ちょっと宣伝です。

U-NEXTでは簡単な登録で、「31日間無料」で映画やドラマ、アニメを視聴できる、お得なサービスがあります。

もし気に入らなければ、期間内に解約すれば無料で利用可能なので、興味があればどうぞ!


中卒フリーターの将来とは?←その現実と唯一の成功法を教えます

中卒フリーターの将来とは?←その現実と唯一の成功法を教えます
「中卒フリーターの将来ってどうなの?」
「中卒フリーターでも成り上がれる?」

あなたは、こんな疑問を抱えていませんか?

「中卒フリーター」というスペックは、社会的に終わっています。

そのままフリーターとして生きれば、将来は絶望的になるでしょう。

仮に就職したとしても、中卒フリーターが入れる会社は「ヤバい所のみ」なので、違った意味で人生が終了します。

YUU
と聞くと、一見中卒フリーターは、「絶望的な将来」から逃れられないと思いますよね?

しかし、たった1つだけ、「中卒フリーターでも成り上がる方法」があるのです。

よって当記事では、

「中卒フリーターの将来ってどうなの?」
「中卒フリーターでも成り上がれる?」

この疑問の真相と解決法を解説します。

中卒フリーターの将来とは?

中卒フリーターの将来とは?

中卒フリーターの将来は、「絶望的」です。

もし、フリーターのまま生きる場合、最終的な将来は「生活保護」で生きることになります。

その理由は簡単で、フリーターというのは容易に「クビ」を切られる存在であり、加齢と共に徐々に採用されなくなるから。

その為、将来も同じ仕事が出来る保証は、凄まじく少ないです。

若い内なら他のバイトを探せば解決しますが、これが「40歳」「50歳」になると、確実に採用されづらくなり、やがては稼ぐ手段を失います。

YUU
雇用する側も、おっさんやおばさんより、「若者」を採用したいに決まっていますからね。

また、加齢と共に体力や思考が鈍り、バイトの様なスピードを重視する現場仕事には、確実に対応できなくなります。

その為、「戦力外」になり、更にクビになる可能性が高まるのです。

よってあなたが、「自分は年を取っても働ける!」と主張した所で、雇用側はそう思わないので、需要が無く職を失うということ。

結果、最終的には稼ぐ手段を失い、「生活保護」で生きる将来になります。

中卒フリーターは就職すれば、豊かな将来を送れる?

中卒フリーターは就職すれば、豊かな将来を送れる?

フリーターのままでは、将来が絶望的になる。

YUU
こう聞いて、パッと思い付く解決策は、「就職」ですよね。

確かに、相当ヤバい会社じゃない限り、就職すればフリーターよりは安定した、豊かな将来を送れます。

しかし残念ながら、中卒フリーターが就職できる会社は、「ブラック企業かブルーカラー系」のみです。

その理由は簡単で、まともな条件の優良企業には、沢山の「新卒」が集まるので、フリーターを採用するメリットが無いから。

逆に、「ブラック企業かブルーカラー系」であれば、まともな新卒は避けますし、劣悪な労働環境の為、万年人手不足ですから、中卒フリーターでも就職できるということ。

当然、この様な会社に就職したら最後、一生安月給かつ、キツイ仕事でこき使われる将来が確定します。

非常に厳しい現実ですが、これが中卒フリーターに対する社会の扱いです。

はっきり言って、就職で豊かな将来を送れるのは、「大卒の新卒」だけ。

YUU
中卒というだけでもキツイのに、これに「フリーター」という肩書が付くと、もう人並み以下の絶望的な将来しか、残されていないのです。

中卒フリーターが成り上がって豊かな将来を送る方法とは?

中卒フリーターが成り上がって豊かな将来を送る方法

中卒フリーターが、絶望的な将来が確定するのは、あくまで「就職」する場合の話です。

就職の世界では、「学歴や経歴」で稼ぎや立場が決まる仕組みなので、そりゃあ中卒フリーターがそこに進めば、ゴミの様に扱われますよ。

つまり就職の世界は、中卒フリーターには不利な仕組みの世界だということ。

しかし、「自分の力で稼ぐ道」に進めば、そんなものは一切関係なく、結果さえ出せば大卒以上に稼ぐことが可能です。

フリーターやニートなど、今までの人生で何をやっていようが、「結果」さえ出せば問答無用で成り上がれるのです。

YUU
それこそ、「中卒40歳ニート」でも、真面目に努力しさえすれば、一年足らずで月収100万円以上も目指せる世界ですからね。

就職の世界では、一度でもレールを外れた人間は二度と上には上がれず、どん底に落とされる仕組みになっている為、中卒フリーターがそこに進むのは、「自殺行為」でしかありません。

ただ一生安月給かつ、キツイ仕事でこき使われるだけですから。

よって中卒フリーターが、人並み~それ以上に稼いで成り上がる為には、この「自分の力で稼ぐ道」に進むしか無いのです。

僕は30歳頃まで高卒フリーターで、将来が絶望的でした

僕は30歳頃まで高卒フリーターで、将来が絶望的でした

僕は、「30歳頃」まで高卒フリーターをやっていました。

YUU
中卒ではありませんが、「年齢とフリーター歴」を考えると、社会的な扱いは中卒と同じです。

元々は、バンドでメジャーデビューを目指して上京したのですが、全くかすりもせずに、気付けばフリーターのまま「30歳」を超えていました。

流石に現実を思い知り、自分の現状と将来を考えた時、仮に就職した場合は、99%「ブラック企業ブルーカラー系」で、一生安月給かつキツイ仕事で使われて終わります。

そんな人生は絶対に嫌だったので、「起業」の道に進む決意をしました。

選択した仕事が「ネット系」(ブログサイト運営)である為、パソコン一台で自宅で行えるメリットがあり、バイトで生活費を稼ぎながら、安全に実践出来る環境を得られました。

その後は、割とすぐに稼げたと思ったら稼げなくなったりと、紆余曲折あったものの、徐々にコツを掴んで収入が安定し、晴れて「惨めなフリーター生活」を抜け出せたのです。

今では仕事の特性上、「自宅」で快適かつ、ノーストレスに働くことが出来ています。

YUU
もし、安易に就職していたら、今頃は「ブラック企業ブルーカラー系」で働いていた訳で、その場合の最終的な将来を想像すると、ゾッとしますね。

この様に、フリーターが人並み~それ以上に成り上がる為には、「自分の力で稼ぐ道」に進むしか無いのです。

あなたが中卒フリーターなのであれば、普通に働いている限り、絶対にその将来からは逃れられない為、行動することをおすすめしますね。

中卒フリーターの将来まとめ

中卒フリーターの将来まとめ

ここまで、

「中卒フリーターの将来ってどうなの?」
「中卒フリーターでも成り上がれる?」

この疑問の真相と解決法を、お話ししました。

中卒フリーターの将来は、「絶望的」です。

フリーターのまま生きれば、最終的には稼ぐ手段を失い、「生活保護」で生きる将来が待っています。

就職したとしても、中卒フリーターが入れるのは、「ブラック企業やブルーカラー系」のみなので、一生安月給かつキツイ仕事でこき使われる運命が確定します。

つまり、雇われて稼ぐ世界に進めば、全てにおいて「人並み以下」の将来になるのです。

YUU
雇われで人並みの人生を送れるのは、「大卒の新卒」のみですから。

これを回避して成り上がる為には、「自分の力で稼ぐ道」に進むしかありません。

ハードルが高い、リアルビジネスでの起業とは違い、「ネット起業」なら自宅で出来るので、参入は容易です。

あとは、あなたの本気度や行動力次第で、「中卒フリーターから成り上がれるか否か」が決まります。

詳細は、「以下の記事」をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA