ちょっと宣伝です。

U-NEXTでは簡単な登録で、「31日間無料」で映画やドラマ、アニメを視聴できる、お得なサービスがあります。

もし気に入らなければ、期間内に解約すれば無料で利用可能なので、興味があればどうぞ!


僕は高卒を後悔してない!←その2つの理由を徹底解説します

僕は高卒を後悔してない!←その2つの理由を徹底解説します
「高卒は絶対に後で後悔する」
「高卒だとほぼ人生が終わる」

一般的に、高卒のイメージは悪いです。

「大学に行かない旨」を伝えると、上記の様に言われる場合が多いですよね。

実際その助言は、まあまあ正しいことではあるので、多くの高卒は社会に出てから後悔する傾向があります。

YUU
しかし僕も高卒ですが、「とある理由」から、高卒であることを全く後悔してないです。

それは、高卒を後悔する多くの人とは、「全く違う世界」で生きているから。

よって当記事では、

「僕が高卒を後悔してない2つの理由」

というテーマで、その真相をお話しします。

僕が高卒を後悔してない理由

僕が高卒を後悔してない理由

「僕が高卒であることを後悔してない理由」は、以下の2つ。

学歴が関係ない世界に居るから
サラリーマンの世界に興味がないから

では、1つずつ解説しますね。

学歴が関係ない世界に居るので高卒を後悔してない

学歴が関係ない世界に居るので高卒を後悔してない

「僕が高卒を後悔してない理由」の1つ目は、

「学歴が関係ない世界に居るから」

というもの。

学歴が稼ぎや仕事選びに直結するのは、「固定給の世界」の話です。

しかし、僕は出した結果のみで稼ぎが決まる、「歩合の世界」に居るので、高卒を後悔する場面がありません。

元々は、高校卒業後に「バンドでメジャーデビュー」を目指し、上京しました。

YUU
まずこの時点で、固定給の世界には一切興味がないので、全く高卒を後悔してないと言えますね。

まあ、バンドは全くかすりもせずに30歳を迎えたのですが、元々「30までに売れなかったら起業する!」と決めていました。

残念ながらその年になった為、起業を考えたものの、お金もなくリスクを掛けるのも嫌だったので、「低資金ノーリスクで出来るビジネス」は無いかと、必死に調べました。

そんな中、「ネット系の歩合ビジネス」の存在を知り、その特性上パソコン1台で自宅で出来るので、バイトで生活費を稼ぎながら作業を続けて、成り上がりを目指す日々が始まりました。

その後は、初めて直ぐに収入を得られる様になったり、全く稼げなくなったりと紆余曲折ありましたが、コツコツ継続してようやく自由になれたという経緯です。

YUU
この様に、初めから「学歴が関係のない歩合の世界」にしか眼中に無かったので、高卒を後悔する筈がないですね。

まずその時点で、高卒を後悔する筈がありません。

そして、生活費を稼ぐ為にやっていたバイトも、「チラシ配り」という社会の底辺が集まるジャンルだったので、やはり高卒を後悔する機会は無いです。

よってこれが、「僕が高卒を後悔してない1つ目の理由」となります。

サラリーマンの世界に興味がないので高卒を後悔する筈がない

サラリーマンの世界に興味がないので高卒を後悔する筈がない

「僕が高卒を後悔してない理由」の2つ目は、

「サラリーマンの世界に
 全く興味がないから」

というもの。

よくある、学歴が関係ない世界で成功した人の中には、元々は高卒で就職したものの自分の将来に絶望し、一か八かで起業して成り上がったというものがあります。

この場合は、初めは高卒でありながら学歴重視の社会に進んでいた為、恐らく「凄まじいコンプレックス」を抱えていたでしょう。

YUU
よって彼らは、行動して成り上がり「学歴は関係ない!」と確信したものの、実際は強がりで、実は未だに高卒を後悔しているのです。

しかし僕の場合、そもそもサラリーマンの世界に一切興味がありませんでした。

バンドから起業と、目標は変わりましたが、収入形態的にはどちらも同じ「歩合」なので、一切高卒を後悔してないですし、高卒で苦労したことも、馬鹿にされたことも皆無です。

そもそも、出した結果が稼ぎに反映されずに固定給でこき使われて、上司や先輩に偉そうにされるサラリーマンの世界は、僕には向いていません。

今のこの「ネット系歩合ビジネス」であれば、自宅で稼げるので、超自由ですし、収入形態的に大卒以上どころか、月収100万円以上を稼ぐことも可能ですからね。

YUU
よってこれが、「僕が高卒を後悔してない2つ目の理由」となります。

高卒を後悔するなら歩合の世界に来ればいい

高卒を後悔するなら歩合の世界に来ればいい

あなたは、高卒を後悔しているのでしょう。

だからこそ、「僕は高卒を後悔してない!」というタイトルの理由を知りたくて、当記事を読んで頂いている筈。

あなたが高卒で、これから固定給の世界で働く予定or既に働いている場合は、そのまま行くと、「永遠に安月給でこき使われる人生」が、ほぼ確定します。

YUU
「高卒が入れる会社や任される仕事」というのは、その様なものなのです。

この人生が嫌で、大きく稼いで成り上がりたいと思う場合は、「歩合の世界」に行くしかありません。

また、「ネット系歩合ビジネス」であれば、自宅できる為、他の仕事と並行して実践可能なので、生活の心配をすることなく安全に成り上がれます。

他の歩合の仕事では、「営業職」「リアル起業」(会社経営や店舗系)などがありますが、これらの場合はそれ一本で専念しなければいけない為、初月から生活出来なくなるリスクを覚悟しなければいけません。

あなたが、それでも良いのであれば、このどちらかを実践しても良いと思います。

YUU
個人的には、副業としても出来て安全に稼げる、「ネット系歩合ビジネス」をおすすめしますけどね。

「僕が高卒を後悔してない理由」まとめ

まとめ

ここまで、

「僕が高卒を後悔してない2つの理由」

というテーマで、その真相を解説しました。

僕が高卒を後悔してないのは、「学歴が関係ない歩合の世界」しか、眼中に無かったから。

固定給の世界は、「大卒を優遇する仕組み」なので、高卒には圧倒的に不利な環境です。

多くの高卒は、不思議とこの世界に自ら進む為、安月給でこき使われて、定年後に若者に交じってバイトしなければ生きて行けない人生を送るということ。

あなたがこの様な人生が嫌で、大卒以上に稼いで成り上がりたい場合は、この「歩合の世界」に進みましょう。

YUU
この選択次第で、「あなたの未来」は明確に変わりますからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA