フリーター男の将来はどうなる?その現実を徹底解説します

フリーター男の将来はどうなる?その現実を徹底解説します

「フリーター男の将来はどうなる?」
「フリーター自分の将来が不安」

あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

男女限らず、社会的に「フリーター」というスペックは、超ヤバいです。

まあ、女性の場合は「結婚して労働から抜け出す」という裏技を使えるので、ある意味男性の方が、将来的にも深刻な悩みですよね。

「女性」なら、最悪30代フリーターでも結婚できる可能性は無くはないですが、「男性」でそれは確実に対象外になりますから。

とは言え、フリーターを抜け出そうにも、「今更就職できるのか?」という疑問があるでしょう。

YUU
僕自身も、30歳頃まで高卒フリーターをやっていた為、「その後の現状」も参考になると思います。

よって当記事では、

「フリーター男の将来はどうなる?」
「フリーター自分の将来が不安」

という悩みを抱えるあなたに、「その現実」と「解決法」をお話しします。

フリーター男の将来はどうなるのか?

フリーター男の将来はどうなるのか?

フリーターでしかも「男性」であれば、口には出さないものの、ゴミ扱いされます。

若い内ならネタで済みますが、「20代後半辺り」から痛い人間に見られ、社会的な目で見ると、ど底辺の人間だと思われる様になるのです。

バイトでも「20代前半」の頃は、仲間も学生だったりと格差はありませんが、徐々に周りは就職して行って、自分だけ取り残されます。

YUU
僕の場合は、「メジャーデビュー」を目指していた為、そう簡単には諦められず、30歳頃までフリーターを続けました。

女性ならともかく「男」ですから、年齢的に恥ずかしいので、学生が集まりにくいバイトを探さないと、やっていけませんでしたね。

僕は30代でフリーターを卒業しましたが、もしそのまま一生フリーターを続けたとしたら、最終的に「生活保護」の世話になるでしょう。

何故なら、「フリーター」という立場は何の保証も無いので、自分のミスや会社の経営状況で、簡単にクビを切られる存在だから。

年齢によっては、新しいバイトが受からなくなる可能性があるので、最終的には真面目に働く国民の税金を使った、「生活保護」の世話になるという、惨めな人生になるのです。

よって、フリーターのままで生きると、「絶望的な将来」が待っているということ。

フリーター男は就職すれば将来が安泰なのか?

フリーター男は就職すれば将来が安泰なのか?

フリーターを抜け出す方法は簡単で、「就職」をすれば解決します。

YUU
とは言え、「フリーターを採用してくれる会社」は、まずまともな会社ではありません。

恐らく、「あなたが就職で求める条件」は、以下のものでしょう。

●安定した企業
●人並み程度の給料
●重労働は不可(デスクワーク希望)
●快適な室内で働ける仕事
●ホワイトカラーの企業

フリーターでは、99%この様な企業には就職できないと思って下さい。

何故なら、この条件は「誰もが求めるもの」だからです。

当然、この様な条件の優良企業は、多くの大卒や高卒の「新卒」が志望する為、フリーター期間のある人間が採用される筈がないですよね。

フリーターが就職できるのは、上記とは真逆の「ブラック企業やブルーカラー系」となります。

これらは、まともな新卒は避けますし、労働環境的に常に退職者が出る為、「万年人手不足」の業界なので、フリーターでも採用されるということ。

この様な企業に就職したら最後、バイトレベルの給料(もしはそれ以下)で、夏は暑く冬は寒い環境で、キツイ仕事でこき使われる人生が確定します。

環境的にはアレですが、一応これでも「フリーターを抜け出す」という願望自体は叶うので、待遇や仕事を選ばなければ目的は達成できます。

YUU
でも、あなたはこんな人生は望んでいませんよね?

その場合は、フリーターを抜け出す為に「就職」を選ぶのは、絶対NGです。

フリーター男がまともな将来を送るたった1つの方法

フリーター男がまともな将来を送るたった1つの方法

就職すればフリーターは抜け出せますが、その場合は、全てにおいて人並み以下の人生が確定します。

就職で人並みの人生を手に入れられるのは、「新卒」の特権なので、フリーターでは不可能なのです。

フリーターが、人並み程度~それ以上の人生を送る為には、「自分の力で稼ぐ道」に進むしかありません。

YUU
特に「男」であれば、結婚で専業主婦になる裏技も使えないので、これが唯一の解決法となります。

社会でフリーターの扱いが悪いのは、学歴や経歴で、稼ぎや立場、職種が決まってしまう、「就職の世界」の仕組みによるもの。

ここでは、学歴は勿論、今までの経歴も重要視される為、一度でもレールを踏み外せば、どん底に落とされます。

だからこそ、フリーターは「ゴミの様な扱い」を受けるのです。

しかし、「自分の力で稼ぐ道」なら、学歴や経歴は一切関係なく、結果さえ出せばいつ始めようが、大卒以上に大きく稼げるのです。

YUU
それこそ、仮に「40代中卒ニート」であっても、この道で努力して結果さえ出せば、一年以内に月収100万円以上を稼ぐことも可能な仕組みですからね。

よって、フリーターが人並み程度~それ以上の人生を送る為には、「自分の力で稼ぐ道」に進むしかありません。

30歳高卒フリーター男でも明るい将来を手に入れられる

30歳高卒フリーターでも明るい将来を手に入れられる

僕自身、30歳頃まで高卒フリーターをやったものの、流石に現実的に、「自分の将来」を考える様になりました。

その際、自分のスペックで就職した場合、ブラック企業や、ブルーカラー系でこき使われる将来を、実感したのです。

勿論、そんな人生は絶対に嫌だったので、「自分の力で稼ぐ道」に進む決意をしました。

方法としては、リアルビジネスの起業、株やFXなど、幾つかの選択肢がありましたが、「資金面」「リスク」の凄まじさで断念。

色々探した結果、「ネット系ジャンル」の起業であれば、大した資金もリスもなく、パソコン一台で自宅で行えるので、バイトと並行して安全に実践できると感じ、始めました。

YUU
まず、この「ジャンル選び」の時点で成功していましたね。

割とすぐに稼げたと思ったら、稼げなくなったりと紆余曲折あったものの、次第にコツを掴んで徐々に稼ぎが安定し、ようやく「安月給でこき使われる運命」を抜け出せた、という経緯です。

今では職種の特性上、「自宅」で快適にノーストレスで働くことが出来ています。

もし、あの時に就職を選択していたら、絶対にこんな生活は手に入ってませんから、あの時の選択は大正解でした。

よって、あなたが人並み程度~それ以上の人生、将来を送りたいのであれば、就職ではなく、「自分の力で稼ぐ道」に進むしかないです。

YUU
この世界では、以前の僕の様な「30歳高卒フリーター」でも成り上がれますからね。

また、仮に僕の様に、自宅で快適に働きたい場合は、この「ネット系起業」をおすすめします。

詳しくは、「以下の記事」をご覧下さい。

フリーター男の将来まとめ

まとめ

ここまで、

「フリーター男の将来はどうなる?」
「フリーター自分の将来が不安」

と悩むあなたに、「その現実」と「解決法」をお話ししました。

フリーターのまま生きると、最終的な将来は、「生活保護」の世話になります。

YUU
「バイト」という立場上、簡単にクビを切られる為に常にリスクが付きまとい、年齢によっては採用されなくなるのは明らかですからね。

女性なら、「結婚」で社会的な労働から解放されますが、男の場合はまず無理。

また、多くの人はフリーターの将来に不安を感じ、「就職」の道に進むものの、フリーターが就職できるのはブラック企業やブルーカラー系のみ。

よって、フリーターが就職した場合、全てにおいて人並み以下の人生」が確定します。

あなたがこれを回避する為には、「自分の力で稼ぐ道」に進むしか解決法はありません。

方法自体は、リアルビジネスや株、FXなど幾らでもあるので、あなたの好きなものを選択すればいいです。

YUU
あくまで僕は、お金が掛からずリスクも無い上に、自宅で快適に働ける「ネット系起業」に魅力を感じ、始めたというだけですからね。

もし、あなたがこのジャンルに興味がある場合は、「以下の記事で」その方法を解説しているので、ご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA