ちょっと宣伝です。

U-NEXTでは簡単な登録で、「31日間無料」で映画やドラマ、アニメを視聴できる、お得なサービスがあります。

もし気に入らなければ、期間内に解約すれば無料で利用可能なので、興味があればどうぞ!


フリーターの自分の現状が不安←解決法は1つしかありません

フリーターの自分の現状が不安←解決法は1つしかありません
「フリーターの自分の現状が不安」
「これからどうすればいいのか?」

あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

フリーターは、凄まじく「不安定」な立場です。

そもそもの収入が低く、簡単に「クビ」を切られる存在なので、突然収入源を失うリスクがあります。

年を取れば取るほど採用もされにくくなるので、そうなったら一巻の終わりですね。

安定を求めて就活しても、「フリーター期間がある人間」は就職で、凄まじく苦労します。

まず、あなたが求める条件では就職できないので、フリーターの安易な就職はおすすめしません。

しかし、心配は無用!

たった1つだけ、フリーターでも「大卒以上の収入」を得て、成り上がれる方法が存在するのです。

YUU
僕自身も、30歳頃まで高卒フリーターをやっていて、就職せずに「その道」に進み努力したことで、フリーターを抜け出しましたからね。

よって当記事では、

「フリーターの自分の現状が不安」
「これからどうすればいいのか?」

この悩みの解決法を紹介します。

フリーターの不安は就職すれば解消されるのか?

フリーターの不安は就職すれば解消されるのか?

フリーター生活に不安を感じる人の大半は、「就職」を考えます。

一見まともな選択に見えますが、実はこれは「大間違い」なのです。

一般的に、「人並みの人生を送る為には就職するべき!」と言われていますね。

しかし、これはあくまで「新卒」で就職する場合の話。

フリーター期間がある人間が就職できる会社は、全てにおいて「人並み以下」の所です。

それがいわゆる、「ブラック企業やブルーカラー系」です。

普通に考えれば当たり前ですが、まともな労働環境の優良企業には、沢山の「大卒」がゴロゴロ集まります。

YUU
その時点で、「フリーター」を採用する筈がないですよね?

逆に、「劣悪な労働環境の会社」なら、まともな新卒は来ませんし、常に退職者が出て万年人手不足である為、フリーターでも受け入れてくれるのです。

そして、この様な会社に就職したら最後、一生安月給かつ、キツイ仕事で使われる運命が確定します。

さて、これを聞いても就職することで、フリーターの不安な生活を解消できると思いますか?

まず「無理」ですね。

会社によっては、フリーターの方がマシなレベルの労働環境の所も無数にありますし、あなた自身が耐えられずに辞めてしまうでしょう。

よって、就職で人並みの不安の無い人生を手に入れられるのは、「新卒だけ」だということ。

YUU
この様に、フリーターが就職しても、ほぼ「ブラック企業やブルーカラー系」で使われて終わるだけなので、安易な就職はおすすめしません。

不安なフリーター人生を解決するたった1つの方法

不安なフリーター人生を解決するたった1つの方法

不安なフリーター人生を解決する方法は、「1つ」しかないです。

それは、「自分の力で稼ぐ道」に進むこと。

就職の世界では、「学歴や今までの経歴」で稼ぎや立場が決まる仕組みなので、フリーターがそこに進めば、ゴミの様に扱われます。

だからこそ、「ブラック企業やブルーカラー系」にしか就職出来ないのです。

しかし「自分の力で稼ぐ道」なら、そんなものは一切関係なく、結果さえ出せば大卒以上に稼ぐことが可能。

今までの人生で何をやっていようが、努力して結果を出すことで、全員平等に成り上がれます。

YUU
それこそ、「中卒50歳ニート」であっても、努力すれば一年足らずで月収100万円以上も目指せる世界ですからね。

特に今の時代は、「ネット」を使うことで、パソコン一台で自宅で気軽に起業できる為、その日の内に始めることが出来ます。

一昔前までなら、起業といえば「莫大な初期費用とリスク」を覚悟する必要があった為、良い時代だと思いませんか?

詳しくは後述しますが、僕自身も就職せずに「この道」に進み、努力したことで、不安で惨めなフリーター生活を抜け出せたのです。

よって、フリーターが就職してもゴミの様に扱われるだけであり、この「自分の力で稼ぐ道」に進むしか、人並み~それ以上の人生を送ることは出来ないということ。

あなたも、行動することをおすすめしますね。

僕は30歳頃まで高卒フリーターをやっていて常に不安でした

僕は30歳頃まで高卒フリーターをやっていて常に不安でした

僕自身、「30歳頃」まで高卒フリーターをやっていました。

その理由は、メジャーデビューを目指していたものの、全くかすりもせずにズルズルと時間が経ってしまったからです。

YUU
若い頃は毎日が楽しかったのですが、年を取るにつれて徐々に不安を感じていましたね。

流石に現実を思い知って諦めた際、冷静に「自分の現状と将来」を考えました。

仮に就職すれば、自分のスペック的に99%、「ブラック企業やブルーカラー系」にしか入れないので、一生安月給かつ、キツイ仕事で使われる人生が確定します。

それは絶対に嫌だったので、唯一フリーターでも成り上がれる、「自分の力で稼ぐ道」に進む決意をしました。

お金も無くリスクも怖かったので、自宅で出来る「ネット起業」を選択し、実践を始める日々が始まりました。

補足
僕の場合は「ブログ運営」という仕事で、特定のジャンルに特化したブログを作って、関連した広告を貼ったり、商品紹介をして収益化する仕組みです。

割と短期間で稼げたと思ったら稼げなくなったりと、紆余曲折あったものの、徐々にコツを掴んで収入が安定し、晴れて「惨めなフリーター生活」を抜け出せたのです。

今では職種の特性上、「自宅」で快適かつノーストレスで働ける上に、収入もフリーター時代とは雲泥の差があります。

YUU
もし、あの時に就職していれば、絶対にこの環境を得ることは不可能ですから、「就職した場合の人生」を想像すると、ゾッとしますね。

よって、フリーターが人並み~それ以上の人生を送る為には、「自分の力で稼ぐ道」に進むしか解決法は無いのです。

まとめ

まとめ

ここまで、

「フリーターの自分の現状が不安」
「これからどうすればいいのか?」

この悩みの解決法を紹介しました。

フリーターをやっていると、徐々に「不安」を感じる様になります。

僕の場合は「20代後半」から、今後の自分の人生の不安を感じ始めました。

「自分のこれからの人生どうなるのか?」と、日々悩んだものの、就職の道は絶対に選択しませんでした。

YUU
99%、「ブラック企業やブルーカラー系」にしか入れないので、違う意味で人生が終了する為、絶対に嫌でしたからね。

それを回避して成り上がる為には、「自分の力で稼ぐ道」に進むしかないと感じたので、ここに一点集中して努力した、という流れです。

その結果、「今の快適な生活」があるということ。

よってあなたも、フリーターを抜け出して人並み~それ以上の人生を送りたい場合は、「自分の力で稼ぐ道」に進むことをおすすめしますね。

詳細は、「以下の記事」をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA