ちょっと宣伝です。

U-NEXTでは簡単な登録で、「31日間無料」で映画やドラマ、アニメを視聴できる、お得なサービスがあります。

もし気に入らなければ、期間内に解約すれば無料で利用可能なので、興味があればどうぞ!


33歳独身フリーターはどうしたらいい?←方法は1つだけです

33歳独身フリーターはどうしたらいい?←方法は1つだけです
「33歳独身フリーターはどうしたらいい?」
「33歳独身フリーターは完全終了なのか?」

あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

「33歳独身フリーター」というスペックは、男女ともにヤバいです。

まあ、女性であればギリギリ男よりはマシな程度ですが、ほぼ「目くそ鼻くそ状態」ですね。

今から就職したとしても、まともな労働環境の会社には入れないので、全てにおいて人並み以下の人生が確定します。

女性であれば、結婚して専業主婦になるという裏技を使えますが、「33歳独身フリーター」となると、相当なレベルのビジュアルじゃないと厳しいでしょう。

この様に男女ともにほぼ、「33歳独身フリーター」である時点で、普通に働いて生きる限り、絶対に人並み以下の人生からは抜け出せません。

しかしたった1つだけ、「33歳独身フリーター」でも成り上がれる方法が存在するのです。

YUU
僕自身も、「33歳頃まで高卒フリーター」をやっていたものの、その道に進んで努力した結果、抜け出せましたからね。

よって当記事では、

「33歳独身フリーターはどうしたらいい?」
「33歳独身フリーターは完全終了なのか?」

この様な悩みを抱えるあなたに、「その解決法」を紹介します。

33歳独身フリーターは今更就職してもメリットは少ない

33歳独身フリーターは今更就職してもメリットは少ない

「33歳独身フリーター」というスペックは相当にヤバイです。

その為、多くの人は「就職しなきゃ!」と考えます。

しかし、これは僕から言わせれば、「大間違い」なのです。

一般的に、「人並みの人生を送る為には就職するべき」と言われていますよね?

YUU
はっきり言って、これに当てはまるのは「新卒」で就職する人だけです。

「33歳フリーター」という時点で、まずまともな労働環境の会社には入れないので、就職で人並みの人生を送ることは、もう不可能だということ。

普通に考えれば当たり前ですが、まともな労働環境の優良企業には、沢山の「新卒」が、放っておいてもゴロゴロ集まります。

その為、フリーターを採用する必要がありません。

逆に、「劣悪な労働環境の会社」には、まともな新卒は来ないので、フリーターでも就職できるのです。

つまり、33歳フリーターが就職できる会社はほぼ、「ブラック企業やブルーカラー系」だということ。

あなたが、ただ「フリーターを抜け出すこと」のみが目的なら、これで解決できるでしょう。

しかし、「人並み~それ以上の人生」を得たい場合は、絶対に叶わないので、安易な就職は辞めた方が良いです。

YUU
この様な会社で働けば、一生安月給かつ、キツイ仕事で使われる運命が確定するので、尚更結婚も難しくなりますからね。

33歳独身フリーターが成り上がれる唯一の方法とは?

33歳独身フリーターが成り上がれる唯一の方法とは?

33歳独身フリーターが成り上がれる方法が、1つだけあります。

それは、「自分の力で稼ぐ道」に進むこと。

就職の世界は、「学歴や今までの経歴」で稼ぎや立場が決まる為、33歳までフリーターをやっていた人間はゴミの様に扱われます。

だからこそ、「ブラック企業ブルーカラー系」にしか入れないのです。

しかし「自分の力で稼ぐ道」では、そんなものは関係なく、結果さえ出せば大卒以上に稼ぐことが出来ます。

「33歳フリーター」だろうが、「50歳ニート」だろうが関係なく、全員平等に成り上がれるのです。

YUU
それこそ、仮に今から始めても努力次第では、一年足らずで「月収100万円以上」も目指せる世界ですからね。

また、今の時代は「ネット」を使うことで、パソコン一台で自宅で起業出来る環境があります。

その為、誰でも今日から成り上がりのステージのスタート地点に立てるということ。

一昔前なら、起業といえば「リアルビジネス」しか選択肢はなく、莫大な初期費用とリスクを覚悟しなければ、スタート地点にすら立てなかったので、良い時代ですね。

僕自身も、30歳頃まで高卒フリーターをやっていた為、仮に就職した場合は、99%「ブラック企業ブルーカラー系」にしか入れません。

そんな人生は絶対に嫌だったので、唯一フリーターでも成り上がれる、この起業、そして容易に始められる「ネット起業」の道に進みました。

割とすぐに稼げたと思ったら稼げなくなったりと、紆余曲折あったものの徐々にコツを掴んで収入が安定し、晴れて「惨めなフリーター生活」を抜け出せたのです。

YUU
今では、職種の特性上、「自宅で快適かつノーストレスで働ける環境」がある上に、収入もフリーター時代とは雲泥の差があります。

この様に、33歳フリーターが人並み~それ以上の人生を得る為には、この「自分の力で稼ぐ道」に進むしか方法は無いです。

勿論、一定の努力は必須ですが、それさえ出来ればあなたと同じスペックの僕でも、成り上がれましたから、十分可能な道なのです。

よって、あなたにも実践をおすすめしますね。

まとめ

まとめ

ここまで、

「33歳独身フリーターはどうしたらいい?」
「33歳独身フリーターは完全終了なのか?」

この様な悩みを抱えるあなたに、「その解決法」を紹介しました。

「33歳独身フリーター」は、凄まじくヤバいスペックです。

この年齢になると、ほぼ男女ともにお先真っ暗だと言っても、過言ではありません。

どう考えても、異性に相手にされるようなスペックでは無い為、あなたが結婚を望む場合、かなり厳しいです。

YUU
女性であれば、「橋本環奈レベルのビジュアル」があれば、問題無いですがね。

まあ、そんな人は極一部なので、何かしらの手を打たないと、フリーターでも生きては行けますが、色んな意味で人生終了します。

ただし、「就職」は辞めた方がいいです。

33歳フリーターが就職できるのは、ぼぼ「ブラック企業ブルーカラー系」のみなので、フリーターとはまた違った意味で人生が終了します。

この様な会社に就職すると、一生安月給かつ、キツイ仕事で使われる運命が確定しますから、あなたが「人並み~それ以上の人生」を求める場は、その選択は絶対NGなのです。

よって、根本的にそれを解決する為には、「自分の力で稼ぐ道」に進むしかありません。

YUU
詳細は、「以下の記事」をご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA