ちょっと宣伝です。

U-NEXTでは簡単な登録で、「31日間無料」で映画やドラマ、アニメを視聴できる、お得なサービスがあります。

もし気に入らなければ、期間内に解約すれば無料で利用可能なので、興味があればどうぞ!


ずっとフリーターでいたい!←それは非常に危険です

ずっとフリーターでいたい!←それは非常に危険です
「ずっとフリーターでいたい!」
「ずっとフリーターだとどうなる?」

あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

フリーターは気楽な立場なので、「就職したくない気持ち」は良く分かります。

出来れば、「このままずっとフリーターでいたい!」と思うでしょう。

しかし、ずっとフリーターでいる人生の結末は、「絶望的」になります。

YUU
僕の場合は、「30歳頃まで高卒フリーター」をやっていて、今は何とか脱出しましたが、将来は絶望的でしたから。

一応、ずっとフリーターでも生きては行けますが、色んな意味で、人並みの人生は送れないと思った方がいいですね。

よって当記事では、

「ずっとフリーターでいたい!」
「ずっとフリーターだとどうなる?」

この様な悩みの「真相」について、お話しします。

ずっとフリーターでいたい!←その後に待ち受ける結末とは?

ずっとフリーターでいたい!←その後に待ち受ける結末とは?
「ずっとフリーターでいたい!」

これは、フリーターをやっている人なら、誰もが一度は思います。

特に「20代前半」なら、危機感も薄く、労働者として需要がある若い自分の状態のみで判断しますから、一生このまま問題なく働けると、勘違いするのです。

そもそも、フリーターは「バイト」です。

バイトとは、簡単に「クビ」を切られる立場なので、何の保証も無くある日突然、稼ぐ手段を失う可能性が高いです。

若い内なら、他のバイトを探せば解決しますが、これが「40代」「50代」と年を重ねると、確実に採用されなくなっていきます。

YUU
雇用する側からすれば、おっさんやおばさんより、「若者」を採用したいに決まっていますからね。

また、加齢によって体力が落ち思考も鈍る為、確実にバイトの中心である20代の若者に比べると、足手まといになります。

基本的にバイトは、「スピード重視の現場仕事」なので、確実に対応できなくなっていくのです。

結果、最終的には稼ぐ手段を失い、「生活保護」で生きる人生になるということ。

生活保護は「国民の税金」であり、本来はやむを得ない事情で働けない人の為にある保証です。

それを、「ずっとフリーターで生きてきたから」という理由で受ける訳なので、クソ人間ですね。

よってあなたが、「ずっとフリーターでいたい!」と思ってそのまま生きると、この様な結末になるのです。

因みに、生活保護を受ける際は「審査」があり、その時はあなたの親や兄弟に連絡が行く為、ゴミの様な目で見られる運命になるでしょう。

YUU
それが嫌なのであれば、「フリーター」を続けるのはおすすめしません。

ずっとフリーターでいたい!=就職したくないならOK

ずっとフリーターでいたい!=就職したくないならOK

あなたが思う、「ずっとフリーターでいたい!」という思い。

これが、「就職したくない!」というものなら、問題ありません。

何故なら、フリーターは就職してもほぼ、「ブラック企業やブルーカラー系」にしか入れないからです。

就職の世界は学歴は勿論、「今までの経歴」も評価の対象になる為、フリーター期間がある人間はゴミの様に扱われます。

その為、「フリーター」になった時点で、まともな労働環境の会社には就職できないということ。

YUU
まともな労働環境の優良企業には、沢山の「新卒」が集まる為、フリーターを採用する筈が無いですからね。

逆に、「ブラック企業やブルーカラー系」なら、まともな新卒は避ける上に、劣悪な労働環境の為に、常に退職者が出て万年人手不足なので、フリーターでも採用されるのです。

当然、この様な会社に就職したら最後、一生安月給かつ、キツイ仕事で使われる運命が確定します。

勿論、あなたはこんな人生を望んでいないでしょう。

場合によっては、フリーターの方が安定して、安全に大きく稼げることもありますから。

そもそも、就職で人並みの人生を送れるのは「新卒」だけなので、フリーターが就職の世界に進むのは「自殺行為」です。

よって、あなたの「ずっとフリーターでいたい!」という思いが、「就職したくない」であれば、それは大正解だということ。

YUU
安易にフリーターが就職すると、「別の意味で絶望的な人生」が確定しますからね。

フリーターが成り上がれるたった1つの方法

フリーターが成り上がれるたった1つの方法

1つだけ、フリーターが成り上がれる方法が存在します。

それは、「自分の力で稼ぐ道」に進むこと。

前述の通り、就職の世界では「学歴や経歴」で稼ぎや立場が決まる仕組みなので、フリーターがそこに進むのは自殺行為です。

その為、どうあがいても「人並み以下の人生」しか送れません。

しかし「自分の力で稼ぐ道」なら、そんなものは一切関係なく、結果さえ出せば大卒以上に稼ぐことが出来ます。

元フリーターだろうがニートだろうが関係なく、「努力のみ」で成り上がることが出来るのです。

YUU
それこそ、「中卒40歳ニート」であっても、努力すれば一年足らずで月収100万円以上も目指せる世界ですからね。

特に、今の時代は「ネット」を使うことで、パソコン一台で自宅で気軽に起業出来る為、個人が容易に成り上がるステージに挑める環境があります。

因みに僕自身も、30歳位まで高卒フリーターをやっていたので、就職した場合の未来は絶望的でした。

そこで、唯一フリーターでも成り上がれる「起業」の道を選択。

自宅で出来る「ネット起業」(僕の場合はブログ運営)を始めて、努力の結果、惨めなフリーター生活を抜け出せたのです。

今では自宅で快適に働ける上に、収入もフリーター時代とは雲泥の差があります。

この様に、自宅で出来る仕事なので、「フリーター以上の自由さ」がありますから、努力して結果さえ出せば、快適かつノーストレスで働ける環境を得られるということ。

YUU
よって、あなたがずっと「自由な働き方」でいたい場合、この道に進むことをおすすめしますね。

まとめ

まとめ

ここまで、

「ずっとフリーターでいたい!」
「ずっとフリーターだとどうなる?」

この様な悩みの「真相」について、お話ししました。

ずっとフリーターでいたい気持ちは分かりますが、それは「非常に危険」です。

フリーターは、収入も少なく安定性も無い立場なので、突然クビを切られたら完全終了ですから。

年を取れば確実に働き口が無くなる為、最終的な末路は「生活保護」となります。

その為、ずっとフリーターで生きる人生は、おすすめしません。

YUU
とは言え、「安易な就職は自殺行為」なので、辞めた方がいいですね。

あなたに、特殊なスキルやコネが無い限り、フリーターが就職できるのは、「ブラック企業ブルーカラー系」のみなので、違う意味で人生が終わりますから。

フリーターの自由さを得つつ、大きく稼いで成り上がりたい場合は、「自分の力で稼ぐ道」に進むしかないです。

「ネット系の起業」なら、パソコン一台で自宅で出来るので、フリーター以上の自由さを得られますし、収入形態が歩合である為、月収100万円以上も目指せます。

勿論、簡単ではありませんが、あなたが努力できる人間なら、必ず成功できるのです。

詳細は、「以下の記事」をご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA