高卒=人生終了は本当?その真相を教えましょう

高卒=人生終了は本当?その真相を教えましょう

「高卒だから人生終了した」
「逆転する方法を知りたい!」

あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

「高卒=人生終了」というのは、世の中の常識的な考えです。

YUU
だからこそ、大抵の親や教師は、「大学に行け!」という教育をしますよね。

その選択を取らなかった高卒は、学生時代は遊んで楽しく暮らせても、大人になってから後悔して絶望するということ。

しかし、実は「高卒=人生終了」というのは、大きな間違いです。

「とある方法」を実践することで、大卒以上に大きく稼ぎ、成り上がることが出来るのです。

よって当記事では、

「高卒=人生終了」

という考えが間違いである理由について、徹底解説します。

高卒が人生終了だと言われる理由

高卒が人生終了だと言われる理由

高卒が人生終了だと言われる理由は、日本が「学歴社会」だから。

高卒では就職の際の選択肢が少なくなり、高給を得られる大企業などには、まず入れません。

必然的に、「安月給でカツカツの人生」を送る羽目になる為、だからこそ多くの人は大学に行くということ。

YUU
大抵の親や教師は、「大学に行け!」的な教育をしますよね。

実際、「社会がその様な仕組み」であることは、中学生位の頃には、あなたも分かっていたでしょう。

よって、それを分かっていながら、高卒という道を選んだあなたの「自業自得」なのです。

仮に経済的な事情があったとしても、「奨学金」という選択肢はあるので、言い訳にはなりません。

その為、

「大卒だけ採用されてズルい!」
「社会の仕組みが悪いんだ!」

などと批判するのは、大間違いです。

YUU
高卒であっても、賢い人は自業自得を認められますが、まれに「自分以外のせいにする人」が居ますからね。

高卒だからといって人生終了にはなりません

高卒だからといって人生終了にはなりません

「高卒=人生終了」というのは、大きな間違いです。

何故なら、その考えはあくまで、「固定給の雇われの世界」での話だから。

YUU
固定給の雇われの世界で高給を得る為には、「大企業」に入らなければいけないので、そりゃあ高卒では人生終了で当然ですよね。

しかし、「歩合制の仕事」を行えば、そんなものは関係なく、出した結果に見合った金額を稼ぐことが出来ます。

雇われの固定給というのは、自分の働きが反映される収入形態ではなく、特に大企業の場合は、そもそもが「大卒という名刺」が前提のふわっとした基準です。

その為、会社の利益に貢献してもほぼ反映させることはなく、「年功序列的なふわっとした昇給制度」となります。

それに比べて、歩合制の場合、「自分が出した結果」がそのまま稼ぎに反映されるので、高卒だろうが中卒だろうが、関係なく大きく稼ぐことが出来るのです。

YUU
よって、この収入形態においては、「高卒=人生終了」という概念は当てはまりません。

歩合制の仕事は自分でやった方が大きく稼げます

歩合制の仕事は自分でやった方が大きく稼げます

「歩合制の仕事」と聞くと、何を思い浮かべますか?

YUU
メジャーなのは、「営業職」「起業」「ネット副業などですね。

この中でも、「営業職」はおすすめしません。

多くの営業職は歩合制なので、確かに「結果」を出せば、それなりの稼ぎは得られます。

しかし、あくまで「雇われ」である為、出した利益の多くは会社に持って行かれ、サラリーマンの次元を超えた大きな稼ぎを得ることは難しいです。

それに比べて、起業やネット副業であれば、「自分の力」で稼ぎを得る立場なので、掛かった経費を除いた利益は、全て自分のものになります。

その為、「月収100万円~数百万円以上」を稼ぐことも可能です。

YUU
とは言え、いきなり起業しても成功はむずかしいので、個人的には「ネット副業」をおすすめします。

「副業」と表現しているのは、パソコン1台で自宅で出来るので、本業として並行して行えるメリットがあることが理由です。

本業以上に安定して稼げる様になれば、「専業」として行うことも可能なので、特別、副業としてしか出来ない訳ではありません。

当然、「完全歩合制」であり、広告収入系のジャンルであれば利益率が9割を超えるので、経費が掛からずに、出した利益の大半が自分の稼ぎになります。

YouTuberやブロガーなんかは、このジャンルの代表格であり、自宅に居ながらパソコン1台で「月収数百万円以上」を稼いでいますからね。

YUU
よって個人的には、「ネット副業」をおすすめしています。

今の環境に甘んじていれば、高卒はマジで人生終了します

今の環境に甘んじていれば、高卒はマジで人生終了します

前述の通り、「高卒=人生終了」というのは、固定給の雇われの世界の話です。

歩合制の仕事であれば、そんなものは関係なく、「結果」さえ出せば大きく稼いで成り上がることが出来ます。

とは言え、「歩合制」なので、当然サボれば稼ぎがモロに減ります。

YUU
「固定給の雇われ」の場合、適当にサボっても一定の給料は必ず貰えますから、そこが歩合制のデメリットですね。

まあ、普通に考えて月収100万円~数百万円以上稼げるメリットがあるなら、「その逆」もあって当然です。

芸能人やアスリートも、超絶的に稼げる夢がある一方、その逆も然りなので、特別可笑しなことではありません。

このデメリットが嫌で、今の労働環境でズルズル働き続けていれば、決まった給料は必ず貰える反面、永遠に「安月給生活」が確定します。

ということは、あなたが抱えている「高卒=人生終了」という悩みを、永遠に抱えながら死んでいくということ。

YUU
あなたは、それでも良いですか?

もっと言うなら、「高卒が入れる会社」は、10年後生き残っている可能性が低いです。

よって、「再就職が難しい年齢」になってから会社が倒産したり、あなたがリストラされる可能性も高くなります。

その時に、そもそも安月給でお金に余裕が無く、雇われないと稼げない状態であれば、まさに「人生終了」となるのです。

これが嫌なのであれば、即行動することをおすすめします。

まとめ

まとめ

ここまで、

「高卒=人生終了」

という考えが「間違い」である理由について、お話ししました。

「高卒=人生終了」という概念は、あくまで固定給の雇われの世界で生きる人限定の話。

YUU
あなたが「歩合の世界」に行けば、そんなものは関係ありません。

ただ純粋に、「結果」さえ出せば成り上がれる世界なのです。

勿論、大きく稼げるメリットに見合った「デメリット」は存在します。

しかし、それを怖がって実践を諦めれば、あなたの悩みは永久に解決しません。

死ぬまで「高卒=人生終了」と悩み、おびえ続けて、死ぬことになるのです。

YUU
まあ、ネット副業であれば専業にならない限り、「本業の稼ぎ」があるので、一切生活の心配はありませんがね。

何にしても、「あなたの行動次第」で、その後の人生が確実に変わります。

つまり、即行動して、今から数か月後に大きく稼いで成功するor今と同じ環境で安月給のままなのかが、明確に変わるということ。

本気で人生を変えたいのであれば、行動することをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA