ちょっと宣伝です。

U-NEXTでは簡単な登録で、「31日間無料」で映画やドラマ、アニメを視聴できる、お得なサービスがあります。

もし気に入らなければ、期間内に解約すれば無料で利用可能なので、興味があればどうぞ!


一生フリーター男の絶望的な結末&唯一の成り上がり方!

一生フリーター男の絶望的な結末&唯一の成り上がり方!
「一生フリーターの男はどうなる?」
「一生フリーターでも生きていける?」

あなたは、こんな疑問を抱えていませんか?

一生フリーターの男の人生は、「絶望的」です。

そのまま生きる場合、全てにおいて人並み以下の人生が確定します。

かといって、就職したとしても若干フリーターよりはマシになる程度で、人並み以下の人生に変わりはありません。

女性なら、「結婚して専業主婦になる」という裏技を使えますが、男の場合はそうはいかない為、茨の道が確定しているのです。

その為、フリーターをやっている時点でほぼ「ジ・エンド」だということ。

しかしたった1つだけ、フリーター男でも、大きく稼いで成り上がれる方法があります。

YUU
僕自身も、「30歳高卒フリーター」から抜け出すことが出来ましたからね。

よって当記事では、

「一生フリーターの男はどうなる?」
「一生フリーターでも生きていける?」

という疑問の「真相」と、「唯一の成り上がり方」について、お話ししますね。

一生フリーター男の絶望的な結末とは?

一生フリーター男の絶望的な結末とは?

一生フリーターの男には、「絶望的な結末」が待ち受けています。

前述の通り、女性なら、結婚して専業主婦になるという裏技を使えますが、男の場合はそうはいかない為、フリーターのままで生きる場合は、「ジ・エンド」です。

YUU
男でも「ヒモ」になるという方法もありますが、まあ無理でしょう。

結論から言えば、一生フリーターの場合、最終的には「生活保護」で生きる運命になります。

フリーターの仕事は「バイト」である為、正社員とは違い、簡単にクビになってしまう立場です。

その為、同じ仕事を続けられる保証が極端に少ないということ。

20代であれば、他のバイトを探せば簡単に解決する問題ですが、「40代」「50代」と年を重ねると、採用を見送られることが増えて来ます。

理由は単純で、雇用する会社側もおっさんより、「若者」を採用したいから。

それに、年を取れば体力も落ちて思考も鈍る為、バイトで最も多い20代の若者に比べると、確実に足手まといになります。

YUU
バイトの様な現場仕事は、「スピード」なので、より足を引っ張りますからね。

結果、戦力外として「クビ」になる可能性も高まるということ。

そして、最終的には稼ぐ手段を失い、一生フリーターの結末は、「生活保護」で生きる人生になるのです。

女性なら最悪実家に住んで、「家事手伝い」という肩書が通用する場合もありますが、男の場合は「ニート」となるのが、世間の見方です。

因みに「生活保護」とは、国民の税金であり、本来はやむをえない事情で働けない人の為にあるもの。

それを、「フリーターを続けて働けなくなったから」という理由で受ける訳で、その場合はクソ人間になります。

YUU
よってあなたが、この「クソ人間の人生」を避けたい場合は、一生フリーターの生き方はおすすめしません。

男の一生フリーターは絶望的だけど、就職しても結局は人並み以下

男の一生フリーターは絶望的だけど、就職しても結局は人並み以下

男が一生フリーターで生きる場合、「絶望的な人生」が確定する。

こう聞くと、「じゃあ就職するべきなのか?」と思うでしょう。

しかしフリーターが就職しても、人並み以下の人生に変わりはありません。

まあ、バイトよりは若干安定性はあますが、それはそれで「絶望的な人生」になるのです。

日本は、学歴は当然として「今までの経歴」も、評価の対象になる社会です。

YUU
その為、「フリーター期間」がある時点で、まともな労働環境の会社には就職できないと思った方が良いですね。

理由は簡単で、まともな労働環境で働ける優良企業には、沢山の「新卒」が集まる為、フリーターが採用される筈がないからです。

逆に言えば、まともな新卒は来ない劣悪な労働環境の会社になら、フリーターでも就職できるということ。

それが、「ブラック企業やブルーカラー系」であり、フリーターが就職した場合の行きつく先です。

この様な会社に就職したら最後、一生安月給かつキツイ仕事で使われる人生が確定しますが、まあ仕方ないですね。

YUU
就職で、人並みの労働環境と人生を得られるのは、「新卒」だけの特権ですから。

女性であれば、ゴリゴリの肉体労働は避けられますが、男の場合は選択せざるを得ないのです。

よって、あなたが一生フリーターで生きる場合は「地獄」、就職してもまた「地獄」だということ。

フリーター男が大きく稼いで成り上がる方法とは?

フリーター男が大きく稼いで成り上がる方法とは?

たった1つだけ、フリーター男でも成り上がれる方法が存在します。

それが、「自分の力で稼ぐ道」に進むこと。

学歴や経歴で、稼ぎや立場が決まる就職の世界とは違い、「結果」さえ出せば問答無用で大きく稼げます。

元フリーターだろうがニートだろうが関係なく、「全員平等」に成り上がれる道なのです。

YUU
それこそ、「中卒50歳ニート」であっても、努力すれば一年足らずで、月収100万円以上も目指せる世界ですからね。

フリーターが、人並み~それ以上の稼ぎ&人生を送る方法は、この道しか無いと断言できます。

とは言え、今の時代は「ネット」を使えば自宅で気軽に稼げる時代なので、参入に関しては容易で、今日から始めることも可能です。

僕自身、メジャーデビューを目指して、30歳頃まで高卒フリーターをやっていましたが、流石に現実を思い知って諦めました。

自分のスペック的に、仮に就職した場合は99%、「ブラック企業やブルーカラー系」でこき使われる運命が確定しています。

そんな人生は絶対に嫌なので、この「自分の力で稼ぐ道」に進むことを決めました

お金が無くリスクも怖かったので、自宅で行える「ネット起業」に活路を見出し、その特性上、バイトで生活費を稼ぎながら、安全に実践できる環境を得られました。

その後は紆余曲折あったものの、徐々にコツを掴んで収入が安定し、晴れて「惨めなフリーター生活」を抜け出せたのです。

YUU
今では、職種の特性上、「自宅」で快適かつノーストレスで働けていますし、収入もフリーター時代とは雲泥の差があります。

この様に、30歳高卒フリーターでも、この道に進んで努力すれば、フリーターを抜け出して成り上がれるということ。

特に「ネット起業」であれば安全に出来るので、より現実的です。

よって、あなたが惨めなフリーター生活を抜け出し、成り上がりたければ、「自分の力で稼ぐ道」」に進むことをおすすめします。

まとめ

まとめ

ここまで、

「一生フリーターの男はどうなる?」
「一生フリーターでも生きていける?」

という疑問の「真相」と、「唯一の成り上がり方」について、お話ししました。

一生フリーター男の人生は、ほぼ「ジ・エンド」です。

女性とは違い、自分の力で生きるしか無いので、何かしらの手を打たないと、「生活保護」で生きるクソ人間になります。

補足
生活保護がクソなのではなく、「フリーターを続けた結果の生活保護」がクソだということ。

かといって、フリーター男が就職した場合、「ブラック企業ブルーカラー系」にしか入れません。

これを回避して成り上がる為には、「自分の力で稼ぐ道」に進むしかないです。

勿論、簡単に成功できる訳ではありませんが、あなたが「努力」さえ出来れば、必ず成り上がれます。

YUU
僕の場合は、極度のインドア人間なので出勤が嫌であり、自宅で快適かつノーストレスで働ける環境を得る為に、「ネット起業」を選択して努力しましたからね。

詳細は、「以下の記事」をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA