アフィリエイトで不労所得化!その4つのコツを伝授します

アフィリエイトは不労所得化が可能です。

この不労所得化を実現する方法は幾つかありますが、
最もおすすめなのはブログアフィリエイトを実践することです。

まず、特定のジャンルに特化したブログを作り、
書いた記事を検索エンジンで上位表示させれば、
半永久的に見込み客を自動で集めることが出来ます。

これはつまり、集客を自動化したということ。

あとは、検索から自動で集まるユーザーに、
彼らが求める適切な商品を紹介する仕組みを作れば、
同じく自動で売れて報酬が発生する状態になるのです。

仮にダイエット系の発信であれば、ダイエット関連の記事を書き、
検索から集まる見込み客にダイエット商品を紹介するということ。

基本的には、この流れで不労所得化を実現出来ます。

しかし、何も考えず適当にブログを作り、
ただ関連キーワードを使って記事を書いた所で、
まず、検索で上位表示されることはありません。

つまり、まともなアクセスは集まらないので、
不労所得化どころか、稼ぐこと自体不可能です。

このブログアフィリエイトで稼ぎ、不労所得化するにはコツがあります。

1つ目は、ブログ自体のコンセプトと、
見込み客となるターゲットを明確に決め、
そこに向けて発信を行うことです。

これが出来なければ、誰に向けて何を発信しているのか不明で、
ライバルに埋もれる、見向きもされないブログにしかなりません。

明確にコンセプト、ターゲットを決めなければ、
誰にも発信が刺さらず、素通りされてしまうのです。

2つ目のコツは、自分のプロフィールを出来るだけ公開すること。

顔を出す必要はありませんが、
自分の今までの人生や価値観、趣味など、
人物像を分かり易く明確に伝えることで、
親近感を持たれたり共感を得られます。

その結果、

「あなたから買いたい!」

という、熱烈なファンが生まれるブログになるのです。

3つ目のコツは、ユーザーの検索意図とズレの無い発信を行うこと。

記事タイトルに使用するキーワードから、
ユーザーの検索意図を正しく読み取り、
ズレの無い発信を行いましょう。

逆の立場で考えれば分かると思いますが、
自分の検索意図と違う情報なんて、不要ですからね。

不要な情報が書かれている記事には、アクセスは集まりません。

4つ目は、検索ユーザーの求める答えを、
記事の早い段階で簡潔に伝えることです。

基本的に、検索ユーザーは暇ではありません。

あなたの記事を最後まで読む保証は無いですから、
いつまでもダラダラと答えが書かれていなければ、
即、「戻るボタン」で離脱してしまうでしょう。

検索エンジンは、記事内におけるユーザーの滞在時間で、
それが価値あるコンテンツか、否かを判断しています。

自分にとって有益な情報が書かれていれば、
大抵、記事の最後までじっくり読み進めますから、
滞在時間が長くなり、上位表示されやすくなるのです。

しかし、ユーザーの途中離脱が多い場合、滞在時間は短くなります。

結果、その記事が上位表示されることはありません。

ユーザーの離脱を防ぎ、滞在時間を延ばす為のコツは、
記事の冒頭部分で簡潔に、検索意図の答えを示すことです。

早急に答えを示せば、「何でだろう?」と、
あなたの発信に興味を持たれやすくなりますから、
記事の最後まで読まれる可能性が高まります。

結果、滞在時間も長くなり、その記事は高確率で上位表示されるでしょう。

よって、これらのコツを学び、正しい方法で実践すれば、
ブログアフィリエイトで不労所得化を実現出来るのです。

この記事では、

「アフィリエイトで不労所得化する4つのコツ」

について、詳しく具体的にお話しします。

アフィリエイトで不労所得化する際にブログがおすすめな理由とは?

アフィリエイトで不労所得化する方法は、
ブログ以外にも幾つかあります。

しかし、安定性においてブログに勝るものはありません。

ブログアフィリエイトの場合、集客のメインは検索エンジンです。

検索エンジンでは、上位表示されることで、
半永久的に膨大なアクセスを集められる為、
集客を自動化出来るメリットがあります。

この特性を利用して、あなたがビジネスを行えば、
自分の見込み客を自動でブログに集めることが可能です。

そして、検索エンジンから訪れる見込み客に、
発信無い様に関連した商品を紹介する流れを作れば、
自動で集客し商品が売れる、不労所得化を実現出来ます。

数ある不労所得化が可能なアフィリエイトの手法の中でも、
この検索エンジンの自動集客を上回るものはありません。

よって、限りなく安定した不労所得を得る為には、
ブログアフィリエイトの実践が最も適しているのです。

ブログアフィリエイトで不労所得する具体的な流れとは?

先程、ブログは検索エンジンの特性を利用することで、
半永久的に集客を自動化出来ると、お話ししましたね。

記事を上位表示させ、集客を自動化した後は、
関連商品を紹介して販売を自動化する訳ですが、
その仕組みを、もう少し分かりやすく解説します。

※ダイエット系の発信を行うブログを作る場合の例。
(細かいコンセプトやターゲット設定は省いています)

主に、ダイエット系のブログであれば、

「ダイエット 方法」
「ダイエット コツ」
「ダイエット おすすめ」

この様な関連キーワードで記事を書いて上位表示させます。

結果、日本中のダイエットに悩むユーザーに検索され、
膨大なアクセスが自動でブログに集まるのです。

その後は、特定のダイエット商品を紹介する記事を書き、
検索から集まるユーザーを、そこに誘導する流れを作れば、
自動で商品が売れて報酬が発生する、不労所得化になります。

これを例えるなら、渋谷の駅前にコンビニを構える様なものです。

渋谷の駅前には常に沢山の人が集まる為、
そこにコンビニの様な需要のある店を構えれば、
自動で見込み客が訪れ、商品が売れて行きます。

同じく検索エンジンも、膨大な人が利用するサービスです。

当然、そこでダイエットなど、
需要のあるジャンルでビジネスを行い、
有益な情報を発信するブログを作れば、
書いた記事が上位表示される様になります。

結果、日本中のダイエットに悩む見込み客が、
半永久的に自分のブログに集まり続けるのです。

あとは、適切なダイエット商品を紹介する記事を書き、
そこに見込み客を誘導すれば、自動で売れる仕組みです。

ただし、簡単に不労所得化なんて出来る訳がありません。

これを実現するには正しいコツを学んで、
求められるブログを構築することが必須です。

ブログアフィリエイトで不労所得化するコツとは?

ブログアフィリエイトで不労所得化するにはコツがあり、
初心者が自己流で適当にやっていては、まず稼げません。

それが、主に以下の4つ。

・ブログのコンセプト、ターゲットを明確に決める
・自分のプロフィールを出来るだけ明かす
・ユーザーの検索意図とズレの無い記事を書く
・検索意図の答えを記事の早い段階で書く

では、1つずつ解説しますね。

ブログのコンセプトとターゲットを明確に決める

アフィリエイトブログとは、ネット上における、あなたの店舗です。

ビジネスとして行う以上は商品などを販売し、
お客さんから、お金を頂く必要があります。

その場合、

「あなたのブログが何に特化していて、誰に向けて発信するのか?」

を、明確にすることが必須です。

つまり、コンセプトとターゲットですね。

まずはコンセプトですが、
あなたが仮にダイエット系の発信を行うのであれば、
ダイエットに特化したブログを作ることになります。

ぱっと思いつくのは、以下のもの。

「痩せたい人に向けてダイエットのコツを発信するブログ」

一見、問題無いように見えますが、
この場合、まだざっくりしています。

※先程のダイエットブログの件は、ざっくりとした例なので、
このコンセプト、ターゲット設定はあえて省いて解説しています。

何故なら、一口にダイエットといっても、

・サプリ等で楽して痩せたい
・食事制限だけで痩せたい
・バキバキに筋トレで痩せたい

この様に、人それぞれ多様な目的があります。

つまり、安定してお金を稼ぐブログを作る際は、
これらの明確な目的に沿った発信が重要なのです。

サプリなどで楽して痩せたい人に対して、
筋トレで痩せる為のノウハウを発信したり、
トレーニング系の商品を紹介したとしても、
まず興味を持たれませんし、売れないでしょう。

しかし、見込み客が求めている発信を行い、
関連商品を紹介すれば、高確率で売れます。

その為、明確にブログのコンセプトや、
ターゲットを決めることが重要なのです。

これが、1つ目のコツとなります。

自分のプロフィールを出来るだけ明かす

ブログアフィリエイトは、ネット上で行うビジネスです。

その特性上、自分の顔を出すことなく信頼を得て、
扱う商品を成約させ、お金を頂く必要があります。

よって、通常のリアルビジネスとは違い、
信頼を得るまでのハードルが高いのです。

リアルビジネスの場合、目の前に店があり、
そこに店員がいれば一定の信頼を感じますが、
ブログアフィリエイトではそうもいきません。

なので、自分のプロフィールは出来るだけ公開しましょう。

自分の生い立ちや価値観、趣味などを伝えることで、
強い共感を得て、ファン化するブログになります。

人間は、自分と同じ出身地や価値観、趣味、
好きなアーティストが同じなどの共通点があれば、
誰でも一瞬で仲良くなれる習性を持っているのです。

僕自身も、B’zが好き、ギター、バンド、バイクが趣味など、
同じ価値観を持っている人とは、すぐに仲良くなりました。

そしてこの習性は、ビジネスにも利用出来るのです。

仮に、以下の2人が同じ化粧品を紹介していた場合、
どちらの方が沢山の商品を販売出来ると思いますか?

・誰もが知っている有名モデル
・誰も知らない無名モデル

明らかに前者ですよね。

テレビや雑誌などで顔を知っていれば、
根拠は無くても一定の信頼はありますし、
その人の発言や価値観、好み、見た目で、
必ず好きになるファンはいます。

結果、

「この人がおすすめするなら買いたい!」

となり、紹介する商品の成約率も高いですから、
需要のある広告塔として大きな収入を得られます。

アフィリエイトブログも同様であり、
出来るだけ自分の情報を発信することが、
ファン化させる為のコツなのです。

ユーザーの検索意図とズレの無い記事を書く

ブログで沢山のアクセスを安定して集める為には、
検索エンジンで上位表示される記事を書くことが必須です。

その際は、見込み客が検索するキーワードを使って、
価値を提供する有益な記事を書かなければいけません。

ここでよくやりがちなのが、ユーザーの検索意図とのズレです。

例えば、「ダイエット 仕組み」で記事を書くとしましょう。

このキーワードで求められているのは、
ダイエットで痩せる仕組みの情報です。

しかし、おすすめのダイエット法の解説や、
自分の商品紹介などをしてしまった場合、
それは求められていない不要な情報です。

当然、「戻るボタン」で即効離脱し、
他の記事に移動してしまうでしょう。

検索エンジンは記事内におけるユーザーの滞在時間で、
有益なコンテンツか否かを決める傾向があります。

即効で離脱するということは、当然、滞在時間は短いですね。

その場合、上位表示される事は無く、アクセスは集まりません。

まあ、これはあくまで極端な例ですが、
検索意図のズレは非常によくあります。

なので、自分の見込み客の検索意図を正しく理解して、
求められる情報を発信することが、上位表示のコツです。

検索意図の答えを記事の早い段階で書く

見込み客の検索意図を理解し、正しく発信しても、
記事の下部などに埋もれていれば、探すのは面倒です。

ユーザーは常に忙しく、長々と最後まで読んでくれるのは稀なのです。

少しでも記事の発信内容が気に入らなければ一瞬で離脱し、
もう二度と自分のブログには来てくれないかもしれません。

その最悪の事態を避ける為には、
ユーザーが求めている検索意図の答えを、
記事の冒頭部分で簡潔に示すことがコツです。

結果、あなたの発信に興味を持ってもらえ、
最後まで読んでくれる可能性が高まります。

そして、最後まで読まれることで滞在時間が長くなり、
そのキーワードで上位表示されやすくなるのです。

まとめ

ここまで、

「アフィリエイトで不労所得化する4つのコツ」

について、お話ししました。

アフィリエイトで不労所得化する際は、
ブログを使うことが最もおすすめです。

書いた記事が検索で上位表示されれば、
膨大な見込み客を自動で集められる為、
今後、集客に悩むことは無くなります。

あとは、自分が扱う商品を紹介する記事を作成し、
見込み客を誘導する流れを作れば、自動で売れます。

その結果、安定した不労所得化が出来るのです。

しかし、まっさらな初心者が自己流で実践しても、
この不労所得化を実現するのは、まず不可能です。

必ず、正しいコツを学んだ上で実践しなければいけません。

それが先程も解説した、以下の4つのコツです。

・ブログのコンセプト、ターゲットを明確に決める
・自分のプロフィールを出来るだけ明かす
・ユーザーの検索意図とズレの無い記事を書く
・検索意図の答えを記事の早い段階で書く

これらを正しく理解した上でブログを構築しなければ、
不労所得化どころか、まともなアクセスすら集まりません。

ブログアフィリエイトは参入が容易で、
やろうと思えば、その日から出来ますが、
当然ながら、簡単に稼げるものでは無いです。

しかし、正しい方法を学んで実践すれば話は変わります。

上記のコツをもとに正しく実践することで、
あなたの見込み客がファン化するブログを作り、
書いた記事を検索で上位表示させて集客を自動化し、
完全放置で稼ぐ不労所得化を実現出来るのです。

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA