【これで解決】あなたのブログのアクセスが増えない5つの理由!

「ブログを頑張って更新してるのにアクセスが増えない」
「開設して3カ月以上経過してるのに、アクセスがない」

この記事では、この様な悩みを抱えたあなたに、僕の経験を基に、アクセスが集まらない典型的な原因をお話しします。

ブログにアクセスが集まらない5つの理由

更新し続けてもアクセスが増えない原因として、主に以下の5つがあります。

 

では、1つずつ解説しますね。

 

書いた記事内容がユーザーの検索意図とズレている

検索エンジンは、ユーザーの検索意図に最も近いコンテンツを優先的に上位表示されます。

その為、検索結果では、ユーザーの検索意図に沿った順にコンテンツが並んでいるのです。

アクセスが増えないのには、他にも幾つかの理由はありますが、大前提として、「あなたの記事が求められていない」ということ。

求められない記事を書いてしまう最大の原因は、以下のものです。

これでは、何の情報が求められているのかを明確に判断することは難しいです。

そして、この際の自分の判断「このキーワードで検索するユーザーは、これを求めているんだろう」というのは、大抵外れます。

また、詳しくは以下の項目で解説しますが、これ以外にも、自分の判断だけでは解決できないものもあります。

よって、記事を書く際は、一度そのキーワードで検索し、リサーチすることを意識して下さい。

ライバルブログに内容が負けている

検索エンジンでは、ランキング形式で掲載順位が決まります。

そして、その条件は「ユーザーにとって有益な情報か否か」というもの。

一応、検索で上位表示される要素は他にもありますが、基本的にはコンテンツの内容で評価が決まるのです。

よって、検索でアクセスを集める為には、「同一キーワードで記事を書くライバルに勝つコンテンツを作ること」が必須です。

その際、見るべきチェック項目は、以下のもの。

検索でまともなアクセスを集める為には、検索結果の1ページ目に表示されなければいけません。

よって、最低でも1ページ目に表示されている記事、出来れば1位の記事を超えるものを目指して書きましょう。

これを意識してひたすら書き続けていれば、その内のどれかは必ず当たります。

あとは、アクセスが集まる記事から関連記事に内部リンクを貼ったり、アナリティクスを見て「掲載順位20位以内」で伸び悩む記事を修正して順位を上げることで、アクセスは増えるのです。

ブログタイトルが弱い

どれだけ素晴らしい記事を書いても、タイトルが弱いとクリックされません。

よって、先程と同様にライバルチェックを行って、上位表示されている記事を超える、目立つ魅力的なタイトルを付けましょう。

タイトルで王道なものは、「2つの秘訣」「3つの方法」など、数字を盛り込むことですね。

数字を盛り込むことで検索ユーザーからは、「分かり易くまとめられているんだな」と思って貰えるのです。

これを意識して、検索結果の1ページ目に表示されているタイトルに負けない記事タイトルを付けて下さい。

キーワードが正しく入っていない

文章としての内容が良くても、キーワードが正しく入っていなければ検索されることはありません。

主なユーザーの検索に引っかかる要素は、以下の部分です。

アクセスが増えない多くの人は、タイトルだけに意識が向き、「見出しや本文中のキーワード」が甘い傾向があります。

ただし、キーワードには「使いやすいものと使いづらいもの」があり、後者の場合、意識し過ぎると文章がおかしくなり、不自然になります。

例えば、当記事では「ブログ アクセス 増えない」というキーワードを使っていますが、これは非常に使いやすいキーワードなので、違和感なく盛り込むことが出来ます。

しかし、「ブログ 書き方」、「ブログ やり方」などは、少し使いづらいキーワードです。

これを無理矢理盛り込もうとすると、不自然な文章になり、検索エンジンに「スパム行為」と判断される可能性があります。

その結果、ペナルティを受けて検索圏外に飛ばされる危険があるので、「あくまで自然に」キーワードを盛り込みましょう。

ドメインパワーが付いていない

ブログには、ドメインパワーというものがあり、これが強ければ強い程、上位表示を狙いやすくなります。

たまに、検索で1位を取っている割に、下位の記事に比べて微妙なコンテンツを見かけることはありませんか?

あれは、典型的なドメインパワーの強さで上位に食い込んでいる例です。

ドメインパワーが強いブログの記事と、弱いブログの記事では、同じクオリティのコンテンツを作った場合、前者が勝ちます。

また、多少内容で負けていても、ドメインパワーが強ければ勝ててしまうことがあるのです。

このドメインパワーを上げる為の方法は、以下の通り。

どれも、時間を掛けてコツコツ継続すれば解決出来ることですね。

現時点で有益な記事を書けないのであれば、検索して知識を身に付ければいいですし、あとは単純に継続するだけ。

よって、短期間で直ぐに諦めずに続けることが必須です。

継続して運営期間を延ばす

正しい方法(リサーチを行う、検索意図とズレの無い記事を書く、キーワードを適切に盛り込むなど)で継続してブログを書いていれば、必ずドメインパワーは付きます。

実際、現在では月に数十万PVのブログを持っていても、初めの1年間は全くアクセスが無かった人もいる位です。

これも、継続して記事を書き続けることで、検索エンジンから徐々に評価を得てドメインパワーが強くなったからです。

よって、たかだか初めの3~4カ月程度で諦めるのは早いということ。

正しい方法でブログを書き続ければ、必ずドメインパワーが付き、アクセスは増えるのです。

ライバルの弱いキーワードでもいいので1位を取って安定したアクセスを集める

ドメインパワーを手っ取り早く上げる方法は、「検索数が少なくライバルが弱いキーワードで1位を取る記事を書くこと」です。

これは、主に3語キーワードと呼ばれるものです。

例としては、以下のもの。

少ないアクセスでも、1位を取る記事というのは滞在時間も長い筈ですし、若干は安定したアクセスを集めることが出来ます。

結果、ブログのドメインパワーを上げることが出来る為、徐々にアクセスが増えて行くのです。

勿論、上位表示記事や運営期間を延ばすことによるドメインパワーの強化には及びませんが、少なからず評価は上がります。

開設したばかりの弱いブログでは、勝てる所から勝負し、地味でもコツコツ評価を上げるしかないのです。

よって、初めは3語キーワードで1位を取れる記事を書いて行きましょう。

良質な記事を書いて被リンクを集める

被リンクとは、あなたのブログを自分のメディアで紹介する際に貼るURLのこと。

この被リンクを多く獲得しているブログは、最強レベルでドメインパワー強くなり、上位表示も余裕です。

例えるなら、「美味しいラーメン屋を見つけたから紹介する」というのと同様。

自分で宣伝して「うちのラーメン美味しいですよ!」と言うのと、お客自身が紹介するのとでは、圧倒的に後者の方が説得力がありますよね?

検索エンジンも、それと同様です。

被リンクが多く貼られれば、「このブログの情報は価値があるんだ」と判断される為、ドメインパワーが上がり、上位表示されやすくなるのです。

そして、この被リンクを集める方法は、以下の通り。

まあ、当たり前ですが、人の役に立つ有益な記事を書かなければ紹介はされないので、やはりリサーチを行って正しい有益な記事を書くしかないです。

これらは多くの人が嫌がる面倒な作業ですが、これを誰より真面目に行うことで、多くの人に紹介されてアクセスが集まります。

よって、楽してアクセスは増えないのです。

あなたのブログのアクセスが増えない理由まとめ

ここまで、ブログのアクセスが増えない典型的な理由をお話ししました。

要点をまとめると、以下の通りです。

これらは全て、正しい方法を学んで継続することで解決出来ます。

よく、「3カ月で月間数万PV集めた!」などという記事を見かけますが、それは一部の人の話です。

また、現在上位表示を実現し、膨大なアクセスを集めている人も、全員が全員、短期間で成功した訳ではありません。

始めてから半年~1年以上の間、まともなアクセスが無かった人も沢山います。

彼らは、諦めずにコツコツ継続したからこそ、徐々にアクセスアップしたのです。

ただし、無暗に継続するだけでは意味がないので、その間、正しい方法を学んで下さい。

継続するうちに正しい方法を学び、正しい方法でブログ運営を行うからこそ、アクセスアップ出来るのです。

5 件のコメント

  • こんばんは。
    正しい方法がどういうものなのか知りませんでしたが、
    今回の記事で少しわかるようになりました。ありがとうございます。

  • こんばんは。

    どうすればブログへのアクセスが増えるか?
    正しい方法とは何か?

    とても参考になりました。

    ありがとうございました。

  • こんにちは。ランキングから来ました。
    アクセスアップのためにやるべきことがあるのは見知ってましたが、具体的なやり方まではたどり着いていませんでした。今回、詳しく教えてもらえて体験助かりました。

  • おはようございます
    ランキングから来ました
    勉強になりました
    参考にして
    書いてみたいと思います

  • こんばんは。ランキングから来ました。
    記事を読んで勉強になりました。
    アクセルが集まるように頑張ります。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA