ちょっと宣伝です。

U-NEXTでは簡単な登録で、「31日間無料」で映画やドラマ、アニメを視聴できる、お得なサービスがあります。

もし気に入らなければ、期間内に解約すれば無料で利用可能なので、興味があればどうぞ!


Fラン既卒でも就職できる?←労働環境を選ばなければ可能です

Fラン既卒でも就職できる?←労働環境を選ばなければ可能です
「Fラン既卒でも就職できる?」
「Fラン既卒の就職先は何がある?」

あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

「Fラン既卒」というのは、社会的にかなりヤバいスペックです。

肩書は大卒でも、既卒ということは「フリーター」でしょうから、これは社会的に無職扱いになる為、凄まじく評価が悪くなります。

Fラン既卒でも就職は可能ですが、その際は「労働環境を選ばなければ」という条件が付きます。

その為、まずまともな会社には入れないと思った方が良いですね。

しかし、あくまで「収入面」に関しては、大きく稼ぐ為の解決法があります。

YUU
僕自身、30歳頃まで高卒フリーターでしたが、「その方法」によって、有名大卒以上の収入を得られる様になりましたから。

よって当記事では、

「Fラン既卒でも就職できる?」
「Fラン既卒の就職先は何がある?」

この様な悩みにお答えします。

Fラン既卒でも就職は出来ます

Fラン既卒でも就職は出来ます

「Fラン既卒」でも、問題なく就職は出来ます

しかしそれは、労働環境を選ばなければ」という条件が付きます。

Fラン既卒というのは、ようは「フリーター」ですから、社会的に見れば無職です。

無職の人間に仕事を選ぶ権利は無い為、就職する場合は、まずまともな労働環境の会社には入れないと思って下さい。

普通に考えれば当たり前ですが、まともな労働環境の会社には、「高学歴の新卒の志望者」が、ゴロゴロ集まります。

この時点で、肩書は大卒とは言え、「社会的には無職の人間」が、採用されると思いますか?

YUU
まず、「無理」ですね。

よって、これがFラン既卒が、まともな労働環境の会社には就職できない理由です。

Fラン既卒の就職先は何がある?

Fラン既卒の就職先は何がある?

「Fラン既卒の就職先」は、まずあなたには受け入れられないものです。

それは主に、「ブラック企業やブルーカラー系」となります。

あなたがまだ、Fラン新卒であれば、ギリギリまともな労働環境の会社に就職できた可能性はありますが、「既卒」という要素が加わると、上記の就職先しか無いです。

Fラン既卒というのは、社会的には「高卒フリーター」と大して変わりませんから、仕事を選べる立場では無いのです。

YUU
因みに僕の場合、30歳頃まで高卒フリーターだった為、社会的な評価はあなた以上に悪いです。

就職した場合、99%「ブラック企業やブルーカラー系」にしか入れないのは、確定しています。

だからこそ、僕は就職の道には進みませんでした。

就職の道は、低学歴が進むと安月給でこき使われる人生が確定することを知っていましたから。

そして、「別の道」に進めば、低学歴でも努力のみで成り上がれることも知っていた為、尚更就職する気は無かったのです。

Fラン既卒は就職ではなく「起業」するべき!

Fラン既卒は就職ではなく「起業」するべき!

Fラン既卒は就職ではなく「起業」するべきです。

その理由は前述の通り、就職の世界は、ほぼ学歴や経歴で稼ぎや扱いが決まる仕組みなので、Fラン既卒はゴミの様な扱いを受けるから。

つまり、自ら自分に不利な世界に進み、案の定安く使われる「自殺行為」だということ。

しかし起業の世界では、学歴は一切関係なく、努力して「結果」を出せば、問答無用で大きな稼ぎを得られます。

収入形態が「歩合」である為、Fラン既卒でも月収100万円以上を目指せる世界なのです。

社会的にエリートとされる、大企業で働く高学歴も、所詮は「固定給の雇われ」なので、あなたがこの道に進んで努力すれば、余裕でぶち抜けます。

「エリート」「Fラン既卒」という底辺がぶち抜ける訳ですから、世の中面白いと思いませんか?

YUU
僕も、30歳頃まで高卒フリーターだったど底辺ですが、この「起業」の道に進み努力した結果、サラリーマンの次元を越えた収入を得られる様になりました。(「0」の数が違うレベルです)

この様に、起業の世界は社会の底辺がエリートをぶち抜ける、唯一の道なのです。

当然、簡単ではなく「努力」が必須ですが、勝てる見込みがあるだけマシです。

就職の世界では、その仕組み上、低学歴はどうあがいても高学歴には勝てませんからね。

Fラン既卒が現実的に成り上がる方法とは?

Fラン既卒が現実的に成り上がる方法とは?

Fラン既卒が成り上がる為には、「起業」しかありません。

就職の道に進めば、99%「キツイ仕事」かつ、「安月給」でこき使われる人生が確定する為、この選択はNGです。

とは言え、普通に起業する場合、お金やリスク的なハードルがあるので、全く現実的では無いのが正直な感想でしょう。

しかし、今は「ネット」を使えば、パソコン一台で自宅で、容易に起業できる時代です。

メジャーな「広告収入系」など、低資金ノーリスクで行えるジャンルも多い為、安全かつ現実的に起業し、Fラン既卒が成り上がる環境を実現できます。

YUU
僕も、お金が無くリスクも怖かったので、この「広告収入系」を選択し、同じく低資金ノーリスクで起業しました。

内容としては、特定のジャンルに特化したブログ記事を書き、(ダイエットや筋トレなど)「関連広告」「関連商品」を紹介して収益化する仕事です。

主に、「ウェブサイト運営」「ブログ運営」と言われるジャンルですね。

低資金ノーリスクで行える為、経費が殆ど掛からず利益率が「9割」を超えるので、たった一人でパソコン一台で自宅で月収100万以上を稼ぐことも出来ます。

ただし、低資金ノーリスクで行えるというのは、あくまで「起業自体が容易」という話。

この世に、簡単に稼げる方法なんて存在しない為、収入を得る為には「一定の努力」が必須です。

YUU
まあ、「当たり前」の話ですね。

逆に言えば、お金やリスクの心配をする必要が無いので、ただ「努力」のみで成り上がれる、容易な方法だと捉えることも出来ます。

Fラン既卒でも就職できる?まとめ

Fラン既卒でも就職できる?まとめ

ここまで、

「Fラン既卒でも就職できる?」
「Fラン既卒の就職先は何がある?」

この様な悩みにお答えしました。

Fラン既卒でも、就職は出来ます。

しかしそれには、「労働環境を選ばなければ」という条件が付きます。

Fラン既卒は、社会的には「高卒フリーター」と変わらないので、仕事を選べる立場では無いのです。

そしてその就職先は主に、「ブラック企業やブルーカラー系」となります。

この様な会社に就職したら最後、キツイ仕事かつ安月給でこき使われる人生が確定します。

もしあなたが、この悲惨な人生を回避し、有名大卒以上の収入を得て成り上がりたい場合は、「起業」の道に進むしか無いです。

YUU
実際、30歳頃まで高卒フリーターだった僕が、この「起業」の道に進み努力のみで成り上がれたので、仮にも大卒であるあなたなら、十分出来ることです。(本気で努力すれば)

せひ、行動することをおすすめしますね。

詳細は、「以下の記事」をご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA