高卒が馬鹿にされるのは当たり前!その3つの理由を教えましょう

高卒が馬鹿にされるのは当たり前!その3つの理由を教えましょう

「高卒が馬鹿にされるのは何で?」
「学歴より人間性が重要でしょ?」

あなたは、こんな疑問を抱えていませんか?

「高卒」は、とにかく馬鹿にされる存在です。

就職では中々相手にして貰えませんし、大卒には「圧倒的に下の存在」として舐められます。

YUU
直接的に馬鹿にされることもあるでしょうが、実際は嫌味ったらしく、遠回しに馬鹿にして来る場合が多いでしょうね。

そんな経験をすると、「何でそんなに高卒は馬鹿にされるの?」「重要なのは人間性でしょ?」などと、疑問を持つと思います。

しかし僕から言わせれば、「高卒が馬鹿にされるのは当たり前」の話。(※僕も高卒です)

よって当記事では、

「高卒が馬鹿にされる3つの理由」

について、徹底解説します。

高卒が馬鹿にされる3つの理由

高卒が馬鹿にされる3つの理由

高卒が馬鹿にされるのは、当然のことです。

その理由が、以下の3つ。

高卒が馬鹿にされる理由
社会の仕組みを理解していないから
高卒の稼ぎが大卒より低いから
高卒には教養がないから

では1つずつ解説しますね。

社会の仕組みを理解していないから馬鹿にされる

社会の仕組みを理解していないから馬鹿にされる

「高卒が馬鹿にされる理由」の1つ目は、

「社会の仕組みを理解していないから」

というもの。

そもそも日本社会は、「大卒を優遇する仕組み」になっています。

日本の法律を決める国会議員の9割は「大卒」ですし、大企業などの条件の良い会社は、ほぼ「大卒」をメインに採用します。

YUU
まずこの時点で、どう考えても「大学」を出た方が有利になるのは当然ですよね?

賢い人間はこれを理解しているので、「大学」に行くのです。

勿論、「学歴が関係の無い世界」に行くのであれば、高卒や中卒でも問題ありません。

しかし、世の中の9割の人間は学歴で明確に稼ぎが決まってしまう、「就職(固定給)の世界」に進むので、どう考えても高卒を選ぶのは悪手です。

これを考えずに、高卒でその世界に進む人間の多くは、「給料が安い!」「学歴で判断するな!」「大卒だけ優遇するな!」などと、文句を言います。

YUU
どう考えても「自業自得」ですよね?

その仕組みを理解せずに、「学歴で人生が変わる就職(固定給)の世界」に進んでいるのですから。

だからこそ、「高卒」は馬鹿にされるのです。

高卒の稼ぎが大卒より低いから馬鹿にされる

高卒の稼ぎが大卒より低いから馬鹿にされる

「高卒が馬鹿にされる理由」の2つ目は、

「高卒の稼ぎが大卒より低いから」

というもの。

前述の通り、日本社会は「大卒」を優遇します。

その為、高卒の稼ぎは大卒に比べて、圧倒的に低くなります。

入社時の時点で数万円違うなんてザラですし、「30歳辺り」から、どんどん埋められない圧倒的な差が出始めるのです。

大卒であれば、給料も悪くなく保証や補助制度、退職金もしっかりしているので、定年後は「おだやかな老後」を迎えられる可能性が高いです。

それに比べて「高卒」の場合は、給料は低く福利厚生もしょぼいので、金銭的に不自由な人生を送ることになります。

YUU
生涯独身ならともかく、「結婚」して子供を作る場合は、共働きでギリギリの生活になるでしょうからね。

その為、高卒の多くは定年後も若者に交じって「バイト」しなければ、まともに生きて行けない人生になります。

大卒は「穏やかな老後」を送れて、高卒は「死ぬまで安月給でこき使われる人生」になる。

そりゃあ、高卒は馬鹿にされますよね。

高卒は教養が無いから馬鹿にされる

高卒は教養が無いから馬鹿にされる

「高卒が馬鹿にされる理由」の3つ目は、

「高卒は教養が無いから」

というもの。

高卒には、「教養」がありません。

これは僕自身にも当てはまるので、非常に耳が痛いものの、「紛れもない事実」です。

YUU
特に、「平均以上の大学を出た人間」と会話をすると、教養に圧倒的な差を感じますね。

高卒でも賢い人間は当然いますが、あくまでそれは「人として賢いだけ」であり、自分の頭で考えられることにしか対応できません。

教養は、それこそ大学などに行って「知識」として学ばなければ、まず身に付かないのです。

結局は専門知識と同じで、「知っているか知らないか」の差でしかないのですが、大卒を優遇する日本社会の仕組みの傾向として、高卒は馬鹿にされるということ。

一般的には、「大学に行くのは当たり前」という風潮があるので、それを考えると、教養が無いのは馬鹿にされる対象になってしまうのですね。

YUU
この風潮に関しては僕も「疑問」に感じるものの、まあ仕方ないかなとは思います。

高卒が馬鹿にされる立場から成り上がる方法

高卒が馬鹿にされる立場から成り上がる方法

ここまで、僕自身も「高卒」のくせに、偉そうに語ってきました。

YUU
しかし、僕は「高卒」を恥じていませんし、苦労したこと、後悔したこと、馬鹿にされた経験は無いです。

何故なら、学歴で左右されない「歩合の世界」で、生きているから。

前述の通り、就職(固定給)の世界は、「学歴」で明確に稼ぎが決まる為、高卒がそこに進めば当然、ゴミの様な扱いを受けて馬鹿にされる人生を歩みます。

僕は、中学生くらいの時からそれを分かっていましたし、そもそも大学に行く気が無かったので、就職の道は選択しませんでした。(性格的にサラリーマンは無理なのも理由)

その為、「歩合の仕事」に目を付けたということです。

歩合の世界では、「出した結果のみ」で稼ぎが決まるので、高卒でも大卒以上の収入を得ることが出来ます。

YUU
それこそ、「月収100万円以上」を稼ぐことも十分可能ですからね。

結局の所、最も重要な要素は「収入」なので、人並み以上に稼げば、学歴なんて何の関係もありません。

大学に行く理由の9割が、「少しでも高い給料を得る為」なので、どれだけ教養など、大学に行くべきそれっぽい理由を付けたとしても、本質は金目的なのです。

高卒であっても人並み以上に稼げば、ほぼ馬鹿にされることは無いですし、仮にあるとしたらそれは、「自分より稼ぐ高卒に対する嫉妬」でしかありません。

固定給の世界では、一旦レールを外れるとアウトですが、歩合の世界では、いつ始めようが「結果」さえ出せば成り上がれます。

YUU
よって、あなたが高卒で馬鹿にされる人生を変えたいのであれば、「歩合制の仕事」をおすすめしますね。

まとめ

まとめ

ここまで、

「高卒が馬鹿にされる3つの理由」

について、お話ししました。

高卒が馬鹿にされるのは、「学歴」で人生が決まる、固定給の世界限定の話です。

何故か高卒の9割は、不思議とこの固定給の世界に進む為、「サバンナに丸腰で行く様な状態」になり、ボコボコにされます。

上記の要素の仕組み上、この世界で良い人生を送る為には、「学歴」という武器を持たなければいけないのです。

その為、社会の仕組みを考えずに、あえてこの進路に進む高卒は、「自殺行為」的な行動であり、馬鹿にされるということ。

高卒が人並み程度~それ以上に稼いで成り上がる為には、「歩合制の世界」に進むしか方法はありません。

YUU
因みに、僕が実践する「ネット系歩合ビジネス」であれば、パソコン1台で自宅で出来るので、今の仕事と並行し、副業として成り上がりを目指せます。

一切生活の心配をすることなく、安全に収入を増やしていけるので、「稼げないリスク」を回避したい場合はおすすめです。

永遠に安月給でこき使われて馬鹿にされる人生を送るのか、人並み以上に稼いで成り上がるのか。

これらは、「あなたの選択次第」で明確に変わるので、後悔の無い道を選んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA