ちょっと宣伝です。

U-NEXTでは簡単な登録で、「31日間無料」で映画やドラマ、アニメを視聴できる、お得なサービスがあります。

もし気に入らなければ、期間内に解約すれば無料で利用可能なので、興味があればどうぞ!


高卒では生活できないって本当?その真相を解説します

高卒では生活できないって本当?その真相を解説します
「高卒では生活できない!」
「高卒で一人暮らしは不可能!」

たまに、この様な意見を耳にすることがあります。

果たしてこれは本当なのか?

YUU
もし事実であれば、高卒は「絶望的な人生」を送ることになるので、不安でしょうがないですよね。

よって当記事では、「その真相」について解説します。

高卒では生活できないのか?

高卒では生活できないのか?

結論から言うと、高卒でも十分生活はできます。

「高卒では生活できない」というのは、社会に出たことが無い学生が適当に言っているか、怪しいビジネスの勧誘の為のポジショントークでしょう。

因みに、この高卒では生活できないというのは、「就職する場合の話」ですよね?

高卒の場合、初任給は「15~17万円位」になると思いますが、家賃が安いエリアに住めば生活はできます。

YUU
ただし、かなり節約しないとギリギリの生活になり、貯金は難しいですがね。

これが「バイト」なのであれば、単純に時給が高い仕事をしてシフトを増やせば、月20万後半は稼げるので、生活は余裕ですし貯金も出来ます。

僕自身、20歳くらいの頃、高卒フリーターでバイトの給料が「月25万円程」でした。

その稼ぎでも、東京の「家賃7万円」のマンションに住んで、「歴代でバイクを2台」買って、「200万円位の貯金」はできていましたね。

よって、「高卒は生活できない」という風潮は誤りです。

高卒が生活できないのは嘘だけど、カツカツの生活にはなります

高卒が生活できないのは嘘だけど、カツカツの生活にはなります

バイトならともかく、社員の場合は「固定給」なので、給料を上げるのは難しいです。

残業が出来る職種ならともかく、「残業制度がない仕事」の場合、中々稼ぎを増やすのは難しくなりますからね。

家賃が安い田舎なら余裕でしょうが、「東京」の場合、初任給の15~7万円位では、節約が必須のカツカツの生活になるのは間違いありません。

とは言え、ある程度年数が経てば「月20数万円程」は得られる様になるので、少しはマシな生活が出来るようにはなるでしょう。

YUU
何にしても、東京住みで「高卒」で就職した場合、余裕ある生活はできないと考えた方が良いですね。

例外として「肉体労働」などの場合は、初めから30万円近く貰える場合もあります。

高卒は一生安月給でこき使われる人生を送ります

高卒は一生安月給でこき使われる人生を送ります

ここまでの話は、あくまで「高卒で生活できるか否か」というもの。

高卒でも「節約」すれば、生活自体は出来ることに違いはありません。

しかし高卒の多くは、「一生安月給でこき使われる人生」を送ることになります。

YUU
そもそも、高卒が入れる会社は「安月給しか支払えない中小企業」なので、どれだけ頑張っても一生安月給のままです。

昇進もたかが知れていますし、「退職金やその他の保証」も、しょぼいものです。

その為、定年後は年金があるにしろ、そのままではカツカツで生活できないので、「バイト」などをしなければいけません。

自分の子供くらいの大学生や高校生が、あなたの「先輩」になりアゴで使われて、死ぬまで安月給でこき使われて働き続ける人生になります。

逆に「大卒」(大企業や大手に入った場合)は、それなりの稼ぎによって貯金と保証、退職金、年金があるので、老後は好きなことをして自由に暮らせます。

これが、「高卒と大卒の差」です。

YUU
この様に高卒は、死ぬまで働き続けないと生活できないので、それを避ける為に多くの人は「大学」に行くのです。

若い内は、「働きまくれば稼げるから問題ないわ!」と思いがちですが、人間、若い時より年を取った時の方が体力が無く、病気などでお金も掛かります。

よって、より安心できる人生を送る為に「大学」に行くということ。

こればっかりは、「高卒を選んだ自分の責任」なので、覚悟するしかありませんね。

高卒が成り上がれるたった1つの方法

高卒が成り上がれるたった1つの方法

安月給で一生こき使われる人生を回避し、「高卒が大きく稼いで成り上がれる方法」が1つだけあります。

それが、「歩合制の仕事を行う」ということ。

YUU
高卒が安月給でこき使われるのは、あくまで「固定給の世界」の話ですからね。

それに比べ「歩合の世界」では、学歴なんて一切関係なく、出した結果のみで稼ぎが決まります。

自分が出した結果が、そのまま収入に反映されるので、大卒以上に大きく稼ぐことが出来るのです。

歩合制の仕事でメジャーなのは、「保険や車などの営業職」「起業」「ネット副業」などですね。

ただし、営業職や起業の場合、あなたの現在の仕事を辞めなければいけない上に、「収入形態的に全く稼げないリスク」もあります。

しかし「ネット副業」であれば、パソコン1台で自宅で出来るので、本業と並行して実践して生活の心配することなく安全に実践が可能です。

この場合は雇われの営業職とは違い、完全に自分の力で稼ぐビジネスなので、「経費を除いた利益の全て」が自分の収入になります。

YUU
その為、大卒以上どころか、「サラリーマンの次元を超えた稼ぎ」を得られる夢があるのです。

本業以上の稼ぎが安定する様になれば、「専業」として独立できるので、その際は永遠に自宅で気楽に働けるようになります。

何にしても、これが唯一の「高卒が成り上がれる方法」なので、実践をおすすめします。

まとめ

まとめ

ここまで、

「高卒では生活できない!」
「高卒で一人暮らしは不可能!」

という風潮の真相について、お話ししました。

確かに高卒でも、節約すれば生活自体はできます。

しかし、大卒に比べて圧倒的に待遇は悪いので、「死ぬまで安月給でこき使われる人生」が確定するでしょう。

定年後にバイトする場合、年齢的に物覚えが悪くなるので、「大学生や高校生の先輩に怒られる日々」が続きますし、体力が衰えても尚、「バイトしないと生活できない老後」が待っています。

YUU
あなたは、そんな人生を送りたいですか?

これを回避する為には、「歩合の世界」に行くしかありません。

あなたが必要なスキルを身に付けて結果さえ出せば、「サラリーマンの次元を超えた稼ぎ」を得られますからね。

一応、大きく稼いで「一定の資産」が出来れば、老後に働く必要は無くなります。

とは言え「ネット系」の場合は、そもそも雇われずに自宅で気楽に働けるので、老後も楽しくて仕事を辞めたくないでしょうけどね。

あとは「あなたの行動次第」で、今後の未来が明確に決まります。

YUU
安月給でこき使われて、老後もバイトをしないと生活できない人生が嫌なのであれば、今行動しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA