自体ができないリスクがありますし、それが続けばクビになる可能性もあります。

YUU
なので、歩合の仕事で成り上がりたくても、「リスクが怖くて出来ない!」というのが現実ですよね。

しかし、「ネット系歩合ビジネス」であれば、パソコン1台で自宅で出来る為、副業という形で他の仕事と並行して行えます。

この特性により、一切生活の心配をすることなく、「安全」に収入を増やして行けるのです。

歩合制の仕事は幾つかありますが、これ以上に安全に成り上がれる仕事は他に無いので、最もおすすめする方法です。

勿論、結果さえ出せば月収100万円以上を稼ぐことも可能ですから、最終的に「専業」になることも出来ます。

YUU
そうなれば、完全在宅でストレスフリーで自由に働ける上に、生活も豊かになるので、今のうちに初めてスキルを磨いておくべきですね。

まとめ

まとめ

ここまで、

「高卒で就職する際の末路」

について、お話ししました。

「生涯独身」を貫くのであれば、高卒で就職しても普通に生きて行くことは可能です。

しかし、「結婚」して子供を作りたい場合は、悲惨な末路が待っているのを覚悟して下さい。

YUU
高確率で、定年後にバイトでギリギリの生活を送って、「死」を迎えることになりますからね。

それを回避したければ、「歩合制の仕事」を行うしか方法はありません。

固定給の世界では、高卒は「安月給でこき使われる運命」が確定しているので、どれだけ仕事を頑張っても無駄です。

その労力を歩合制の仕事に向けた方が、どう考えても稼ぎは圧倒的に増えます。

前述の「ネット系歩合ビジネス」なら、自宅で安全に出来るので、唯一現実的に成り上がれる方法だと断言できますね。

YUU
何事も早い方が良いので、「あなたの将来」の為にも、実践をおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA