ちょっと宣伝です。

U-NEXTでは簡単な登録で、「31日間無料」で映画やドラマ、アニメを視聴できる、お得なサービスがあります。

もし気に入らなければ、期間内に解約すれば無料で利用可能なので、興味があればどうぞ!


高卒は就職できないって本当?その真相を徹底解説します

高卒は就職できないって本当?その真相を徹底解説します
「高卒は就職できないから大学に行け」
「高卒高卒は就職できないから諦めろ」

一般的に高卒の場合、この様な風潮があります。

確かに、就職において高卒というのは「圧倒的に不利な立場」になるので、大卒に比べたら苦労するのは事実です。

YUU
だからこそ、多くの人は大学に行くのですからね。

しかし、「高卒は就職できない」というのは、本当の所どうなのか?

流石にそれは言い過ぎじゃないのかと、疑問を抱えているでしょう。

よって当記事では、

「高卒は就職できない」

という風潮の真相を徹底解説します。

高卒は就職できないというのは嘘です

高卒は就職できないというのは嘘です

結論から言えば、「高卒は就職できない」というのは大嘘です。

この風潮の本質は、高い給料を得られて安定している会社や、綺麗でかっこいい職種には就けないということ。

YUU
上記の要素は誰もが求めるので、当然「大卒」に枠を奪われますからね。

「企業側」も、大卒を落としてわざわざ高卒を採用する理由が無いので、そりゃあ高卒ではそこに就職はできないということ。

しかし、世の中に会社は幾らでもあるので、「条件」を落とせば、普通に高卒でも就職できます。

例えば、「工場作業や肉体労働」「配送業」なんかは常に人手不足なので、高卒であっても喜んで受け入れてくれます。

と、ここまで真実をお話ししましたが、実際あなたはそれを分かっている筈。

ようは、きつくて汚い仕事や安月給でこき使われる職種は嫌だから、「知らないふり」をしているのでしょう。

YUU
つまり、「高卒は就職できない」(ブルーカラーは除く)という意味での考えですよね。

とは言え、残念ながら「社会の現実」として、高卒は仕事を選べる立場ではありません。

魅力的な会社や仕事は、「大卒」をメインに採用するので、そこは高卒の身の丈に合っていないのです。

よって、条件を落として「自分の身の丈に合った仕事」を探せば、容易に就職できるでしょう。

「高卒は就職できない」という悩みの根本的な解決法

「高卒は就職できない」という悩みの根本的な解決法
「高卒は条件を落として、
 身の丈に合った仕事を探すべき」

先程は、この様にお話ししました。

とは言え、それは嫌なのが「人間」というもの。

YUU
たとえあがいてでも、「条件の良い稼げる仕事」を探したいですよね?

その場合は、「歩合制の仕事」を行うことが、唯一の根本的な解決法です。

高卒が仕事を選べる立場では無いというのは、「学歴」で明確に立場や稼ぎが決まる、固定給の世界の話。

この世界は「大卒を優遇する環境」なので、そりゃあ魅力的な会社には、高卒では就職できないのが当然です。

しかし学歴が関係なく、出した結果のみで稼ぎが決まる「歩合の世界」では、高卒でも大きな稼ぎを得ることができます。

YUU
それこそ、「月収100万円以上」を稼ぐことも可能ですからね。

世の中の仕組み上、高卒が固定給の世界に進んだ場合、ほぼ「安月給でこき使われる人生」が確定します。

安月給しか貰えない会社にしか就職できないので、金銭的に余裕がなく、結婚して子供を作れば「共働きでやっとのギリギリの生活」になるでしょう。

その為、定年後は若者に交じってバイトしなければ、生きて行けない可能性が高いです。

よって、あなたがこの様な人生を送りたくない場合は、結果さえ出せば大きく稼げる、「歩合の世界」に進むことをおすすめします。

ネット系の歩合ビジネスであれば自宅で安全に実践できます

ネット系の歩合ビジネスであれば自宅で安全に実践できます

歩合制の仕事を始めるといっても、多くのジャンルは「それ一本」で挑まなければ、成功は難しいです。

例えば、「営業職」「起業」はメジャーな歩合制の収入形態ではあるものの、とてもじゃないけど副業としての実践はできないです。

その為、現在の仕事を辞めて「一か八か」で、挑まなければいけないということ。

YUU
これって、かなり「リスク」のある難しい選択ですよね?

しかし、「ネット系歩合ビジネス」であれば、パソコン1台で自宅で出来るので、副業という形で実践可能です。

この特性上、一切生活の心配をすることなく安全に実践し、大きな稼ぎを得られる方法なのです。

僕自身も、30歳の時に「起業する!」と決めたものの、リスクがあるジャンルは嫌でした。

その為、必死に探した結果、この「ネット系歩合ビジネス」に辿り着いたという流れです。

YUU
前述の通り、「副業」としてできるので、バイトで生活費を稼ぎながら安全にスキルを高めて継続し、リスクを負うことなく稼げる様になりましたからね。

高卒は条件のいい会社には就職できないので、固定給の世界に進む場合は、「安月給でこき使われる人生」が確定します。

歩合の仕事でも、営業や一般的な起業では、生活できなくなるリスクが高いので、この「ネット系歩合ビジネス」が、唯一安全に高卒が成り上がれる方法なのです。

まとめ

まとめ

ここまで、

「高卒は就職できない」

という風潮の真相について、お話ししました。

高卒が就職できないというのは、「魅力的な条件の会社」が前提の話。

YUU
これらの会社は当然「引く手あまた」なので、大卒を優先的に取る為、高卒は就職できないのは当たり前です。

つまり、これは「高卒の身の丈に合っていない条件」だということ。

高卒というスペックに見合う条件は、「条件の悪い中小や零細企業、肉体労働」などです。

条件を落としてそこに進めば、幾らでも就職できる筈なので、これが「高卒に見合った環境」なのです。

とは言え、高卒の扱いが悪いのはあくまで「固定給の世界」での話。

「歩合の世界」に進めば、学歴関係なく平等に扱われ、出した結果のみで稼ぎが決まります。

YUU
その為、一般社会では底辺の高卒でも「月収100万円以上」を稼ぐことが可能です。

個人的には、歩合の中でも最も安全に実践して成り上がれる、「ネット系歩合ビジネス」をおすすめしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA