Fランは社会のゴミって本当?←ほぼそれに近い扱いを受けます

Fランは社会のゴミって本当?←ほぼそれに近い扱いを受けます

「Fランは社会のゴミって本当」
「Fランが社会のゴミである理由は?」

あなたは、こんな疑問を抱えていませんか?

「Fランは社会のゴミ!」というのは、主にネットで見かけるフレーズです。

YUU
別に、Fラン通うこと自体は、他人には迷惑を掛けていないので、流石に「社会のゴミ」は言い過ぎですね。

とは言え、社会的にはそれに近い扱いを受けるのは、紛れもない事実。

実際、「優良企業側」「平均レベル以上の大卒」の大半は、口には出さなくてもFランを見下しています。

その為、一部の例外を除けば、まずまともな優良企業には就職できないと思った方がいいです。

しかし、完全にFラン大卒の人生が終わった訳ではありません。

1つだけ、「有名大卒以上の収入」を得て、成り上がれる方法が存在します。

YUU
僕自身、30歳頃まで高卒フリーターでリアルな社会のゴミでしたが、「その方法」によって、サラリーマンの次元を越えた収入を得られる様になりましたからね。

よって当記事では、

「Fランは社会のゴミって本当」
「Fランが社会のゴミである理由は?」

この様な疑問にお答えします。

Fランが社会のゴミである理由は?

Fランが社会のゴミである理由は?

Fランは、社会のゴミに近い扱いを受けます。

少なくとも、企業側や平均以上の大卒からは、そう思われているでしょう。

この理由は単純で、悪く言えば「お金で大卒という学歴を買ったから」です。

平均レベル以上の大卒は、必死に勉強して高い倍率を潜り抜け、「大卒(高学歴)」というスペックを手に入れています。

YUU
しかしFラン大生は、それをやらずにほぼお金を払って、括りで言えば同じ「大卒」(卒業すれば)という肩書を手に入れていますね。

学歴に違いはあっても、自分が必死に努力して手に入れた、括りで言えば同じ「大卒」を名乗ることが、許せないのが真相です。

そして企業側も、当然それを把握している為、ほぼ「門前払い」するということ。

基本的には、平均以上の大学「社会的に評価されるポジティブな目的」を求めて、進むところです。

それに比べFラン大学は、特に目的が無いけど、「大卒」という肩書が欲しくて進むところです。

この様な「目的の違い」も、Fラン大卒が、社会のゴミと扱われる原因となります。

YUU
勿論、中には例外も居るとは思いますが、その大半はこの様な考えである事実が、「Fラン=社会のゴミ」という風潮の元になっているのです。

Fランが社会のゴミならどうすればいいのか?

Fランが社会のゴミならどうすればいいのか?

口には出さなくても、Fランは「社会のゴミ的な扱い」を受けるのは、事実です。

YUU
しかしそれは、あくまで学歴社会である、「就職」の道に進む場合の話です。

よって「進む道」を変えれば、Fランでも学歴関係なく稼ぎ、成り上がれます。

そしてそれは、「自分の力で稼ぐ道」(起業)に進むことで、実現可能です。

就職の世界は、ほぼ学歴で稼ぎや扱いが決まる仕組みなので、Fランは凄まじく悪い扱いを受け、安月給でこき使われる人生になります。

それに比べて起業の世界では、学歴は一切関係なく、努力して「結果」を出せば、問答無用で大きな稼ぎを得ることが可能です。

収入形態が「歩合」である為、Fラン大卒でも月収100万円以上を目指せる世界なのです。

大企業で働く高学歴も、所詮は「固定給の雇われ」なので、あなたがこの道に進んで努力すれば、努力のみでぶち抜くことが出来ます。

YUU
僕自身、30歳頃まで高卒フリーターだったリアル社会のゴミですが、この「起業」の道に進んで努力した結果、サラリーマンの次元を越えた収入を得られる様になりました。(「0」の数が違うレベルです)

高卒の僕が言うのもなんですが、Fラン大卒というのは、社会的に見れば「低学歴」です。

個人的に、低学歴の人間が就職の道に進むのは、自分に不利な仕組みの世界に自ら進み、案の定安く使われる「自殺行為」だと思っています。

よって、社会のゴミといわれる低学歴ほど、「起業」の道に進むべきなのです。

そうしなければ、成り上がる以前に人並みの人生すら送れませんからね。

Fランが社会のゴミから現実的に抜け出す方法とは?

Fランが社会のゴミから現実的に抜け出す方法とは?

Fラン、が社会のゴミ的な扱いから抜け出す為には、「起業」しか方法は無いです。

でも、普通に起業する場合、資金面やリスクといったハードルがあるので、全く現実的ではないですよね。

しかし、今は「ネット」を使えば、パソコン一台で、自宅で容易に起業できる時代です。

メジャーな「広告収入系」など、低資金ノーリスクで行えるジャンルも多いので、安全かつ現実的に起業し、社会のゴミ的な扱いから抜け出せます。

YUU
僕も、お金が無くリスクも怖かったので、この「広告収入系」を選択し、同じく低資金ノーリスクで起業しました。

内容としては、特定のジャンルに特化したブログ記事を書き、(ダイエットや筋トレ、エンタメなど)「関連広告」を貼ったり「商品紹介」をして収益化するというもの。

この際に掛かる費用は、サーバー代などで「月1000~2000円程度」

「広告収入」という特性上、在庫を抱えることが無いので、リスクは皆無と言って良いです。

そしてこれらの要素により、経費が殆ど掛からず利益率が「9割」を超える為、たった一人でパソコン一台で自宅で月収100万円以上を稼げるのです。

普通のリアルビジネスで起業する場合、売り上げの大半が「経費」で消える為、こうはいかない為、だからこそネット起業は、最も現実的に起業して成り上がれる方法だということ。

ただし、これはあくまで「起業自体が簡単」という話。

この世に簡単に稼げる方法なんて存在しないので、収入を得る為には「一定の努力」が必須になります。

YUU
まあ、「当たり前」の話ですね。

逆に言えば、お金やリスクの心配をする必要が無いので、ただ「努力」のみで成り上がり、社会のゴミ扱いから抜け出せる、容易な方法だと捉えることも出来ます。

Fランが社会のゴミである理由まとめ

Fランが社会のゴミである理由まとめ

ここまで、

「Fランは社会のゴミって本当」
「Fランが社会のゴミである理由は?」

この様な疑問にお答えしました。

Fランが、「社会のゴミ的な扱い」を受けるのは、事実です。

流石に、別に迷惑を掛けている訳では無いので、口には出さないでしょうが、世の中の大半の人はそう思っています。(僕は高卒なので、更にその上を行くゴミでしょう)

あなたが就職の道に進む場合、凄まじく悪い扱いを受け、まずまともな優良企業には就職できないと思った方がいいですね。

大抵は、「高卒と一緒に働く環境」の会社で、「高卒レベルの仕事」をやらされる可能性が高いです。

あなたがこの人生を回避し、有名大卒以上の収入を得て成り上がりたい場合は、「起業」の道に進むことをおすすめします。

ネットを使えば、安全かつ容易に始められるので、あとは単純に「あなたの本気度」次第です。

YUU
僕の場合は、30歳頃まで高卒フリーターだったゴリゴリの社会のゴミだったので、この「起業」で成り上がるしか、まともな人生を送る方法はありませんでした。

だからこそ「努力」して、今のサラリーマンの次元を越えた収入を得られる様になったのです。

あなたに「同様の思い」がある場合は、行動することをおすすめします。

詳細は、「以下の記事」をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA