アフィリエイトで不労所得を!その仕組みと作り方を具体的に解説します

あなたは、不労所得にどんなイメージがありますか?

恐らく、とても信じられず非常に胡散臭かったり、
特殊な環境や、才能に恵まれた人にしか縁の無いもの、
というイメージを持っているかもしれませんね。

しかし、アフィリエイトでは正しい方法で努力すれば、
誰にでもこの不労所得を実現することが可能です。

その仕組み自体も胡散臭いものでは無く、
ネットの特性を活用した真っ当な方法ですから、
安心して実践することが出来るのです。

この記事では、

「アフィリエイトで不労所得を得る仕組みと、その作り方」

について、詳しく具体的にお話しします。

アフィリエイトとは?

アフィリエイトとは「提携」という意味で、簡単に言えば、
企業など、他人の商品を代わりに紹介して販売する仕事です。

例えば、検索エンジンで何かしらの商品名を打ち込むと、
ブログなどで、その商品を紹介する記事が出て来ますよね?

あれがアフィリエイトです。

このビジネスの特徴は、ブログなどを作成して、
販売したい商品に関連した記事を書いて、アクセスを集めます。

そして、記事の下部などに商品を販売する専用リンクを貼り、
そこから商品が売れたら、代金の一部を報酬として得る仕組みです。

次に、ASPと呼ばれている、アフィリエイトに提携した、
様々な商品が登録されている専用サイトにユーザー登録し、
その中から自分が販売したい商品を選びます。

商品が決まったら、そのジャンルに関連したブログなどを作成し、
検索エンジンから集まる見込み客に向けて有益な記事を書きます。

また、アフィリエイトにはビジネスにありがちなリスクがありません。

あくまで他人の商品を、
商品情報として
紹介しているだけであり、
そもそも情報に在庫という概念は存在しない為、
仮に売れなくてもマイナスにはならないのです。

また、始める際に掛かる費用も、せいぜい1~2万円程度です。

この様に、アフィリエイトはパソコン1台あれば、
誰でも、その日の内から始めることが出来ます。

アフィリエイトで不労所得を得る仕組みとは?

アフィリエイトで不労所得を得る方法は幾つかありますが、
最もおすすめな方法は、ブログアフィリエイトです。

ブログの場合、主に検索エンジン経由でアクセスが集まります。

検索エンジンの特性として、特定のキーワードで上位表示出来れば、
ほったらかしで、半永久的にアクセスを集め続けることが可能です

その為、商品名や関連キーワードで記事を書き、
検索エンジンで上位表示させることが出来れば、
自動で膨大なアクセスが集まり
商品が売れる、
不労所得化を実現可能です。

仮に、ブログでダイエット系の商品を販売するとしましょう。

その際は、ダイエットに悩む人が検索するキーワードを予測し、
彼らが抱えている悩みに答える有益な記事を書きます

もし、あなたがその情報を知らない場合は、自分で検索して調べて下さい。

これは、やる気があれば誰にでも出来ることですから、
「自分には知識がないから無理!」という言い訳にはなりません。

ビジネスを行う以上、実践するジャンルに詳しくなるのは当然ですからね。

検索ユーザーに有益な発信を行う記事を書き、
それを一定期間継続すれば、必然的に記事数は増えます。

結果、書いた記事の一部が上位表示されて、
検索から膨大なアクセスが自動で集まる様になります。

あとは、求められる商品を紹介する記事を作成し、
集まるアクセスを、そこに誘導する流れを作れば、
自動で集客し商品が売れる不労所得化の完成です。

アフィリエイトで稼ぎ不労所得化できる金額とは?

アフィリエイトで稼げる金額に、上限はありません。

月収100万円~数百万円レベルはゴロゴロいますし、
中には、月数千万円を稼ぐ人も存在する世界です。

アフィリエイトでは、販売した商品価格の一部が報酬として支払われます。

仮に報酬額が1万円の商品なら、
月に100個売れば月収100万円、

月に200個売れば月収200万円です。

その為、売れば売る程稼げますから、稼げる金額は青天井です。

よって、出した結果が殆ど収入に反映されない、
給料制で働くサラリーマンの常識を超える様な、
凄まじい金額を稼ぐことが可能なのです。

ただ、商品を月に100個や200個売ると聞くと、
あまり現実的では無い様に
感じますよね。

しかし、現代では誰でもスマホを持っていて、
直接店に行ったり、店員や販売者の顔を見なくても、
ネットで買い物をすることに
抵抗が無くなりました。

その為、いつでも何処でもネットにアクセスして、
気軽に商品を購入することが出来る時代なのです。

よって、特定のキーワードでブログ記事を書き、
検索で上位表示させた上で需要あるビジネスを行えば、

月に100個や200個程度の
商品を売ることは十分可能です。

また、この金額を完全に不労所得化することも出来ます。

有益な価値ある記事を書き上位表示させ、
見込み客に求められる商品を販売すれば、
自動で集客して放置で商品が売れる為、
必然的に不労所得化の状態になるのです。

アフィリエイトで不労所得を得る為におすすめなのはブログ

アフィリエイトで不労所得を得るには、
ブログ以外にも幾つかの方法がありま
す。

例えば、TwitterなどのSNSを使う手法ですね。

しかし、最も安定した不労所得を得られるのは「ブログ」以外にありません。

ただし、正確には「お金を払って作るブログ」です。

例えば、SNSはあくまで無料のサービスなので、
全ての権限は管理している運営側が握っています。

よって、ルール違反をすれば即、媒体を削除されるのです。

また、同じブログでもアメブロは無料ブログですから、
仕組みはSNSと同様であり、全ての権限は運営側にあります。

加えて、アメブロは基本的に商用利用禁止ですから、
規約違反をすればブログ自体を消されてしまいます。

異議申し立てをしても、ほぼ無視されるので、消されたら終わりです。

趣味でやっているなら別ですが、ビジネスでやっている場合は、
収入源であるブログ消えたら、たまったものではありませんね。

また、サービス自体の終了などでも、当然収入がストップします。

TwitterやFacebookが、いつまであるかは分かりませんし、
新しく出来るサービスにシェアを奪われる可能性も高いです。

しかし、有料ブログの場合は安定性が抜群で、
独自ドメインを取得し
レンタルサーバーを使うことで、
規約や削除リスクとは無縁の独自の媒体を作れます。

主に独自ブログでは、WordPressというサービスが王道です。

この際は、ドメイン代、サーバー代合わせて、
維持費として年間1~2万円程お金が掛かりますが、
突然収入を失うリスクを考えると安い投資ですね。

因みに、当ブログもWordpressを使って作成しています。

検索エンジンからの集客は、無料で出来ますし、
それでいて、半永久的に集客の自動化が可能。

よって、アフィリエイトで安定した不労所得を得る為には、ブログが必須なのです。

ブログアフィリエイトで不労所得を得る為に必須な上位表示の秘訣とは?

 

ブログアフィリエイトにおける集客のメインは、検索エンジンです。

よって、ブログアフィリエイトで不労所得化する為には、
書いた記事を検索エンジンで上位表示させることが必須です。

その場合、

「検索エンジンの使命とは何か?」

ということを正しく理解しなければいけません。

検索エンジンの使命とは、特定のキーワードで検索した人に、
その答えに最も適したものを表示し、悩みを解決することです。

となると、適当に記事を書いても、
考えてコンテンツを作っているライバル達を抜いて、
自分の記事が上位表示される筈がありませんね。

元々扱うジャンルに詳しい場合は別かもしれませんが、
基本的に、そんなことは無いと思った方が良いですね。

よって、検索している人が、

「一体何を求めているのか?」

ということを良く考えて書くべきであり、
もし、それが何なのかが分からない場合は、

一旦、そのキーワードで検索して調べましょう。

その上で、ライバルに負けない有益な記事を書くべきです。

ブログアフィリエイトで不労所得を得る為のセールスの秘訣とは?

ブログで収入を得る為には、ただアクセスを集めるだけでは稼げません。

そこから、何かしらの商品を成約させれば稼ぐことが出来ますが、
何も考えずにアクセスを集めるだけでは、まず売れないでしょう。

たとえ、記事の中で商品のセールスをしていてもです。

つまり、ブログにどれだけ沢山のアクセスがあっても、
そのアクセスが、
成約に結び付くもので無ければ売ません。

よく、

「アフィリエイトで稼ぐ為には大量のアクセスと高度なセールスが必須!」

なんて聞きますが、それは大きな間違いです。

勿論、正しい方法でビジネスを行うのが前提であれば、
アクセスが多ければ多い程、セールスが上手ければ上手い程

紹介する商品は沢山売れて大きく稼げるでしょう。

しかし、実は少ないアクセスでも、
大して売り込まなくても、商品を売ることは可能です。

その方法は、「その商品を求めているお客さんを集客して、売ること」です。

初めから、その商品に興味があるお客さんを集めて、
そのまま販売すれば、少ないアクセスであっても、
特に売り込まなくても、簡単に商品は売れます。

僕自身も、一回さらっと紹介されただけなのに、
それなりの価格の商品を、ほぼ即決で購入したことがあります。

何故なら、「それが僕の求めていた商品だったから」です。

元々、その商品に関連する情報を求めて検索し、
上位表示されていたブログ記事を読み始め、価値を感じた為、

一度紹介されただけで、それなりの金額の商品を即決しました。

僕が思うに、これが最強のセールスというか、マーケティングですね。

初めから扱う商品を求める見込み客を集め、それを紹介することが、
ブログアフィリエイトで大きく稼いで、不労所得化する秘訣です。

それを前提にブログを作成して記事を書けば、
当然、扱う商品を求める見込み客ばかりが集まり、
高い成約率を上げる、有益なブログになります。

ブログアフィリエイトで不労所得を得るまでに掛かる時間とは?

ブログアフィリエイトで不労所得化するには、
大体、半年~1年単位の時間が掛かります。

これを聞いて、一気にやる気が無くなったかもしれませんね。

しかし、今後生涯に渡って自動で収益を生み続ける、
不労所得という資産を
作る為に掛かる時間と考えれば、
妥当どころか、短かすぎる位だと思いませんか?

普通に考えて、1~2カ月で不労所得化が出来る訳が無いですし、
そんなキャッチコピーがあったとしたら、逆に胡散臭いですよね。

なので、そんな甘い話はありません。

不労所得化に、これ程の時間が掛かる理由は、
メインの集客先である検索エンジンの仕組みによるものです。

前述の通り、検索エンジンの使命は、ユーザーに正しい情報を届けることです。

その為、上位表示させるには、検索エンジンに、

「このブログ(サイト)は、良い情報を発信しているな。」

と、高く評価される必要があります。

仕事でも人間関係でもそうですが、
初対面の人に評価や
信頼される為には、
とても一朝一夕では無理ですよね?

仕事で重要なポジションを任されるレベルで、
圧倒的に信頼されるには、一定の時間が必要です。

その期間の自分の行動次第で、信頼に足るかどうかが判断されます。

検索エンジンも同様で、作ったばかりのブログの場合、
一定期間
継続して、価値のある記事を投稿することで、
ようやく上位表示に見合うだけの信頼を勝ち取れるのです。

信頼されて評価されれば、書いた記事が上位表示され、
ほったらかしで集客することが出来る様になります。

なので、検索エンジンというフィルターだけで見てはいけません。

実生活(主に仕事)で当たり前にある、
人間と接して
信頼を得ることと同じ様に考えれば、
自分がどうすれば良いのかが分かる筈です。

まとめ

一般的に、不労所得というのは、不動産の家賃収入や、
作家、ミュージシャンの印税収入などがメジャーですね。

これらは、親から受け継いだものであったり、
生まれ持った才能が必要だったりします。

起業など、ビジネスを自分で始める際も同様で、
莫大な資金やリスクを覚悟しなければいけない為、
誰にでも出来ることではありませんね。

よって、放置でお金を稼ぐ不労所得の仕組みは、
「凡人には縁が無いもの」
というイメージがありました。

しかし、現代ではインターネットの発達によって、
低資金ノーリスクで
パソコン1台で自宅に居ながら、
この不労所得を実現出来る様になったのです。

その代表格が、アフィリエイトです。

とは言え、別にアフィリエイトに限らず、
自分の商品を持っている場合は、それでも
不労所得化は可能です。

ブログを使えば、集客を自動化出来ますからね。(商品の特性にもよりますが)

ただ、初めから商品を持っている人は少ないでしょう。

なので、まずは低資金ノーリスクで出来るアフィリエイトを実践し、
必要なスキルを学んで不労所得を得ることをおすすめします。

そもそも、アフィリエイトはギャンブルでは無く、ビジネスです。

才能や、始めた時期の早さ、遅さは関係なく、
正しい方法を学んで継続して実践さえ出来れば、
稼げるまでの時期や金額に
個人差はありますが、
必ず成果は出ますし、不労所得化も可能です

いつまで経っても稼げない人は、大抵、直ぐ諦めるか、
そもそものやり方が間違っているかです。

アフィリエイトは、殆どお金を掛けずに実践出来ますが、
お金を掛けない代わりに、時間と労力を掛ける必要があります。

お金も時間も労力も掛けずにビジネスを始めて、
大きく稼ぎ、
不労所得化しようなんて不可能です。

不労所得化するまでの半年~1年という期間は、長く感じるかもしれません。

しかし、これから先何十年とある人生で
辛い労働から解放されることを考えれば、
一瞬と言っても過言ではありません。

今から1年後、労働から解放されて自由な生活を送る為に、
アフィリエイトを本気で頑張ってみませんか?

1 個のコメント

  • こんにちは。
    不労所得を構築したいです。
    ブログアフィリエイトが資産となるように
    継続していきたいと思います。
    参考にさせていただきます。ありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA