Fラン大学に行く価値はある?←1ミリも無いです

Fラン大学に行く価値はある?←1ミリも無いです

「Fラン大学に行く価値はある?」
「Fラン大学卒って価値はある?」

あなたは、こんな疑問を抱えていませんか?

「Fラン大学」に行く価値は、1ミリも無いです。

はっきり言って、ただの時間とお金の無駄ですからね。

それなら、「新卒の高卒」で就職した方が、まだいい条件で就職できます。

あなたが、今高校生なのであれば、平均以上の大学を目指すか、それが無理なら高卒で就職するべきです。

すでに「Fラン大学」に通っている場合は、就職でまともな企業に入るのは難しいと思って下さい。

しかし、Fラン大学の人間でも「進む道」を変えれば、高学歴以上の稼ぎを得て、成り上がることが出来ます。

YUU
僕自身、30歳頃まで高卒フリーターをやっていた底辺ですが、「進む道」を変えて努力した結果、高学歴以上の稼ぎを得られましたからね。

よって当記事では、

「Fラン大学に行く価値はある?」
「Fラン大学卒って価値はある?」

この様な疑問を抱えるあなたに、「その真相」と「解決法」をお話しします。

Fラン大学に行く価値は全くないです

Fラン大学に行く価値は全くないです

Fラン大学に行く価値は、「全くない」です。

前述の通り、それは時間とお金の無駄でしかありません。

そもそも「Fラン大学卒」というのは、社会的に大卒とは評価されないですからね。

肩書は「大卒」でも、平均レベル以上の大卒と、同じ扱いを受けることは出来ないのです。

YUU
例えば、アイドルは一応「プロ歌手」ですが、世間的には誰もそう評価はしていないですよね?

ゴリゴリのソロ歌手と並んで歌えば、「失笑レベル」になりますから。

つまり、就活で「Fラン大学卒」「高学歴」が並ぶと、同じ状況になるということ。

結果、「大卒」としての適正な労働環境では、働けない人生になります。

よって、Fラン大学に行く価値は無いのです。

普通に考えれば分かると思いますが、まともな労働環境を提供できる優良企業には、膨大な「高学歴」が志望します。

YUU
この時点で、「Fラン大学卒」が、まともな労働環境の優良企業には、就職できない現実が分かるでしょう。

何なら、新卒の高卒で就職した方が、「若さ」という武器を使えるので、まだいい条件で就職できますからね。

そもそもFラン大学というのは、目的がないものの、「大卒」という学歴のみを求める人間が行く場所です。

当然、「企業側」はそれを知っている為、まともな企業は、Fラン大学卒の人間を採用しないということ。

これが、Fラン大学に行く価値が、全く無い理由です。

行く価値が無いFラン大学卒が就職した場合の現実とは?

行く価値が無いFラン大学卒が就職した場合の現実とは?

「Fラン大学」は、行く価値が無い場所です。

しかし、仮にそのスペックで就職した場合、どうなるのかを教えましょう。

まずは、奇跡的に高学歴と働ける環境に行けた場合。

その際は、会社の人間の大半が高学歴になる為、99%あなたは「肩身」が狭くなります。

口には出さなくても、高学歴の人間はFラン大卒を見下している為、「マウント」を取ってきます。

高学歴同士でしか分からない会話をしたり、あなたを仲間外れにする行動を、わざと取るでしょう。

YUU
馬鹿にする目的で、「大学名」で読んだり、雑用担当にするなんて話も聞いたことがあります。

そして学歴差は、給料や昇進」にも現れるので、あなたの同期や後輩が、どんどん昇進して行くのを、指をくわえて見ている人生になります。

めちゃめちゃ「屈辱」ですよね。

万が一、高学歴よりあなたの方が仕事が出来てしまった場合、今度は嫉妬で「嫌がらせ」をされるのは、目に見えています。

あなたがそれに耐えられず、退職する場合は経歴に傷が付く為、あなたが「大卒」としてまともに就職できる人生は終わります。

逆に、高卒と一緒に働く環境になってしまった場合は、ちょっとミスするだけで、

「大卒なのに何で出来ないの?」
「何の為に大学に行ったの?」

と、馬鹿にされるでしょう。

この様に、「Fラン大学卒」というのは、高学歴や高卒ともに嫌われる、中途半端な存だということ。

さて、この様な何の得もしない「Fラン大学」に、行く価値があると思いますか?

YUU
「全く無い」ですよね。

行く価値が無いFラン大学に入った人間はどうすればいいのか?

行く価値が無いFラン大学に入った人間はどうすればいいのか?

あなたが既に、Fラン大学に入ってしまった場合は、確実に「就職」で苦労します。

しかし、たった1つだけこれを回避し、高学歴以上に稼いで成り上がれる方法があります。

それが、「自分の力で稼ぐ道」(起業)に進むこと。

就職の世界では、ほぼ「学歴」で稼ぎや扱いが決まる仕組みなので、Fラン大卒は、大卒として最底辺の扱いを受け、絶対に高学歴には勝てません。

それに比べ、起業の世界では、学歴は一切関係なく、努力して「結果」を出せば、問答無用で大きな稼ぎを得られます。

収入形態が「歩合」である為、Fラン大学卒でも月収100万円以上を目指せるのです。

大企業で働く高学歴も、所詮は「固定給の雇われ」なので、あなたがこの道に進んで努力すれば、ぶち抜けます。

YUU
僕自身、30歳頃まで高卒フリーターだった底辺ですが、この「起業」の道に進み努力した結果、高学歴以上に稼げる様になりましたからね。

因みに、起業と言っても今は「ネット」を使えば、パソコン一台で自宅で容易にできる時代です。

「広告収入系」など、低資金ノーリスクで出来るジャンルも多い為。安全かつ現実的に起業し、高学歴に勝てる環境を得られるのです。

とは言え、これはあくまで「起業自体が簡単」という話。

当然、収入を得る為には「一定の努力」が必須ですが、お金やリスクの心配をする必要が無いので、見方を変えれば、容易に成り上がれる方法と言えますね。

Fラン大学に行く価値まとめ

Fラン大学に行く価値まとめ

ここまで、

「Fラン大学に行く価値はある?」
「Fラン大学卒って価値はある?」

この様な疑問にお答えしました。

Fラン大学に行く価値は、「皆無」です。

高学歴に見下され、高卒にあら捜しによって、馬鹿にされる存在にしかなれません。

就職する場合、優良企業にはまず入れないので、大半は「高卒」と働く環境になるでしょう。

YUU
これって、「行く価値」ありますか?

Fラン大学卒の人間が就職する場合、何の為に大学に行ったのか分からない人生が、ほぼ確定しているのです。

あなたがまだ高校生なら、平均以上の大学を目指すか、それが無理なら新卒の高卒で就職した方が、いい条件で働けます。

既に、Fラン大学に入ってしまった場合は、そのスペックで就職の道に進むと、「大卒」としてのまともな人生は送れないです。

もし、あなたが高学歴以上に稼いで成り上がりたい場合は、「起業」の道に進むことをおすすめしますね。

詳細は、以下の記事をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA