ちょっと宣伝です。

U-NEXTでは簡単な登録で、「31日間無料」で映画やドラマ、アニメを視聴できる、お得なサービスがあります。

もし気に入らなければ、期間内に解約すれば無料で利用可能なので、興味があればどうぞ!


Fランク大学を出ると肉体労働しか無い?←その可能性は高いです

Fランク大学を出ると肉体労働しか無い?←その可能性は高いです
「Fランク大学は肉体労働しかない?」
「それを回避する方法はあるのか?」

あなたは、こんな疑問を抱えていませんか?

「Fランク大学=肉体労働」というのは、ありがちな進路です。

別に、Fランク大学卒は肉体労働しかない訳ではありませんが、似たような進路になる可能性は高いです。

少なくとも、一部の例外を除けば、大半の人は「優良企業」や「ホワイトカラー」には、まず就職出来ません。

それ位、社会的に「Fランク大学」の評価は低いということ。

しかし1つだけ、肉体労働の末路を避けて、「有名大卒以上」に稼げる方法があります。

YUU
僕自身、30歳頃まで高卒フリーターだった底辺ですが、「その方法」によって、サラリーマンの次元を越えた収入を得られる様になりましたからね。

よって当記事では、

「Fランク大学は肉体労働しかない?」
「それを回避する方法はあるのか?」

この様な悩みにお答えします。

Fランク大学卒は肉体労働系の仕事が大半です

Fランク大学卒は肉体労働系の仕事が大半です

Fランク大学卒は、「肉体労働系」の仕事が大半です。

YUU
勿論、中には大企業に就職する人も居ますが、それは稀な例」なので、参考にするのはNGです。

そもそもFランク大学は、社会的にまともな大学とは認識されていない為、同じくまともな優良企業には、まず就職できません。

ネットで見かける、「Fランから大企業に入った」というのは、あくまで【一部の例外】であり、その大半は肉体労働や工場作業系が、主な進路なのです。

Fランク大学卒は、「大卒」ではありますが、所詮は高卒に毛が生えたレベルの存在である為、その進路は高卒と大して変わりません。

高卒の場合、一部の優秀な人間だけが優良企業に就職でき、その大半は「肉体労働や工場作業系」、もしくは「ブラック企業」にしか入れないです。

よって、Fランク大学卒も、ほぼこれと同様の人生になるということ。

YUU
これが、「学歴社会の現実」です。

Fランク大学卒が肉体労働系を回避し成り上がる方法とは?

Fランク大学卒が肉体労働系を回避し成り上がる方法とは?

前述の通り、Fランク大学卒の主な進路は、「肉体労働系」か、それに近いものです。

しかし1つだけ、Fランク大学卒が肉体労働系の仕事を回避し、有名大卒以上に稼いで成り上がれる方法があります。

それが、「自分の力で稼ぐ道」(起業)に進むこと。

就職の世界では、ほぼ学歴で稼ぎや扱いが決まる仕組みなので、Fランク大学卒は高卒に近い扱いを受け、肉体労働系の仕事にしか就けない場合が多いです。

それに比べて起業の世界では、そんなものは一切関係なく、努力して「結果」を出せば、問答無用で大きな稼ぎを得られます。

収入形態が「歩合」である為、Fランク大学卒でも月収100万円以上を目指せるのです。

大企業で働く高学歴も、所詮は「固定給の雇われ」なので、あなたがこの道に進んで努力すれば、余裕でぶち抜けます。

YUU
僕自身、30歳頃まで高卒フリーターだった底辺ですが、この「起業」の道に進んだ結果、サラリーマンの次元を越えた収入を得られる様になりました。(「0」の数が違うレベル)

肉体労働系は、20代前半までは同年代に比べ、高い給料を得られますが、昇給は限度がある為、結果的に安月給でこき使われる人生が確定します。

これが、学歴社会の就職の道に、「低学歴」が進んだ場合の末路です。

しかし「起業」の道に進めば、学歴関係なく努力のみで成り上がり、サラリーマンの次元を越えた収入を目指せるのです。

この様に、Fランク大学卒は社会的には、ゴリゴリの「低学歴」であり、就職の道に進んだ場合は、肉体労働で人生を終える可能性が高まります。

あなたそれを回避し、大きく稼いで成り上がりたい場合は、「起業」の道に進むしかないということ。

Fランク大学卒が現実的に成り上がる方法とは?

Fランク大学卒が現実的に成り上がる方法とは?

Fランク大学卒が成り上がる為には、「起業」が唯一の方法です。

とは言え、普通に起業する場合、資金的な問題やリスクといったハードルがあるので、全く現実的では無いですよね。

しかし、今は「ネット」を使えば、パソコン一台で自宅で、容易に起業できます。

メジャーな「広告収入系」など、低資金ノーリスクで行えるジャンルも多いので、安全かつ現実的に起業し、Fランク大学卒が成り上がることが可能です。

YUU
僕も、お金が無くリスクも怖かったので、この「広告収入系」を選択し、同じく低資金ノーリスクで起業しました。

僕の仕事内容は、特定の需要あるジャンルに特化したブログ記事を書き、「関連広告」を貼ったり、「商品紹介」をして収益化するというもの。

ダイエットなどの悩み系やエンタメ系など、需要あるジャンルを扱えば、努力次第で「月収100万円以上」という大きな稼ぎを、安定して得られます。

自分が興味のあるジャンルを扱えば、「情報収集」や「勉強」、「作業」も苦では無く、楽しく働けます。

また、「自宅」で行えるので、快適かつノーストレスな環境で働くことも可能です。

因みに、この低資金ノーリスクで行えるというのは、あくまで「起業自体が容易」というだけの話。

収入を得る為には、当然「一定の努力」が必須になります。

YUU
とは言え、お金やリスクの心配をする必要が無いので、見方を変えれば、ただ「努力」のみで成り上がれる、容易な起業方法だと僕は思いますね。(経験談

Fランク大学卒は肉体労働しかない?まとめ

Fランク大学卒は肉体労働しかない?まとめ

ここまで、

「Fランク大学は肉体労働しかない?」
「それを回避する方法はあるのか?」

この様な悩みにお答えしました。

Fランク大学は、「肉体労働系」が選択肢になる可能性が高いです。

大企業など、優良企業に就職できる人も居るには居ますが、それはあくまで「一部の例外」

その大半は、大卒としては最底辺の仕事にしか就けない運命にあります。

あなたがそれを回避し、有名大卒以上に稼いで成り上がりたい場合は、「起業」の道に進むしか無いです。

YUU
僕も、30歳頃まで高卒フリーターという底辺から、「起業」の道に進んで努力した結果、収入面では完全に成り上がりましたからね。

ネットを使えば、より容易に実現出来る為、あとは「あなたの本気度次第」だということ。

詳細は、以下の記事をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA