アフィリエイトでほったらかしで稼ぐ!その3つの極意を大公開

アフィリエイトは、沢山の優れたメリットがあるビジネスです。

その中でも最大の魅力と言えば、
ほったらかしで稼ぐ仕組みを作れる所ですね。

これは、特定のジャンルに特化したブログなどを作成し、
関連したキーワードで検索エンジンに記事を上位表示させ、
見込み客を自動で集めて、何かしらの商品を販売するもの。

検索エンジンでは、書いた記事を上位表示させることで、
半永久的にほったらかしでアクセスを集め続けられます。

あとは、ブログ内でセールス記事を作成し、
集まる見込み客が抱える悩みを解決する、
何かしらの商品を販売する流れを作れば、
ほったらかしでお金を稼ぐことが出来ます。

この仕組みを分かりやすく例えるなら、駅前のコンビニですね。

駅前は常に膨大な人が集まる場所なので、
コンビニの様な需要のある店舗を構えれば、
膨大な見込み客が半永久的に自動で集まり、
勝手に商品が売れていきます。

一応、店員などが商品を販売したりはしますが、
経営者目線で言えば、十分不労所得なのです。

これはアフィリエイトも同様で、
検索エンジンという膨大な人数が利用する媒体で、
需要のあるジャンルのキーワードで上位表示させれば、

半永久的に、ほったらかしで見込み客が集まります。

これはつまり、集客を自動化した状態です。

あとは、セールス専用の記事を作成して、
見込み客が抱える悩みを解決する商品を紹介し、
集まるアクセスを、そこに誘導する流れを作れば、
自動で売れて行く為、不労所得化が可能なのです。

この仕組みを作れば、あなたが寝てても遊んででも、
ほったらかしで報酬が発生し続ける状態になります。

結果、忙しい毎日の労働から解放されて、
いわゆる「楽して稼ぐ」ことが出来るのです。

ただし当然ですが、初めから楽して稼ぐことは出来ません。

仮に、あなたがアフィリエイト初心者、もしくは、
経験はあっても、まともに稼ぐことが出来ていない場合、
勉強や仕組みを作る作業などで一定の時間は掛かります。

アフィリエイトはサラリーマンの様な雇われではなく、
自分自身でビジネスを行って稼ぐ「起業」なのです。

その為、どれだけ働こうが結果が出なければ収入はゼロ。

また、ほったらかしで稼ぐ仕組み作りは時間が掛かり、
およそ半年~1年程は、まともな収入を得られません。

それでも諦めず、正しい方法を学んで継続した人だけが、
約1年後、労働から解放されて楽して稼ぐことが出来ます。

結果、自由で豊かな人生を送ることが可能なのです。

この記事では、

「アフィリエイトでほったらかしで稼ぐ3つの極意」

について、詳しく具体的にお話しします。

アフィリエイトでほったらかしで稼ぐ3つの極意とは?

アフィリエイトにおいて、ほったらかしで稼ぐ仕組みを作るには、
幾つかの重要なポイントを押さえ、正しく実践することが必須です。

それには以下の、3つの極意があります。

・労働時間=収入という、サラリーマン的な思考を捨てる
・教材などにお金を投資して、初めから正しい方法を学ぶ
・瞬間的な収入は期待せず、最低でも半年~1年程は継続する

では、1つずつ解説して行きますね。

労働時間=収入というサラリーマン的な思考を捨てる

冒頭でもお話ししましたが、アフィリエイトは自分で行うビジネスです。

会社に雇われている訳ではない為、
自分が
出した結果がそのまま収入に反映されますから、
サラリーマンの次元を超えた金額を稼ぐことが出来ます。

その代わり、「どれだけ働こうが結果が出なければ無収入」です。

1カ月間、寝る間も惜しんでコツコツ作業したのに、
その月の収入がゼロなんて当たり前の世界なので、
給料を貰って働く労働者の常識は一切通用しません。

まあ、これはアフィリエイトに限らず、起業全般に言えることですね。

全くのゼロから始めて初月からまともに稼ぐなんて、
余程の天才じゃない限り、まず有り得ないでしょう。

今大きく稼ぐ成功者も大抵、始めの一定の期間は、
寝る間も惜しんで、ひたすら勉強や労働をした筈で、
全員が全員、順調に稼げた訳ではありません。

なので、労働時間=収入といった考えを捨てなければ、
ほったらかし以前にお金を稼ぐこと自体、不可能です。

働いた分は必ず稼ぎたい労働者の発想で考えると、
この期間は、とてもじゃないけど割に合わず、
そもそも継続自体が出来ませんからね。

よって、まずはサラリーマン的な思考を捨てることが、
ほったらかしで稼ぐ為に必須な1つ目の極意なのです。

教材などにお金を投資して初めから正しい方法を学ぶ

アフィリエイトで稼ぐ為には、正しい方法を学ぶことが必須です。

あなたが既にフィリエイトで結果を出しているならともかく、
何も知らない状態で稼げる程、ビジネスは甘くありません。

僕も経験がありますが、アフィリエイトを始める際、
大抵の人は「自分は天才かもしれない」と勘違いし、
何も知らないくせに自意識過剰になる場合が殆どです。

その結果、謎の自信がある為、頑なに教材を買おうとせず、
自己流や
検索だけで実践する愚かな行動をとりがちです。

もし、それだけでお金を稼ぐことが出来るなら、
世の中のアフィリエイター全員、お金持ちの筈。

しかし、現実は違います。

とある調査によれば、常に膨大な参入者がいるにも拘わらず、
月5000円以上稼ぐアフィリエイターは、全体の1割程だそう。

結局、無料の情報だけで稼げる程、アフィリエイトは甘くはないのです。

普通の人は、お金を払ってノウハウを学ぶことを嫌がる為、
とにかく無料に拘り、自分に都合の良い方法を探し続けます。

どの業界でもそうですが、自分でビジネスを行う以上、
普通の人と同じ行動をしていたら成功は出来ません。

甘い意識や無駄なプライドで無料や自己流に拘り、
長い時間を掛けて正解の方法を探す人がいる一方、
お金を払って成功者から徹底的に教えを請うが故に、
道を迷うことなく最速で稼ぐ人が存在するのです。

当たり前ですが、何事も無料で手に入るものより、
有料商品の方が遥かに価値が高いに決まっています。

塾のホームページなどで見れる無料の授業より、
お金を払い、そこに参加して学べるノウハウの方が、
圧倒的に価値ある情報なのは誰でも分かる筈です。

そして、お金を払って初めから正解の方法を教えて貰えば、
道に迷うことなく最速で結果を出せるに決まっています。

そもそもアフィリエイトは、
ネット上で直接お客さんと顔を合わせることなく、
特定の商品を販売してお金を稼ぐビジネスです。

その際、使う媒体はブログがメジャーであり、メインは「文章」です。

つまり、この条件でブログに集まる見込み客からお金を頂く為には、
相当な信頼を得るクオリティの高い文章(発信)が必要になります。

ブログを使って文章のみでお金を稼ぐ為には、
明確なターゲットを決めてコンセプトを設定し、
検索ユーザーに価値を提供する良質な記事を書いて、
ライバルを蹴散らし、上位表示させる必要があります。

これだけのことを自己流や検索のみで出来たら、誰も苦労しないです。

まあ、あなたに相当才能があって諦めず数年も継続出来れば、
自己流でもコツを掴み、稼ぐことが出来るかもしれません。

しかし、ちゃんとお金を払って初めから正しい方法を学べば、
今から1年後には、ほったらかしで稼ぐ仕組みを作れます。

このどちらが賢い選択なのかは、一目瞭然ですね。

瞬間的な収入は期待せずに最低でも半年~1年程は継続する

アフィリエイトにおいて、ほったらかしで稼ぐ仕組みを作るには、
ブログを使うことが最も安定性があり、おすすめの方法です。

ブログアフィリエイトにおける主な集客先は、検索エンジンです。

検索エンジンでは、特定のキーワードで記事が上位表示されれば、
半永久的に、ほったらかしでアクセスが集まり続ける状態になります。

あとは、自分の見込み客が求める商品を紹介する記事を書き、
集まるアクセスを誘導する流れを作れば、不労所得化が出来ます。

つまり、ブログアフィリエイトにおいて、
ほったらかしで安定して稼ぐ仕組みを作る為には、
検索で上位表示される記事を書くことが必須なのです。

集客の自動化さえ出来てしまえば、
不労所得化までは、あと一歩ですからね。

その為には、教材などで収益化するブログの構築、
上位表示されやすい正しい記事の書き方を学び、
あくまで目安として約3~4カ月程は
継続して、
毎日良質な記事を投稿し続ける必要があります。

この間、継続して記事を投稿することにより、
その一部が徐々に上位表示されるのです。

何故、これ程の時間が掛かるのかというと、
これは、検索した人に正確な情報を発信する、
検索エンジンというビジネスの特性によるもの。

検索エンジンには、ユーザーの検索意図に沿った、
正確な情報を発信するという使命があります。

その為、誤った情報を上位表示させる訳にはいかないので、
検索エンジンに信頼をおけるコンテンツと判断されなければ、
需要あるジャンルで大きなアクセスを集めることは出来ません。

当然、作ったばかりのブログの信頼はゼロです。

この3~4カ月間、良質な記事を投稿することによって、
徐々に信頼を得て、その一部が上位表示される様になり、
収益化出来る程の膨大なアクセスを集められるのです。

また、アクセスが無いので当たり前ですが、
この期間でお金を稼ぐことは、まず不可能。

記事が上位表示され、セールスの仕組みを作って始めて、
ブログアフィリエイトでお金を稼ぐことが出来るのです。

そもそもブログアフィリエイトにおける、
ほったらかしで稼ぐ仕組み作りの本質で言えば、
サラリーマンの様な瞬間的な収入は求めていません。

一般的な労働収入のメリットは,働いた分のお金は必ず稼げること。

しかし、デメリットとしては、
あくまで給料で会社に雇われている以上、
結果を出しても殆ど収入には反映されない為、
大きな金額を稼ぐことは非常に難しいです。

また、そもそもの収入形態が労働収入なので、
働なかければ、お金を稼ぐことは出来ません。

つまり、一生労働からは逃れられない人生なのです。

逆に、ブログアフィリエイトにおける仕組みは、
一定期間まともな収入がない代わりに、一度完成しさえすれば、
月収数百万円以上の金額をほったらかしで稼ぐことが出来ます。

これが「仕組み」の威力です。

その為、あなたが楽して稼ぎたいのであれば、
今から半年~1年程は死ぬ気で作業して下さい。

この期間、収入が無いまま継続するのはとても辛い代わりに、
続けた先には、それを大きく上回るメリットがあるのです。

まとめ

ここまで、

「アフィリエイトでほったらかしで稼ぐ3つの極意」

について、お話ししました。

アフィリエイトは、主にブログなどを活用することで、
ほったらかしで収入を生む「楽して稼ぐ仕組み」を作れます。

ただし、初めからそんなものを作れる訳が無いので、
どうしても一定期間は地道な作業と勉強が必須です。

その為に最も重要なのは、初めから正しい方法を学ぶこと。

これが出来なければ、何年続けても稼げないという、
とても恐ろしい状況になってしまいます。

ネット上で、直接お客さんと顔を合わせずお金を頂く為には、
正しい方法でブログを構築し、価値を提供することが必須です。

それを行う為には、お金を払って教材などを購入し、
初めから正しい方法を学ぶのが最も賢い選択であり、
一切迷うことなく最短距離でゴールに辿り着けます。

残念ながら、自己流や検索で手に入る情報には、
無料であるが故に、正確なノウハウという保証はないです。

勿論、中には非常に有益なものもありますし、
教材に書かれているレベルのものも存在します。

しかし、どの情報が正しくてどれが間違っているのか、
また、検索で知れるノウハウの本質を正しく理解するのは、
基本が身に付いて結果を出している上級者のみが出来ること。

なので、まっさらの初心者や結果が出ていない中級者に、
それらの違いや本質を読み取ることは、まず不可能です。

ネットには様々な情報が溢れていますから、
発信する人それぞれの言い分は違うのは当然であり、
本質に気付かなければ、様々な人に影響されます。

その結果、一貫しないブレブレのコンテンツが出来上がり、
誰にも響かず、価値の無いゴミブログにしかならないのです。

しかし教材など、有料で手に入る情報においては、
実際に成功した制作者の一貫した戦略を学べる為、
明確にブログのターゲット、コンセプトを設定出来ます。

結果、自分の発信に興味がある見込み客を集めることが可能です。

そして、見込み客が求める有益なコンテンツを作っているので、
高い信頼を得て紹介する商品も容易に売れ、稼ぐことが出来ます。

これが、自己流や無料の情報で実践するのと、
お金を払うことで得られる環境の違いです。

正しい方法で実践して仕組みを作れば、
検索エンジンから自動で見込み客が集まり、
価値ある発信によって高い信頼を得て、
紹介する商品が勝手に売れて行きます。

結果、ほったらかしで稼ぐことが可能になるのです。

あなたがこの仕組みを実現したいのであれば、
この記事でお話ししたことを素直に実践して下さい。

正しく継続すれば、今から1年後に労働から解放され、
自由で豊かな人生を送ることは十分可能ですからね。

1 個のコメント

  • ブログランキングから来ました。
    確かにアフィリエイトをしていく上で、
    正しいやり方をしっかり学んで継続するのが大切ですね。
    ありがとうございます。
    ポチッとさせていただきます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA