高卒がバイトで一人暮らしは出来るのか?その真相を徹底解説します

高卒がバイトで一人暮らしは出来るのか?その真相を徹底解説します

「高卒がバイトで一人暮らしは出来る?」
「就職せずにバイトで暮らしたい」

あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

大抵の人は高校を卒業したら、「大学」に行くか「就職」します。

しかし、あなたは恐らくそのどちらにも興味が無い為、一時的な生活手段として「バイト」で一人暮らしをしたいと考えているのでしょう。

YUU
とは言えまだ未成年なので、「高卒のバイトで一人暮らしが出来るのか?」について、不安に感じていると思います。

よって当記事では、

「高卒がバイトで一人暮らしは出来るの?」

という、あなたの疑問にお答えします。

高卒でもバイトで一人暮らしは余裕で出来ます

高卒でもバイトで一人暮らしは余裕で出来ます

結論から言えば、全然余裕でバイトで一人暮らしは出来ます。

高卒だろうが中卒だろうが、「18歳以上」なら、それなりの時給で稼げますから、余裕です。

例えば、僕の場合は「バンドでメジャーデビュー」を目指して、高校の卒業式の一週間後に上京しました。

YUU
東京は「物価」が高いので、一見バイトで一人暮らしは難しそうに感じますよね?

しかし、僕がバイト時代に住んでいたマンションの家賃は、「7万円程」でしたが、全然生活は余裕でした。

東京は物価が高い代わりに、「時給」も高いので、ちゃんと働けばバイトでもそれなりに稼げます。

それこそ、コンビニの夜勤で週6で入って「月収27万円近く」は稼げていたので、生活は余裕ですし、節約すれば一年間で貯金も「100万円位」は出来ました。

当時のコンビニバイトは、廃棄商品を家に持って帰れたので、かなり「食費」が浮いたこと、またシフト的に忙しい為、お金を使う暇が無かったのが、これ位の貯金が出来た一番の理由ですね。

YUU
それ以外にも趣味で言えば、「中型バイク」も2台くらいは乗り継ぎ、かなり余裕があった生活を送れました。

勿論、調子に乗ってお金を使いまくれば生活出来なくなりますが、「週6位」で働けば、普通にバイトで一人暮らしは可能なのです。

安定して稼げるバイトじゃないと一人暮らしは難しい

安定して稼げるバイトじゃないと一人暮らしは難しい

確かに、高卒でもバイトで一人暮らしは、余裕で出来ます。

とは言え、どんなバイトでも良い訳ではありません。

YUU
バイトで安定して一人暮らしをする為には、「以下の条件」に当てはまるものがおすすめです。
安定した一人暮らしが可能なバイトの要素
シフトが固定性のバイト
時給が1000円を超えるバイト
「まかない」があるバイト

まずは、「シフトが固定性」のバイト。

「日払いバイト」など、提出したシフトが保証されない様なバイトは、稼ぎが安定しないのでおすすめしません。

この要素に当てはまる最適なものは、「コンビニバイト」です。

コンビニバイトは、基本的に1つの時間帯を2~3人で完全に固定する仕組みなので、最強レベルで安定して稼げます。

YUU
逆に言えば、一度シフトを入れたら代わりを見つけない限り、まず休めないデメリットがありますがね。

2つ目が、「時給1000円以上のバイト」を行うこと。

東京で言えば、「23区内」に住む場合、1ルームの家賃が5~7万円ほどです。

この家賃を払って生活に余裕を持たせ、貯金する為には、最低でも「時給1000円」(出来れば1100円は無いとキツイです。

そして3つ目は、「まかない」が付いているバイトです。

YUU
「飲食系」であれば、大抵はまかないが付いているので、かなり食費が浮きますからね。
補足
因みに、最近のコンビニバイトは、廃棄商品を持ち帰れない場合が多いです。 

よって、これらの要素に当てはまるバイトで「週6位」で働けば、超余裕で一人暮らしを送れるということ。

高卒が大卒以上に大きく稼いで成り上がれる方法

高卒が大卒以上に大きく稼いで成り上がれる方法

「高卒のバイト」でも、十分一人暮らしは出来ます。

しかし、若い内なら楽しいですが、その状態をいつまでも続ける訳にもいかないので、今のうちに将来の為に手を打つ必要があります。

何故なら、「高卒でバイト」というスペックの人間は、まともな会社には就職できないからです。

YUU
具体的に言うと、「将来の安定性がない会社」で、人並み以下の安月給でこき使われる人生になります。

つまり、これからバイトしようが就職しようが、「高卒」の時点で、将来的には人並み以下の人生を送ることが確定するということ。(楽しく余裕があるのは若い内だけ)

これを解決する為には、自分の力で稼ぐスキルを身に付けて、学歴関係なく出した結果のみで稼ぎが決まる「歩合制の仕事」を行う必要があります。

普通の収入形態である固定給の世界では、明確に「学歴」で稼ぎが決まるので、高卒バイト(フリーター)は当然、安月給でこき使われます。

しかし、歩合制の仕事は出した結果のみが基準で、それがそのまま稼ぎに反映されるので、高卒であっても「月収100万円以上」を稼ぐことも出来るのです。

YUU
特に、「ネット系歩合ビジネス」であれば、パソコン1台で自宅で出来るので、バイトで生活を稼ぎながら副業として行えます。

その為、一切生活の心配をすることなく安全に収入を増やして、成り上がれるということ。

この方法なら、バイト以上の稼ぎが安定する様になったら「専業」になれば、自宅で自由に大卒以上の収入を得て、人並み以上の人生を送れます。

「高卒が成り上がれる方法」はこれ以外に無いので、将来の為にも今のうちに実践しておきましょう。

まとめ

まとめ

ここまで、

「高卒がバイトで一人暮らしは出来るの?」

という、あなたの疑問にお答えしました。

前述の通り、「以下の要素」を押さえてバイトすれば、高卒でも一人暮らしは余裕です。

安定した一人暮らしが出来るバイトの要素
シフトが固定性のバイト
時給が1000円を超えるバイト
「まかない」があるバイト

ようは、「飲食」か「コンビニ」をやっておけば、間違いないということ。

YUU
個人的には、高卒がバイトで一人暮らしをするなら、「コンビニ」が最強だと断言できます。

「コンビニ」という生活に必須なジャンルは、何があろうと客が来ますし、コロナウイルスの様な伝染病があっても自粛要請の対象にはなりません。

シフトも、よくある一週間ごとに出すのでは無く、採用された時点で決めたものが、「永遠」に保証されます。

つまり、「仕事を失ったり稼ぎが減るリスク」が、最も少ないバイトなのです。

その為、「コンビニバイト」をやっている限りは、店が潰れない限り、安定した一人暮らし生活を送れます。

YUU
仮に潰れたとしてもただ、「他のコンビニ」に移れば良いだけですからね。

とは言え、高卒でバイトをいつまでも続ける訳にはいかないので、「将来」の為に手を売っておく必要があります。

バイトで安定収入を得ながら副業として、「ネット系歩合ビジネス」で稼ぐスキルを身に付ければ、月収100万円以上を自宅で自由に稼げる様になります。

学歴社会である日本において、高卒の未来は「絶望的」なので、今のうちに手を打っておくことを、おすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA