ちょっと宣伝です。

U-NEXTでは簡単な登録で、「31日間無料」で映画やドラマ、アニメを視聴できる、お得なサービスがあります。

もし気に入らなければ、期間内に解約すれば無料で利用可能なので、興味があればどうぞ!


高卒がダメな2つの理由!その真相と低学歴が成り上がる方法を大公開

高卒がダメな2つの理由!その真相と低学歴が成り上がる方法を大公開
「高卒がダメな理由は何故?」
「学歴がそんなに重要なの?」

あなたは、こんな疑問を抱えていませんか?

一般的に、「高卒に否定的な意見」の方が圧倒的に多いですし、何かと大卒に見下されるイメージがあります。

親や教師もやたら「高卒はダメだから大学に行け!」と、自分の価値観を押し付けて来がちです。

YUU
あなたからすれば、「高卒がダメな理由は何?」「学歴で人を判断するの?」と疑問に思うでしょう。

しかし高卒を否定するのには、「それなりの理由と根拠」があり、あなたの為に好意で助言しているのです。

よって当記事では、

「高卒がダメな理由」

について、詳しく具体的に解説します。

高卒がダメな理由とは?

高卒がダメな理由とは?

高卒がダメな理由には(ダメだと言われがちな理由)、それなりの根拠があります。

YUU
あなたからすれば、「自分の価値観を押し付けるな!」と思うでしょうが、親や教師が口を出すのは、あなたより長い人生の中で、高卒の人生を見ているからこその助言なのです。

それが、以下の2つ。

高卒がダメな理由
高卒では高い給料を得られないから
高卒は昇進に一定の制限があるから

では、1つずつ解説しますね。

高卒では高い給料を得られないから

高卒では高い給料を得られないから

高卒がダメな理由の1つ目が、

「高卒では高い給料を
 得られないから」

というもの。

そもそも日本社会は、「大卒優遇」の仕組みになっています。

高い給料を得られる大企業に入れるのは、ほぼ「大卒」ですし、仮に高卒採用枠があっても、大卒とは全く別ルートの人生を送ります。

よってほぼ間違いなく、「現場の汚れ仕事的な要員」として、安月給でこき使われることになるのです。

YUU
結果、自分と圧倒的に違うきらびやかな仕事で、高い給料を得ている大卒に対し、「凄まじいコンプレックス」を感じながら生きていくことになります。

また、大企業であっても、保証や補助、退職金はわずかなものである可能性が高い為、それが「高卒の限界」だということ。

とは言え、高卒で大企業に入れるのは稀なので、全体の9割は、「中小企業や零細企業がメイン」になります。

これらは、そもそも「安月給しか払えない会社」なので、どれだけ働いても給料は低く、大企業とは違って「将来の生存確率」も低いです。

生涯独身であれば生活は余裕ですが、結婚して子供を作る場合、共働きをしなければカツカツで、貯金もままならない人生になります。

YUU
その為、年金があるにしても「ギリギリの生活」になるので、定年後に若者に交じってバイトしなければ生きていけない可能性が高いです。

だからこそ親や教師は、この様な高卒の末路を知っている為、「高卒はダメ!」と口をそろえて言うのです。

高卒は昇進に一定の制限があるから

高卒は昇進に一定の制限があるから

高卒がダメな理由の2つ目が、

「高卒は昇進に
 一定の制限があるから」

というもの。

同じ会社で、高卒と大卒の採用枠がある場合、前述の通り、お互いは「全く違うルートの人生」を歩みます。

ほぼ間違いなく、高卒は「汚れ仕事」に回される可能性が高いですね。

そして、高卒は昇進に制限がある場合が多いので、管理職になるのは難しい傾向があります。

あなたがずーっと同じ立場にいる中、大卒の同期や後輩が出世して行くのを、羨ましく見る羽目になるのです。

YUU
つまり、「高卒のあなただけ下っ端のままになる」ということ。

こんな環境で働いている場合、間違いなく「自分の学歴を後悔する瞬間」が訪れます。

しかし、後から後悔してもやり直しは出来ません。

結果、金銭的に余裕が無い為、そのまま定年まで働き、その後はバイトして生計を立てる人生になるでしょう。

親や教師はそれを分かっているからこそ、「高卒はダメ!」と教育するのです。

高卒がダメな理由は固定給の世界限定の話です

高卒がダメな理由は固定給の世界限定の話です

ここまで、「高卒がダメな理由」をお話ししましたが、これはあくまで固定給の世界の話です。

学歴が1円の得にもならず、出した結果のみで稼ぎが決まる「歩合の世界」では、高卒でも中卒でも問答無用に、大きく稼いで成り上がることが出来ます。

YUU
結果さえ出せば、「月収100万円以上」を稼ぐことも可能な世界ですからね。

あなたが現在中高生で、「固定給の世界」で生きたいのであれば、絶対に高卒ではダメです。

「圧倒的に不利な条件」で働くことになるので、必ず大学に行きましょう。

しかし、大学に全く興味が無く、大きく稼いで成り上がりたいのであれば、高卒でも全く問題ありません。

仕事のコツを掴んで「結果」さえ出せば、学歴関係なく大きな稼ぎを得られますからね。

歩合に怖いイメージがあるのは勘違いです

歩合に怖いイメージがあるのは勘違いです

主に、歩合制の仕事の場合、

「常に結果を出し続けなければ
 安定して稼げないのが怖い」

というイメージがあると思います。

しかし、固定給の仕事でも、安定して会社に「何らかの利益」を生んでいるから、その社員は毎月給料を貰えている筈です。

YUU
会社はボランティアでは無いので、「受け取る給料に見合う利益を生まない社員」なんて、普通にクビになりますからね。

その為、固定給であっても「毎月給料を得られている」のであれば、安定して利益を生んでいるということ。

よって結局は、

「固定給という
 安心材料を捨てられるか否か」

というだけの話です。

あとは、「あなたが行動するかどうか」で、安月給の固定給で使われるか、大きく稼いで成り上がれるかが、明確に決まるのです。

高卒がダメな理由まとめ

高卒がダメな理由まとめ

ここまで、

「高卒がダメな理由」

について解説しました。

主な要点は、以下の通り。

高卒がダメな理由
高卒では高い給料を得られないから
高卒は昇進に一定の制限があるから

「固定給の世界に進む」という前提で言えば、高卒では絶対にダメです。

YUU
そもそもが「高卒に不利な仕組み」なので、大した昇進も無く、安月給でこき使われる人生になりますからね。

勿論、中には成功する人もいますが、「高卒の9割」は、この様な扱いを受ける人生が確定するのです。

それを避けて、高卒が成り上がる為には、「歩合の仕事」を行うしかありません。

高卒が大きく稼げる方法はこれしか無いので、「人並み以上の稼ぎと人生」を手に入れたい場合は、行動しましょう。

また、ネットが発達した現代では、「パソコン1台で自宅で働ける歩合制の仕事」(当然月収100万円以上も可能)もあります。

YUU
よってこれが、「最も手軽で現実的に高卒が成り上がれる方法」だと断言出来ますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA