高卒はおかしいことなのか?その真相を教えましょう

高卒はおかしいことなのか?その真相を教えましょう

「高卒はおかしいことなの?」
「高卒で就職するつもりなので、
 おかしいことなのかを知りたい!」

あなたは、こんな疑問を抱えていませんか?

一般的に「高卒」というと、頭が悪く会社でも万年下っ端で、安月給というイメージがあります。

その為、高卒で就職する旨を周囲に伝えると、「大学に行った方が良い!」などと言われがちです。

親や教師、友達にこう言われまくると、「高卒はそんなにおかしいことなの?」という疑問を抱く筈です。

しかし中には高卒でも、出世して「会社役員」になったり「社長」になったりと、大成功する人が居るのも事実。

YUU
そう考えると、周りが言う「高卒はおかしい!」的な意見は、正しいのかどうか分からなくなりますよね。

よって当記事では、

「高卒はおかしいことなの?」

という疑問の真相を、お話しします。

高卒は一般社会においては、おかしいことです

高卒は一般社会においては、おかしいことです

結論から言えば、高卒は「おかしい」です。

YUU
その理由は、日本社会が「大卒優遇」の仕組みになっている為、高卒と大卒では人生が大きく変わるからです。

人間が生きて行く為には「お金」が必要なので、誰もが出来るだけ多くお金を稼ぎたいと考えますよね?

そして、サラリーマンとして高い給料を得られる大企業に就職する為には、「大卒」であることが重要項目となります。

運よく、「高卒採用枠」などで大企業に入れたとしても、高卒の行き先は安月給かつきつい、現場作業の下っ端です。

高卒なので、昇進にも制限があり、保証や補助制度、退職金なども大卒に比べて圧倒的に低くなる為、家庭を持つ場合は、余裕ある生活は送れないでしょう。

とは言え、一応大企業なので安定性はありますが、そこに行けるのは「極一部」で、大半の高卒は中小企業や、零細起業がメインの進路となります。

ここでは、更に安月給でこき使われて、同じ会社に大卒が居る場合、「明確に昇進のルートが違う」という地獄を見ることになるのです。

YUU
同期や後輩の大卒が、あっという間に昇進する中、高卒の自分だけ下っ端のまま、という話は良く聞きますからね。

これが「一昔前」なら、高卒でも仕方ありません。

しかし大学進学率が高まり、ネットで社会での高卒の扱いの悪さが分かる現代において、敢えて高卒を選ぶというのは、普通に考えて「おかしい行動」です。

よって、社会が「高卒に不利な仕組み」になっているのが分かっているのに、わざわざそれを選ぶのはおかしい、というのが、常識的な考えなのです。

高卒がおかしいのは固定給の世界での話

高卒がおかしいのは固定給の世界での話

「高卒がおかしい」というのは、あくまで固定給の世界での話です。

前述の通り、「高卒に不利な仕組みの雇用制度」になっているのが分かっているのに、あえて高卒という道を選択するのは、おかしいと思われて当然です。

しかし「歩合の世界」は、学歴関係なく結果さえ出せば、大きく稼げます。

自分が出した結果が、そのまま稼ぎに反映されるので、高卒だろうが中卒だろうが無関係に、サラリーマンの次元を超えた稼ぎを得られるのです。

YUU
当然、「月収100万円以上」を稼ぐことも十分可能です。

この世界で学歴は1円の得にもなりませんし、結局は「稼ぎ」が最重要なので、結果さえ出せば学歴を気にすることは一生無くなります。

歩合の世界で、「高卒はダメだよ!」なんて言う人間は、一人も居ませんからね。

因みに、僕は「ゴリゴリの高卒」ですが、初めから歩合の世界を目指していたので、高卒で苦労したこと、後悔や恥じたこと、馬鹿にされたことは一度もありません。

わざわざ高卒に不利で、大卒が牛耳る固定給の世界に進めば、そりゃあ高卒は苦労しますが、「学歴が関係ない歩合の世界」に進めば、実力のみで自由に稼げるのです。

YUU
よって、あなたが大学に行く気が無く、大卒以上に大きく稼いで成り上がりたいのであれば、この「歩合の世界」に進みましょう。

ネット系なら安全に稼げます

ネット系なら安全に稼げます

「営業職」「起業」など、メジャーな歩合の仕事(収入形態が歩合のもの)は、幾つか存在します。

しかし、これらを実践する場合、仕事に慣れてスキルが身に付くまでの間は、「まともに稼げない時期」が必ずあります。

いきなり、これらの仕事を一本で始めるのは、かなりリスクが高い為、相当な覚悟が無ければ難しいでしょう。

そこでおすすめなのは、「ネット系の歩合ビジネス」です。

YUU
例えば、ブログやサイトで広告を貼ったり、商品を売ったりするジャンルなら、「パソコン1台」で自宅で行えるので、固定給の仕事で安定収入を得ながら実践できますからね。

今現在、あなたが既に働いている場合も、自宅で出来るので「副業」として行えます。

まだ学生であっても、今の内に実践してスキルを磨いておけば、自分の力で大卒以上に稼げるので、就職する必要が無くなる為、やっておいて損は無いです。

何にしても、高卒で「固定給の世界」で働いている限り、死ぬまで安月給でこき使われる人生が確定するので、今行動しなければ環境は変わりません。(お金が無い為、定年後にバイトで生計を立てる可能性が高いので)

早い内に実践しておけば、いずれ「会社の給料を超える金額」を稼げる様になる為、晴れて安月給人生から抜け出せるのです。

YUU
その後は「専業になるか、副業として続けるか」という選択を自由に取れるので、早めの実践をおすすめします。

まとめ

まとめ

ここまで、

「高卒はおかしいことなの?」

という疑問の真相を、お話ししました。

普通に就職する場合の収入形態である、「固定給の世界」では、紛れもなく高卒は、おかしい選択です。

YUU
高卒に不利な世界であることが分かっているのに、そのまま突っ込むのは、只の「自殺行為」ですからね。

よってあなたが、「固定給の世界」に進みたいのであれば、絶対に大学には行った方がいいです。

高卒と大卒では、「選べる仕事の選択肢」「給料、保証、補助、昇進」など、全てにおいて雲泥の差がある世界なので、どう考えても高卒を選ぶのは、おかしい選択だと断言できます。

しかし、あなたの目的が、

「大学に行く気が全く無い」
「高卒で就職したことを後悔している」
「大卒以上に稼いで成り上がりたい」

これらに当てはまっている場合は、「歩合の世界」に進みましょう。

YUU
学歴が関係ないので、仕事に慣れてスキルを身に付け、結果さえ出せば「月収100万円以上」も狙えますからね。

もし、あなたがリスクを掛けられるのなら、「営業職」に転職したり、「起業する」という手もあります。

しかし、安全に実践して成り上がりたい場合は、自宅で出来る「ネット系」以外に選択肢は無いので、リスクを掛けたくない場合は、これが最もおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA